先輩職員からのメッセージ その1

最終更新日 2017年3月29日

ページID 015162

印刷

先輩職員の声を紹介します。

一般事務 土木技師 建築技師 電気技師 機械技師 保育士 保健師

一般事務

藤井さん・関根さんの写真

企画部情報政策課 藤井淳(平成17年入庁)写真右

 私の職種はいわゆる事務職で、数年おきに畑違いの部署に行くことが半ば宿命となっています。

 例えば私の場合、現在「情報政策課」という課で市役所内システムの運用管理、導入調整などを行っていますが、その前は「高齢者支援課」という福祉関係の部署に在籍していました。

 異動のたびに、まるで転職したかのような新鮮な気分を味わうことができるのは、この仕事ならではの貴重な体験だと思います(新しい業務に慣れるまで、ちょっと大変なのも事実ですが・・・)。

 私が柏市職員を志望したのは、自分が「柏生まれ柏育ち」ということが最大の理由で、細かいことはあまり考えていませんでした。しかし、柏市独自の取り組みや、やりがいある業務に多く携わることができ、この仕事を選んで良かったと感じています。

地域づくり推進部秘書広報課 関根啓司(平成22年入庁)写真左

 柏で生まれ柏で育った私は、地元柏のために働きたいと思い、3年前に転職してから広報を担当しています。一口に「広報」といっても業務内容は様々。広報紙、ホームページ、報道対応、そして今年度からは、市のPR活動も担当しています。広報の仕事は情報をただ発信するだけでなく、情報を出すタイミングを考えることと、素早い情報収集が重要です。常に自分のアンテナを高くし、庁内・庁外の情報を素早く掴むことを意識して、日々、走り回っています。

 仕事で取材をしていると多くの市民のかたと出会います。地元なので昔の知り合いから声をかけられることもしばしば・・・。そんなとき人と人との繋がりがとても大切だと感じます。これからも人との出会いを大切にしながら柏の魅力を伝えるため走り続けます。

ページの上に戻る

土木技師

都市部公園緑政課 古橋登希(平成24年入庁)

古橋さんの写真

 柏市の緑を「守り、つくり、育てる」ことを目標に、里山保全活動の担い手づくりや、新しい公園の計画・整備、緑のオープンスペースの確保、ボランティア団体への支援など、緑に関する多様な業務に携わっています。

 市民の方をはじめ、企業や業者、他市町村の方等、様々な方達と関わる機会が多く、皆様に支えていただきながら、仕事に取り組んでいます。

 知識や能力には人それぞれ得意不得意があるかと思いますが、それを補ってくれたり、助けてくれる方々がたくさんいますので、ぜひ採用試験を迷っている方はチャレンジしてみてください。チームとして一緒に仕事をできることを、楽しみにしています。

ページの上に戻る

建築技師

学校教育部学校施設課 阿久津慎吾(平成20年入庁)

阿久津さんの写真

 現在は、小学校・中学校及び高等学校施設の耐震改修工事の設計、工事監理の業務を行っています。柏市では、平成27年度までに全ての校舎について耐震補強工事を行う計画のため、関係する課や設計事務所・工事業者と調整を行っています。前年度までの5年間は、建築指導課で建築確認申請等の審査・検査業務に携わってきました。入庁して初めての業務で不安もありましたが、周りの方のサポートを受けながら取り組んできました。

 入庁してから勉強できますので、学生・社会人どちらの方も知識的なことは心配不要です。採用試験にぜひチャレンジしていただき、一緒に仕事をしていきましょう。

ページの上に戻る 

電気技師

環境部南部クリーンセンター 中道匡志(平成15年入庁)

中道さんの写真

 入庁時は、保育園や学校などの市有建築物に関する電気設備の工事の設計や監督などを担当していました。現在は、清掃工場の維持管理業務を主に担当していて、柏市のごみ行政を円滑に回るように努めています。

 市の仕事は、部署によって内容は大きく変わりますが、どの部署でも利用者の立場になって考える想像力が重要だと思います。工事完了後に現場から「設備が使いやすい。便利になった。」という声を聞いたときには、充実感と喜びがあります。

 これからも、利用者の立場になり、施設管理を続けていきたいと思います。

ページの上に戻る

機械技師

学校教育部学校施設課 小口智紀(平成20年入庁)

小口さんの写真

  教育委員会の学校施設課に所属しており、耐震補強工事や改修工事などの施設整備と維持管理の業務を担当しています。現在は主に学校のトイレ改修における給排水衛生設備の設計・工事の監督業務に携わっています。

 完成したキレイなトイレを使って喜んでいる児童・生徒達の笑顔や笑い声が大きなやりがいです。子供達が一日の大半を過ごす学校において、安全で安心な学校運営の手助けになるように心掛けています。

 また、職場では技術的なことを話し合ったり、教え合う環境が整っています。

 柏市では、老朽化が進む施設の長寿命化対策が直近の重要な課題です。住みよいまちづくりを目指して、一緒に仕事を出来る仲間に会えることを楽しみにしています。

ページの上に戻る

保育士

こども部東町保育園 寺田未雅(平成23年入庁)

寺田さんの写真

 私は、保育士として入庁し4年目になります。現在は2歳児クラスを担当し、子どもたちの笑顔に包まれながら毎日楽しく仕事をしています。2歳児クラスの子どもたちは、言葉も話し始め、かわいさ真っ盛りです。毎日たくさんの元気をもらっています。

 保育士は、子どもたち一人ひとりが、成長していく姿を間近で見守り、支える素晴らしい仕事です。こどもたちが、ワクワク・ドキドキする保育を職員で考え、毎日を笑顔いっぱいで過ごし、一人ひとりの成長を実感できた時、やりがいを感じます。

 これからも、子どもたちの未来に向けて、手助けができるよう自己研鑽に努め、笑顔いっぱいの楽しい保育を心がけていきたいと思います。

ページの上に戻る

保健師

保健所地域健康づくり課 千葉あゆみ(平成19年度入庁)

千葉さんの写真

 中核市である柏市の保健師の仕事は、赤ちゃんから高齢者、感染症、結核や精神など分野の幅が広く奥が深いことと、活気あふれる柏市民と一緒に働けることが大きな魅力です。

 私は、青年海外協力隊員として2年間派遣され、現地で母子保健の草の根活動もしました。国や文化が違っても、やっぱり自分が担当している地域の方々に「ありがとう」と笑顔をもらうのが一番嬉しい瞬間です。

 これからも柏市に暮らす方々がもっとすこやかに暮らせるようサポートしていきたいと思っています。

ページの上に戻る

情報発信元

総務部人事課

所在地 柏市柏5丁目10番1号(本庁舎2階)
電話番号 04-7167-1113
ファクス 04-7166-6026
メールフォーム

このページを評価する

ウェブサイトの品質向上のため、このページについてのご意見・ご感想をお寄せください。

より詳しくご意見・ご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。
いただいた情報は、個人情報保護方針に沿ってお取り扱いいたします。


簡易アンケート