総務部ってどんなところ?

最終更新日 2018年5月1日

ページID 045791

印刷

総務部プロフィール

総務部長からのメッセージ

成嶋総務部長 写真
成嶋正俊総務部長

はじめまして。総務部の成嶋と申します。

柏市では、未来の柏の進むべき方向性を示す羅針盤として「第五次総合計画」を策定し、その達成に向け7つの分野別施策体系に大別しています。

総務部では、「安全・安心」の分野の取組みとして、災害に備えた体制強化や地域防犯力の向上、また、各分野を進めるために重要となる行財政面の強化等である「マネジメント」の分野として、公共施設等の老朽化対策、人件費の適正化、研修等を通じた職員の育成を進めています。

今年度は、最新の動向を踏まえた振り込め詐欺対策や柏駅周辺の客引き防止に取り組むとともに、柏市地域防災計画の修正の基礎となる防災アセスメント調査を実施します。また、個々の公共施設管理の方向性を整理した個別施設再編方針の策定や、柏市行政の将来を担う職員の育成と人材確保に力を入れてまいります。

総務部の主な取り組み

  • 情報公開及び個人情報保護の総括
  • 職員の任用及び人材育成
  • 職員の給与等の支給及び福利厚生
  • 公有財産の管理の総括
  • 市有建築物の維持保全
  • 安全で安心なまちづくり
  • 建築技術の総括

平成30年度 総務部の方針と取り組み

方針1 人材育成

課題内容

  • 多くのベテラン職員が退職の時期を迎え、職員の入れ替わりが急速に進んでいるため、職務のノウハウの継承及び、若手職員の早期育成と中堅層の底上げが必要
  • 少子高齢化の進展や高度・多様化する市民ニーズに対応していくため、女性の視点や能力を施策に活用

取り組み

  • 人事評価制度の適正な運用による、職員の意欲及び能力の向上
  • 若手及び中堅職員が自発的・積極的に参加できる研修体制の構築及び、女性職員のキャリア形成支援や女性管理職育成への重点的な取り組み

方針2 多様な人材の採用

課題内容

  • 行政ニーズの高度化・複雑化に対応し、市民との協働・対話を進めていくために、能力・意欲のある多様な人材を採用 

取り組み

  • 採用試験において、受験の機会を広げることで、多様な人材を確保 
  • 採用試験に関する広報活動を積極的に行うなど、柏市が就職先として選ばれるための取り組みを実施

方針3 給与制度の見直し

課題内容

  • 給与制度については、情勢適応の原則により、民間の賃金水準との連動を十分に図り、均衡を失することのないよう適切に見直しを進めていく必要があるほか、今後の職員の年齢構成、組織体制等を踏まえた給与体系の確立が必要

取り組み

  • 毎年度出される人事院勧告の内容に準拠し、適正な給与水準となるよう見直しを行うとともに、今後の職員の年齢構成、組織体制等を踏まえた職制及び給与体系の検討

方針4 公共施設等の老朽化対策

課題内容

  • 公共施設等(市有建築物及びインフラ)の老朽化
  • 厳しい財政状況
  • 人口減少や少子高齢化等による公共施設等の利用需要の変化

取り組み

  • 公共施設等総合管理計画「基本方針編」に基づく取組の推進 
  • 個々の施設の管理の方向性を整理した「個別施設再編方針」の策定
  • 各施設単位の情報収集による全庁的な情報の共有化 

方針5 市有建築物の維持保全と長寿命化

課題内容

  • 市有建築物の多くが老朽化に伴う大規模な改修や更新の時期を順次迎えることから、予防的な維持保全による長寿命化、ライフサイクルコストの縮減及び財政負担の平準化 

取り組み

  • 公共施設等総合管理計画の方針を踏まえた市有建築物中長期保全計画に基づき、計画的・効率的に予防保全工事を実施

方針6 安全・安心なまちづくりの推進

課題内容

  • 近年、地震や風水害等の災害が頻発しており、災害時の減災を図ることができるよう、一層の防災体制を強化・充実 
  • 振り込め詐欺等の刻々と変化する詐欺手口や柏駅周辺の客引き等行為に対して、最新の動向を踏まえた取り組み

取り組み

  • 災害による被害量を的確に把握するため、地域特性を踏まえ防災アセスメント調査を実施
  • 警察や防犯関係機関等と連携し、組織的かつ複合的な犯罪被害への必要な対策を実施