広報かしわ:令和元年9月15日号市長室だより「つくばエクスプレスの8両編成が決定」

最終更新日 2019年9月15日

ページID 051960

印刷

 市内を走るつくばエクスプレスは、短時間で都心へ出られることから、通勤・通学やお出掛けなどに利用されるかたも多いのではないでしょうか。その利便性から利用者数は年々増加しており、最も混雑している区間の乗客が定員をどれだけ超えているかを表す混雑率は、169パーセントに達しています。これは、隣の人と肩が接してしまい、新聞は折りたたまないと読めない程度の混み具合で、首都圏83区間のうち17番目に高い数値になります。千葉・茨城・埼玉からの乗客数を見ても、この10年で50パーセント増となっており、今後も増え続けることが推定されています。
 このような状況に対し、柏市を含む沿線各市は9年前から「混雑緩和への対策」をつくばエクスプレスに要望し続けてきました。そしてついに、混雑緩和への一歩として、現在6両編成の車両を8両編成に増やすことが決定されました。8両編成となることで、混雑率が150パーセントを下回る見込みです。国土交通省では、東京圏の主要31路線の混雑率を150パーセント以下とすることを目指しており、今後の利用者数の増加を考えても主要路線と同等に対応できると言えます。
 しかしながら、完成の目標年度は2030年以降とかなり先になっています。現在のつくばエクスプレスの駅は、ホームの形状や車両基地も含めてほとんどの駅が6両を前提に建設されています。それを8両に対応させるための工事では、営業時間外の3時間程度でしか行えず、プラットホームが高架や地下にあるため、地上からの工事用資材の搬入が不可能であることから、総合基地のある守谷から線路を使って運び込まなければならないなど多くの制約があるため、10年もの期間が必要となります。
 工事終了までの間も、引き続き利用者の皆さんにはご迷惑をおかけしてしまうことを心苦しく思います。今後も沿線各市と協力しながら、少しでも完成時期が早まるよう、要請してまいります。

 秋山 浩保

情報発信元

地域づくり推進部広報広聴課 広報紙担当

所在地 柏市柏5丁目10番1号(本庁舎3階)
電話番号 04-7167-1175
ファクス 04-7166-8289
メールフォーム
電話のかけ間違いにご注意ください

このページを評価する

ウェブサイトの品質向上のため、このページについてのご意見・ご感想をお寄せください。

より詳しくご意見・ご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。
いただいた情報は、個人情報保護方針に沿ってお取り扱いいたします。


簡易アンケート