「にじいろ救命女子」を題材にしたアナウンスで最優秀賞を受賞した高校生が消防署を訪問

最終更新日 2019年9月18日

ページID 051944

印刷

 集合写真

先日行われた「第43回全国高等学校総合文化祭(総文祭2019)アナウンス部門」において、市が平成30年3月3日に発足した女性の消防隊員グループ「にじいろ救命女子」をテーマにしたアナウンスで、柏南高等学校の3年生・加藤伊織さんが見事最優秀賞を受賞しました。

令和元年9月2日(月曜日)午後4時30分ごろに、加藤さんと校長先生、顧問の先生の3名が消防局に来てくれました。

救急課の職員が出迎え、歓談がスタート。

話し合いの様子

「どうしてにじいろ救命女子を取り上げようと思ったの?」という救急課・伊藤課長の問いに対し、「最近始まったもので、みんなが知らないようなものをテーマにしたかったからです。

市の広報紙(平成30年3月1日号)でにじいろ救命女子の存在を知り、これだ!と思いました。」と答えてくださった加藤さん。

柏南高等学校では、生徒の自主性を尊重し、取材交渉は学生さんに行わせているのだそうで、「にじいろ救命女子」への取材も加藤さん本人が消防局に依頼されたそうです。

アナウンスを披露にじいろ救命女子涙

実際のアナウンスを聴かせて!というお願いに、快く応じてくれた加藤さん。

澄んだ優しい声で、取材内容を基に作成した内容を読み上げてくれました。

加藤さんの取材時に対応したにじいろ救命女子・牧田さんは、「取材のときに話したことをちゃんとまとめてくれてる!嬉しい!」と思わず涙。

にじいろ救命女子と加藤さん

写真を撮り終わった後も、にじいろ救命女子の2人と楽しげに話す様子に、こちらもほっこり。

加藤さん、本当におめでとうございました!

(令和元年9月18日掲載)

情報発信元

地域づくり推進部広報広聴課

所在地 柏市柏5丁目10番1号(本庁舎3階)
電話番号 04-7167-1175
ファクス 04-7166-8289
メールフォーム
電話のかけ間違いにご注意ください

このページを評価する

ウェブサイトの品質向上のため、このページについてのご意見・ご感想をお寄せください。

より詳しくご意見・ご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。
いただいた情報は、個人情報保護方針に沿ってお取り扱いいたします。


簡易アンケート