「令和元年度水難救助訓練」を実施(令和元年7月5日発表)

最終更新日 2019年7月6日

ページID 051097

印刷

市消防局では、水難事故の増加が予想される夏のシーズンを前に、各部隊の連携強化を目的とした水難救助訓練を実施します。

本訓練では、手賀沼でセーリング中のヨットが転覆し、乗員2名が転落したという水難事故を想定し、救助活動を展開します。

日時

令和元年7月19日(金曜日)午前10時~11時

場所

柏市箕輪新田59-2地先 手賀大橋付近

訓練内容

手賀大橋付近に指揮本部を設定し、救助艇、救命ボートと無人航空機(ドローン)が連携して上空と水上から要救助者を捜索、発見次第救助隊による救出活動を実施します。

本件に対するお問い合わせ

柏市消防局指揮統制課 訓練担当

電話 04-7133-8916

ファクス 04-7133-7773

関連ファイル

PDFファイルを閲覧していただくにはAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、アドビシステムズ社のサイトからダウンロードしてご利用下さい。
Get ADBE READER

情報発信元

地域づくり推進部広報広聴課

所在地 柏市柏5丁目10番1号(本庁舎3階)
電話番号 04-7167-1175
ファクス 04-7166-8289
メールフォーム
電話のかけ間違いにご注意ください

このページを評価する

ウェブサイトの品質向上のため、このページについてのご意見・ご感想をお寄せください。

より詳しくご意見・ご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。
いただいた情報は、個人情報保護方針に沿ってお取り扱いいたします。


簡易アンケート