デフバスケットボール世界選手権大会に出場する橋本樹里選手が柏市長を表敬訪問(令和元年6月11日発表)

最終更新日 2019年6月12日

ページID 050805

印刷

柏市在住でデフバスケットボール女子日本代表の橋本樹里選手が、4年に1度開催されるデフバスケットボール世界選手権大会に出場します。今回、日本代表キャプテンとして世界選手権大会に臨む橋本選手が、大会出場決定を報告するため、次のとおり秋山市長を訪れます。 

日時

令和元年6月14日(金曜日)

午前9時30分~9時50分

場所

市長応接室(市役所本庁舎3階)

訪問者

デフバスケットボール女子日本代表

  橋本  樹里  選手 (キャプテン)

  (補足)手話通訳者が同席します。

橋本選手について

愛媛県出身・柏市在住。ポジションはポイントガード。高校まで健聴者とともに部活動でバスケットボールに励む。筑波技術大学に進学後は、現在所属する社会人デフバスケットボールチーム「東京VAMOS」にて活動。国内大会ではMVPや得点王、スリーポイント王などの獲得経験があり、4年前の世界選手権大会初出場時は得点ランキング4位となった。茨城県勤務と東京都内でのバスケット練習のため、3年前から柏市に在住。

大会について

4年に1度開催されるデフバスケットボール(聴覚障がい者によるバスケットボール)の世界大会。6月27日から7月6日にかけて、ポーランドのルブリンで開催される。女子は10カ国、男子は15カ国が出場予定。

本件に対するお問い合わせ

柏市地域づくり推進部スポーツ課推進担当

電話 04-7167-1133

ファクス 04-7167-6644

関連ファイル

PDFファイルを閲覧していただくにはAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、アドビシステムズ社のサイトからダウンロードしてご利用下さい。
Get ADBE READER

情報発信元

地域づくり推進部広報広聴課

所在地 柏市柏5丁目10番1号(本庁舎3階)
電話番号 04-7167-1175
ファクス 04-7166-8289
メールフォーム

このページを評価する

ウェブサイトの品質向上のため、このページについてのご意見・ご感想をお寄せください。

より詳しくご意見・ご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。
いただいた情報は、個人情報保護方針に沿ってお取り扱いいたします。


簡易アンケート