小学校通学路のブロック塀等調査結果及び公共施設のブロック塀の安全対策について(平成31年3月27日発表)

最終更新日 2019年3月28日

ページID 049940

印刷

市は、平成30年6月18日に発生した大阪府北部を震源とする地震による塀の倒壊被害を受け、市内小学校(42校)の通学路に面するブロック塀等について、7月から一斉調査を行いましたので報告します。

その結果、多くのブロック塀等が不適合であることが判明したことから、昨年10月から開始している「柏市危険コンクリートブロック塀等除却工事費補助金」を、引き続き来年度も実施し安全対策に取り組んでまいります。

1 通学路におけるブロック塀調査内容

(1) 調査範囲

  • 小学校から概ね500メートル以内のブロック塀等(高さ1.2メートルを超える塀) 
  • 調査済通学路:144.4キロメートル
  • 期間:平成30年7月18日から11月22日まで

(2) 調査件数

  • 通学路に面した宅地数 9,095件
  • 調査対象宅地数 3,418件(38パーセント)
  • 調査対象外宅地数 5,677件(62パーセント)

(3) 調査結果

  • 外観上、基準に適合 833件(24パーセント)
  • 外観上、基準に不適合 2,427件(71パーセント)
  • 劣化等により早急に対応が必要 158件( 5パーセント)
    158件については個別訪問による注意喚起や補助金の周知などを実施しています。

2 危険コンクリートブロック塀等除却工事費補助金について

(1) 今年度実績

  • 受付期間 平成30年10月22日から平成31年2月15日まで
  • 申請件数 32件(うち通学路の件数 23件)
  • 補助金総額 3,854千円(うち通学路分 3,109千円)

(2) 次年度

  • 受付期間 平成31年5月7日から
  • 補助金予算 3,000千円

3 公共施設におけるブロック塀等の対策について

(1) 実施状況

安全対策が必要な公共施設については、平成31年度に取り壊し予定である水道部庁舎を除き、平成30年度内に工事が完了しました。

学校施設については、小学校6校、高等学校1校実施しました。

契約金額

  • 公共施設 21,697,718円
  • 学校施設 5,920,339円

(2) 次年度予算額

  • 小学校 133,700千円 (平成30年度からの繰越金を含む)
  • 中学校 28,150千円 (平成30年度からの繰越金を含む)
  • 水道庁舎については、取り壊し工事で実施予定です。

関連ファイル

PDFファイルを閲覧していただくにはAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、アドビシステムズ社のサイトからダウンロードしてご利用下さい。
Get ADBE READER

情報発信元

地域づくり推進部広報広聴課 報道・web担当

所在地 柏市柏5丁目10番1号(本庁舎3階)
電話番号 04-7136-1477
ファクス 04-7166-8289
メールフォーム

このページを評価する

ウェブサイトの品質向上のため、このページについてのご意見・ご感想をお寄せください。

より詳しくご意見・ご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。
いただいた情報は、個人情報保護方針に沿ってお取り扱いいたします。


簡易アンケート