災害時に段ボール製品の供給を要請東日本段ボール工業組合と災害時応援協定を締結(平成31年3月22日発表)

最終更新日 2019年3月23日

ページID 049851

印刷

市では、東日本段ボール工業組合と「災害時における段ボール製品の調達に関する協定」を締結しました。
この協定により、災害時において主に避難所で使用する段ボール製品(段ボール製の簡易ベッドや間仕切りなど)が当市に供給され、長期にわたる避難所生活の環境改善を図ることができます。

1 協定内容について

  • 市は東日本段ボール工業組合に対して、避難所の運営に必要な段ボール製品(段ボール製の簡易ベッド、シート、間仕切りなど)の供給を要請できます。
  • 過去の大規模災害の避難所では、寝具がなくプライベートスペースがないなどといった劣悪な環境により、避難者が心身ともに疲弊したことが指摘されています。そうした避難所生活の環境改善を図る上では、段ボール製品が非常に有効であったことが確認されており、また、柏市職員も平成28年熊本地震や平成30年西日本豪雨の被災地支援を通じて、段ボール製品の有効性を確認しました。以上を踏まえ、当市においても、大規模災害時における避難者の心理的、身体的な負担軽減を図ることを目的として、段ボール製品を調達できる体制を構築するべく、当協定を締結するに至りました。
  • 東日本段ボール工業組合は、千葉県内の市町村では既に松戸市及び船橋市と同様の協定を締結しています。

2 協定締結日

平成31年3月20日

3 協定書

「災害時における段ボール製品の調達に関する協定」
(補足)協定書は別添のとおり

本件に対するお問い合わせ

柏市総務部防災安全課 危機管理・防災担当

電話番号 04-7167-1115

ファックス 04-7163-2188

関連ファイル

情報発信元

地域づくり推進部広報広聴課 報道・web担当

所在地 柏市柏5丁目10番1号(本庁舎3階)
電話番号 04-7136-1477
ファクス 04-7166-8289
メールフォーム
電話のかけ間違いにご注意ください

このページを評価する

ウェブサイトの品質向上のため、このページについてのご意見・ご感想をお寄せください。

より詳しくご意見・ご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。
いただいた情報は、個人情報保護方針に沿ってお取り扱いいたします。


簡易アンケート