応急手当の普及と救命率の向上を目指して 心肺蘇生法トレーニング・ボックス「あっぱくん」受贈式(平成31年2月8日発表)

最終更新日 2019年2月18日

ページID 049408

印刷

柏市消防局は、ライオンズクラブ国際協会柏なの花ライオンズクラブより、ジュニア救命士養成事業の講習で使用する心肺蘇生法訓練用キット「あっぱくん」が寄贈されることから、次のとおり受贈式を行います。

あっぱくん画像

▲心肺蘇生法訓練用資器材「あっぱくん」

日時

平成31年2月20日(水曜日) 午前11時から

場所

柏市消防局3階 消防局長室(柏市松葉町7丁目16-7)

出席者

  • ライオンズクラブ国際協会柏なの花ライオンズクラブ 会長 渡邉 洋子氏 他4名
  • 柏市消防局長 村井 浩

寄贈品

CPRトレーニング・ボックス (あっぱくん) 30個

ジュニア救命士養成事業について

幼少期から命の大切さや救命法の重要性を学習し、救命率の向上を図るため、平成24年度から市立小学校の5・6年生の授業で、救命講習を実施しています。現在は市内の全小学校42校の生徒が受講しており、これまでに約27,400名の児童を養成してきました。

講習で 救命法を学んだ子供たちからは、「AEDや胸骨圧迫を体験して、もしも目の前で人が倒れていたら、今日学んだ私たちにも出来ることをして、人を助けたいと思いました。」「みんなと協力して、勇気をもって行動していきたいと思います。」などの声があがっています。

この講習で使用している「あっぱくん」は,平成26年から毎年30個が柏なの花ライオンズクラブから寄贈されており、今回で累計180個となります。

関連ファイル

PDFファイルを閲覧していただくにはAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、アドビシステムズ社のサイトからダウンロードしてご利用下さい。
Get ADBE READER

情報発信元

地域づくり推進部広報広聴課 報道・web担当

所在地 柏市柏5丁目10番1号(本庁舎3階)
電話番号 04-7136-1477
ファクス 04-7166-8289
メールフォーム
電話のかけ間違いにご注意ください

このページを評価する

ウェブサイトの品質向上のため、このページについてのご意見・ご感想をお寄せください。

より詳しくご意見・ご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。
いただいた情報は、個人情報保護方針に沿ってお取り扱いいたします。


簡易アンケート