災害時に仮設トイレ・事務所等の供給を要請三協フロンテアと災害時応援協定を締結(平成30年9月3日発表)

最終更新日 2018年9月4日

ページID 047551

印刷

 市では、三協フロンテア株式会社と「災害時におけるユニットハウス等の供給に関する協定」を締結しました。

この協定により、災害時に需要が高まる仮設トイレのほか、仮設事務所などのユニットハウス等が柏市に供給され、被災者支援の充実を図ることができます

1 協定内容について

  • 災害が発生し、又は発生するおそれがある場合において、市は、三協フロンテア株式会社に仮設トイレや仮設事務所といったユニットハウス等の供給を要請できます。
  • 物資の運搬及び設置は、原則として三協フロンテア株式会社が行うこととなっています。
  • 災害時等において、避難所等で必要な物資を調達確保することにより、避難者の衛生的な生活環境の確保と、被災者支援の充実を図ることができます。
  • 三協フロンテア株式会社が当協定を締結するのは、千葉県内の市町村では柏市が「初」となります。

2 三協フロンテア株式会社からのコメント

当社は柏市で創業し、地域の皆さまのご支援を受けながら、事務所・店舗・倉庫など様々な用途で広くご利用頂けるオリジナル製品「モバイルスペース」をご提供し、成長してまいりました。長年培ってきた経験を活かし、皆さまに貢献できるよう取り組んでまいります。

3 協定締結日

平成30年9月1日

4 協定書

 「災害時におけるユニットハウス等の供給に関する協定書」

(補足)協定書は別添のとおり

関連ファイル

情報発信元

地域づくり推進部広報広聴課 報道・web担当

所在地 柏市柏5丁目10番1号(本庁舎3階)
電話番号 04-7136-1477
ファクス 04-7166-8289
メールフォーム
電話のかけ間違いにご注意ください

このページを評価する

ウェブサイトの品質向上のため、このページについてのご意見・ご感想をお寄せください。

より詳しくご意見・ご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。
いただいた情報は、個人情報保護方針に沿ってお取り扱いいたします。


簡易アンケート