明治維新の頃の柏を知る!郷土史公開講座「小金牧開墾と手賀沼」を開催(平成30年1月25日発表)

最終更新日 2018年1月26日

ページID 044833

印刷

チラシ画像

市は、郷土史公開講座「小金牧開墾と手賀沼」を開催し、その観覧者を募集します。
これは、内閣府による「明治150年」の関連施策の取り組みの一つであり、市民団体である「生涯現役ときわ会」と共催で開催するものです。

明治維新の頃の、柏の原点である小金牧と柏のアイデンティティである手賀沼との関わりと、今に至る柏の成り立ちを知っていただくことを目的としています。スマートシティとして発展を遂げる柏の葉地区の原点となった「小金牧開墾」、そして沿岸の人々に大きな影響を与えた「手賀沼」、柏の歴史を考える上で重要なこの2つをテーマとしています。

1 日時

平成30年2月26日(月曜日) 午後0時30分~4時10分 

2 会場

柏市役所沼南庁舎5階大会議室(柏市大島田48番地1)

3 内容  

  • (第一部)午後1時05分~2時「手賀沼は残った~史料が伝える柏の歴史~」
    講演者:高野博夫(柏市教育委員会文化課)
  • (第二部) 午後2時10分~4時10分 北総の夜明け前~赤報隊ニセ官軍事件と小金牧開墾」
    講演者:中村 勝(柏市史編さん委員長)

4 定員

先着120名(参加費無料) 

5 申込み方法

平成30年2月2日(金曜日)午前9時より電話にて申込受付。定員に達し次第、終了

(申込先)柏市教育委員会文化課市史編さん担当 電話04-7191-7403

関連ファイル

PDFファイルを閲覧していただくにはAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、アドビシステムズ社のサイトからダウンロードしてご利用下さい。
Get ADBE READER

情報発信元

地域づくり推進部広報広聴課

所在地 柏市柏5丁目10番1号(本庁舎3階)
電話番号 04-7167-1175
ファクス 04-7166-8289
メールフォーム
電話のかけ間違いにご注意ください

このページを評価する

ウェブサイトの品質向上のため、このページについてのご意見・ご感想をお寄せください。

より詳しくご意見・ご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。
いただいた情報は、個人情報保護方針に沿ってお取り扱いいたします。


簡易アンケート