~新春恒例の伝統行事~平成30年第63回柏市消防出初式を開催!

最終更新日 2018年1月22日

ページID 044643

印刷

式典

平成30年1月7日に新春恒例の伝統行事、柏市消防出初式が開催されました。この出初式は消防職・団員の士気高揚と、防火思想の普及宣伝を目的として昭和30年から行っているもので、今年で63回目を迎えました。

降下
消防団行進
女性消防団行進
救助隊行進

救助隊の高所からの降下訓練と共に今年のテーマである「繋げよう 柏の未来と 希望のタスキ」の懸垂幕が掲げられ、式典の部が開始されました。

消防音楽隊を先頭に消防団・女性消防団・緊急消防援助隊など総勢698人の各消防部隊が入場行進をしました。

市長挨拶
団長挨拶
表彰者
表彰状贈呈

式典では秋山市長、小田山消防団長の挨拶があった後、国会議員、県議会議員、市議会議員からも労いのお言葉を頂戴しました。

また、日ごろから消防行政に多大なる貢献をした方々に千葉県知事表彰をはじめとした表彰も行われました。

北柏幼稚園
きたかしわ幼稚園児による演技
はしご乗り演技
柏若鳶会によるはしご乗り演技
松葉中学校吹奏楽部
松葉中学校吹奏楽部による演奏
市立柏高校吹奏楽部
市立柏高校吹奏楽部による演奏
消防団による小隊訓練
消防団員による小隊訓練
消防団操法訓練実演
消防団員による消防操法訓練演技

式典の部が終了した後は演技の部。

きたかしわ幼稚園児によるかわいらしい演技や柏若鳶会によるはしご上での様々な技が多くの来場者を沸かせました。

吹き付ける強風をものともせずに行われた松葉中学校、市立柏高校吹奏楽部による演奏も圧巻です。

 

会場の様子1
会場の様子4
会場の様子2
会場の様子3


今年の消防出初式は強風ではありましたが、温かい日差しのもと、関係者1,094人、来場者2,286人にのぼる賑わいをみせました。

平成29年の市内の火災件数は80件と前年より約16パーセント減り、過去50年間で最少の数値を記録。

今年も最少件数を更新できるよう、一人ひとりが火災予防を心掛けたいですね。

(平成30年1月15日掲載)

情報発信元

地域づくり推進部広報広聴課

所在地 柏市柏5丁目10番1号(本庁舎3階)
電話番号 04-7167-1175
ファクス 04-7166-8289
メールフォーム

このページを評価する

ウェブサイトの品質向上のため、このページについてのご意見・ご感想をお寄せください。

より詳しくご意見・ご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。
いただいた情報は、個人情報保護方針に沿ってお取り扱いいたします。


簡易アンケート