柏の古代のくらしを知ろう!~花戸原遺跡 発掘調査現地説明会を開催~(平成29年10月31日発表)

最終更新日 2017年11月1日

ページID 043791

印刷

チラシ
(クリックすると大きくなります)

市では、北柏駅北口土地区画整理地内で現在進められている花戸原遺跡の発掘調査について、一般の方を対象に現地説明会を実施します。花戸原遺跡は、古墳時代から奈良・平安時代の集落跡を中心とした遺跡であり、市内の遺跡発掘現場としては大規模のもので、竪穴式住居跡や、掘立柱建物跡などが多数発見されています。

当日は、柏の文化財をより深く理解していただけるように、調査中に出土した遺物や発掘調査についての解説パネルを展示します。

今回のように、発掘現場で説明会を実施するのは市として18年ぶりとなるもので、地元にいた古代の人々のくらしに触れて興味をもっていただくことをねらいとしています。

開催概要

日時

平成29年11月3日(金曜日・祝日)午前10時~正午 (注意)雨天中止

場所

北柏駅北口第一駐輪場(柏市根戸294 JR北柏駅北口下車徒歩2分)

一般観覧者用の駐車場はございません。

参加費

無料

発掘現場の様子

関連ファイル

PDFファイルを閲覧していただくにはAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、アドビシステムズ社のサイトからダウンロードしてご利用下さい。
Get ADBE READER

情報発信元

地域づくり推進部広報広聴課

所在地 柏市柏5丁目10番1号(本庁舎3階)
電話番号 04-7167-1175
ファクス 04-7166-8289
メールフォーム
電話のかけ間違いにご注意ください

このページを評価する

ウェブサイトの品質向上のため、このページについてのご意見・ご感想をお寄せください。

より詳しくご意見・ご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。
いただいた情報は、個人情報保護方針に沿ってお取り扱いいたします。


簡易アンケート