名戸ヶ谷ビオトープでの稲刈り体験学習を実施(平成29年9月15日発表)

最終更新日 2017年9月16日

ページID 043167

印刷

市立名戸ヶ谷小学校は、5年生児童を対象に稲刈り体験学習を行います。

市では、水田や湿地を利用して自然の生態系を感じさせる空間、いわゆるビオトープを名戸ヶ谷に整備しています。この名戸ヶ谷ビオトープは自然観察会を実施するなど自然環境に対する理解を深める場として活用しています。

今回、地元の名戸ヶ谷小学校の児童による米作りの学習(田植え、稲刈り、脱穀の体験)を通して、昔ながらの手作業による稲作体験や伝統的な米作りについて学び、自然環境を大切にすることを子どもたちが学ぶ場となることをねらいとしています。

関連ファイル

PDFファイルを閲覧していただくにはAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、アドビシステムズ社のサイトからダウンロードしてご利用下さい。
Get ADBE READER

情報発信元

地域づくり推進部広報広聴課

所在地 柏市柏5丁目10番1号(本庁舎3階)
電話番号 04-7167-1175
ファクス 04-7166-8289
メールフォーム
電話のかけ間違いにご注意ください

このページを評価する

ウェブサイトの品質向上のため、このページについてのご意見・ご感想をお寄せください。

より詳しくご意見・ご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。
いただいた情報は、個人情報保護方針に沿ってお取り扱いいたします。


簡易アンケート