平成29年6月30日定例記者会見資料

最終更新日 2019年9月9日

ページID 041932

印刷

1 認知症にやさしいまちに向けて~地域での徘徊高齢者見守りの取り組み

市では、認知症により、はいかいし、行方不明のおそれのある高齢者等の生命及び身体の安全確保のため、その早期発見と家族の支援を行うことを目的に、民間事業者のサービスを利用した取り組みを7月から開始します。
この取り組みは、一般社団法人セーフティネットリンケージ(札幌市)が開発した「みまもりステッカー」と「捜索支援アプリ」を利用するもので、全国では、八王子市、笛吹市(山梨県)、山梨市に次いで4例目で、県内では初めてとなります。
また、「捜索支援アプリ」を市民に周知し、はいかい高齢者の捜索と早期発見の情報インフラを整備・促進し、市民ぐるみで認知症高齢者を見守る地域づくりを推進します。

2 平成29年7月の行事予定について

7月の行事予定(PDF形式 269キロバイト)

チラシ1
チラシ2

チラシの画像はクリックすると大きくなり、チラシ2(PDF形式 73,332キロバイト)でも中身がご覧になれます。

情報発信元

地域づくり推進部広報広聴課 報道・web担当

所在地 柏市柏5丁目10番1号(本庁舎3階)
電話番号 04-7136-1477
ファクス 04-7166-8289
メールフォーム
電話のかけ間違いにご注意ください

このページを評価する

ウェブサイトの品質向上のため、このページについてのご意見・ご感想をお寄せください。

より詳しくご意見・ご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。
いただいた情報は、個人情報保護方針に沿ってお取り扱いいたします。


簡易アンケート