救急需要の増加に対応 東部消防署第2救急隊出動式を開催(平成29年3月31日発表)

最終更新日 2017年4月1日

ページID 040756

印刷

柏市消防局では、救急需要対策として、東部消防署の第2救急隊が4月1日(土曜日)に始動することから、出動式を開催します。
平成28年の救急出場件数は18,372件で、過去最多だった平成27年を358件上回りました。1日の平均出場件数は約50件、28分48秒に1回出場する計算です。また、救急搬送人員も過去最多の17,271人となり、救急需要は増加しています。
これまで柏市消防局では、各消防署・分署に救急隊1隊ずつの計11隊で活動していましたが、救急車を一台増やし、消防局内各課職員の定数の調整や再任用職員の活用を行ったことにより、計12隊での活動が可能となりました。

救急出場件数・救急搬送人員の推移

救急出場件数・救急搬送人員の推移

関連ファイル

PDFファイルを閲覧していただくにはAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、アドビシステムズ社のサイトからダウンロードしてご利用下さい。
Get ADBE READER

情報発信元

地域づくり推進部広報広聴課 報道・web担当

所在地 柏市柏5丁目10番1号(本庁舎3階)
電話番号 04-7136-1477
ファクス 04-7166-8289
メールフォーム
電話のかけ間違いにご注意ください

このページを評価する

ウェブサイトの品質向上のため、このページについてのご意見・ご感想をお寄せください。

より詳しくご意見・ご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。
いただいた情報は、個人情報保護方針に沿ってお取り扱いいたします。


簡易アンケート