ちびっ子の目が釘付けに!おにいさんとおねえさんによる音楽とおはなし会

最終更新日 2016年12月22日

ページID 038270

印刷

21名の学生で演奏 

イルミネーションや店内で流れる音楽などクリスマスムード漂う12月17日、こども図書館で二松学舎大学附属柏中学校・高等学校吹奏楽部の生徒による「音楽とおはなしの会」が行われました。

こども図書館と同校が近隣という縁で始まり、毎年クリスマスの時期に開催しているもので、7回目を迎えた今年もたくさんの親子連れが詰めかけました。

今年は、生徒が考えたオリジナルの物語で、サンタやトナカイに扮した20名の生徒が、演劇と演奏を披露しました。

子どもたちが楽器に触れあう時間では、興味津々で寄ってくるちびっ子たちに、一生懸命応える生徒たちの姿もみられ、とても温かい演奏会となりました。

 

ことも図書館の内観
クリスマスにちなんだ本が並ぶ
風船で作ったトナカイ

図書館内もクリスマス一色。天井につきそうなくらいの大きなツリーも!職場体験に来た中学生が飾り付けをしてくれたそう。

 

音楽とおはなしの会スタート
森の中で楽器を持つトナカイと遭遇
クリスマスソングを演奏する吹奏楽部
真剣に見る子どもたち

「コンサートに参加するため森の中を進む小学生のしおりちゃん。その途中、楽器を持ったトナカイたちと遭遇。道に迷い困っていたトナカイたちはしおりちゃんのおかげで、無事に会場に辿り着き、コンサートを開催することができました」というお話し。子どもたちも食い入るように見つめていました。 

 

ドレミの歌を合唱
ドレミの歌を会場にいるみんなで合唱
楽器に触れ興奮する子どもたち
大きな楽器!どんな音が出るのかな

 

二松学舎大学付属柏中・高校21名集合写真

二松学舎大学附属柏中学校・高等学校吹奏楽部の皆さん。来年も楽しみしています!

 

(平成28年12月22日掲載)

情報発信元

地域づくり推進部広報広聴課

所在地 柏市柏5丁目10番1号(本庁舎3階)
電話番号 04-7167-1175
ファクス 04-7166-8289
メールフォーム
電話のかけ間違いにご注意ください

このページを評価する

ウェブサイトの品質向上のため、このページについてのご意見・ご感想をお寄せください。

より詳しくご意見・ご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。
いただいた情報は、個人情報保護方針に沿ってお取り扱いいたします。


簡易アンケート