柏市拡大写本サークルが緑綬褒章受章(平成28年11月25日発表)

最終更新日 2016年11月26日

ページID 037867

印刷

平成28年秋の褒章で、市内の団体である柏市拡大写本サークルが、緑綬褒章を受章しました。

柏市拡大写本サークルは、昭和52年9月に結成以来40年近くにわたり、弱視児童・生徒を対象にその視力に応じた、読み易い大きさの文字を使用した拡大教科書を作成しています。その拡大教科書は、文字と絵・写真・表などのレイアウトや配色に気を配られており、とても美しく読みやすいと評判です。

現在、年間約21名の利用者に対し年間200冊になる拡大写本を作成するほか、よりよい製本を目指し、利用児童やその保護者・教員を招き、製本した教科書の感想や個別の要望を尋ねながら親睦を深める活動も実施しています。

今回、受章の報告のため、次のとおり秋山浩保市長を訪れます。

関連ファイル

PDFファイルを閲覧していただくにはAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、アドビシステムズ社のサイトからダウンロードしてご利用下さい。
Get ADBE READER

情報発信元

地域づくり推進部広報広聴課 報道・web担当

所在地 柏市柏5丁目10番1号(本庁舎3階)
電話番号 04-7136-1477
ファクス 04-7166-8289
メールフォーム

このページを評価する

ウェブサイトの品質向上のため、このページについてのご意見・ご感想をお寄せください。

より詳しくご意見・ご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。
いただいた情報は、個人情報保護方針に沿ってお取り扱いいたします。


簡易アンケート