柏から世界へ!リオデジャネイロオリンピック・パラリンピック特集

最終更新日 2016年9月16日

ページID 036030

印刷

タイトルバナー

柏ゆかりの選手たちの結果

数多くの感動を残したリオデジャネイロオリンピック・パラリンピックで活躍した柏ゆかりの選手たちの競技結果をお知らせします。

車いすテニス 国枝慎吾選手・齋田悟司選手 ダブルス銅メダルおめでとう!

車いすテニスの男子ダブルス9月15日の3位決定戦で、国枝慎吾選手・齋田悟司選手のペアが3位となり、銅メダルを獲得しました。おめでとうございます!!

サッカー男子 中村航輔選手

予選リーグ

グループB 3位

バスケットボール女子 吉田亜沙美選手・渡嘉敷来夢選手・間宮佑圭選手・宮澤夕貴選手

決勝トーナメント

準々決勝敗退(ベスト8)

予選リーグ

グループA 4位(決勝トーナメント進出)

陸上競技女子5,000メートル 尾西美咲選手

予選

2組9位、全体18位

水泳競技男子オープンウォータースイミング 平井康翔選手

8位

射撃女子エアピストル・女子25メートルピストル 佐藤明子選手

予選

25メートルピストル:(精密射撃)38位、(速射射撃)34位

エアピストル:42位

テニス男子シングルス 杉田祐一選手

2回戦敗退


柏からリオへ!

応援フラッグ
市役所本庁舎1階ロビーで応援フラッグを展示中!

今大会には、柏市ゆかりの選手もたくさん出場します。

ぜひ、選手の皆さんの戦いに注目し、一緒にオリンピック・パラリンピックで盛り上がりましょう!

柏市役所本庁舎1階ロビーでは、オリンピックに出場する各選手直筆のサイン入り応援フラッグを展示中です。

市役所へお越しの際はぜひ、お立ち寄りください。

サッカー男子 中村航輔選手

中村航輔選手1
中村航輔選手2

柏をホームタウンとするサッカーチームから、ゴールキーパー・中村航輔選手が出場します。

技術の高さから10代の頃から注目を浴びていましたが、度重なるケガと戦ってきた苦労人でもあります。

「選ばれなかった選手の分まで、責任を持って頑張りたい」と意気込みを語ってくれた中村選手。

オリンピック競技の中で一番早く開幕するサッカーで、「日本の守護神」としてチームのピンチを救い、他の競技選手を後押しするような活躍を期待しています。

バスケットボール女子 吉田亜沙美選手・渡嘉敷来夢選手・間宮佑圭選手・宮澤夕貴選手

1
市長表敬に訪れた3選手
左から、宮澤選手・間宮選手・吉田選手
渡嘉敷来夢選手
渡嘉敷選手

日本の女子バスケット界を牽引する柏市のホームタウンチームからは、4名の選手が代表として選出されたほか、トム・ホーバスヘッドコーチと山﨑舞子チーフマネージャーが日本代表チームを支えます。

3大会ぶりのオリンピック出場で、選出された12名全員が初の舞台となる今回、喜びを力にかえて勝利をつかみとってほしいです!

陸上競技女子5,000メートル 尾西美咲選手 

尾西美咲選手
尾西美咲選手2
左から、野口英盛監督・尾西選手

柏市をホームタウンとする陸上競技部に所属し、2大会連続世界陸上にも出場している尾西美咲選手が、女子5,000メートルに出場します。

決勝進出には自己ベストを10秒縮める必要があり、厳しいレースが予想されますが、「最初で最後のオリンピック」と自身が位置付けた今大会で最高の笑顔を見せてほしいです!

水泳競技男子オープンウォータースイミング 平井康翔選手

平井康翔選手
平井康翔選手

前回のロンドンオリンピックに続き2大会連続出場となる平井康翔選手は、男子水泳競技10キロメートルマラソンに出場します。

幼い頃から現在もなお、柏洋スイマーズで練習を積み、数々の世界大会に挑んでいます。

同競技では日本人で初めてのメダル獲得を目指します。

射撃ピストル 佐藤明子選手

佐藤明子選手
佐藤明子選手2

(写真提供:ISSF及び佐藤選手)

佐藤明子選手は、女子25メートルスポーツピストルと10メートルエアピストルに出場します。

柏のご出身で、つい3年前まで柏市にお住まいだったという佐藤選手。

今年2月、母校の酒井根小学校にお越しいただき、励ます会が催され、全校児童から応援メッセージが贈られました。

目標は「ファイナルの8人に残り、メダル獲得」!

オリンピック種目の中でも馴染みの少ない射撃ですが、今回は目が離せません。

テニス男子シングルス 杉田祐一選手

杉田祐一選手
杉田祐一選手2
2012年かしわ国際オープンテニスで優勝した時に
本人が寄せたメッセージ

充実した施設環境を備え、若手の指導・育成に力を入れ、多くのプロテニスプレイヤーを輩出している吉田記念テニス研修センター。

同センターのジュニアプログラムに所属し、かしわ国際オープンテニスで優勝経験もある杉田祐一選手が、男子シングルスに出場します。

本格的にテニスを習うため、小学5年生の時に仙台からお姉さんと2人で上京し、中学卒業まで毎日センターに通って練習を重ねていたそう。

後輩から慕われる存在で人気者という杉田選手。たくさんの声援を受け、いざ出陣!

車いすテニス 国枝慎吾選手・齋田悟司選手・眞田卓選手・堂森佳奈子選手・川野将太選手

国枝慎吾選手
国枝選手
車いすテニス日本代表3選手
左から、
堂森選手・川野選手・齋田選手・眞田選手

同じく吉田記念テニス研修センターで技術を磨く車いすテニスプレヤー5選手が、パラリンピックに出場します。

中でも、国枝慎吾選手は3大会連続シングルス金メダルへの期待が高まります。

選手の皆さんの輝きが、勇気や元気を与えてくれることでしょう。

(平成28年7月22日掲載)

情報発信元

地域づくり推進部広報広聴課

所在地 柏市柏5丁目10番1号(本庁舎3階)
電話番号 04-7167-1175
ファクス 04-7166-8289
メールフォーム

このページを評価する

ウェブサイトの品質向上のため、このページについてのご意見・ご感想をお寄せください。

より詳しくご意見・ご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。
いただいた情報は、個人情報保護方針に沿ってお取り扱いいたします。


簡易アンケート