市民活動の新たな拠点「パレット柏」がオープン

最終更新日 2016年6月29日

ページID 035353

印刷

テープカット

柏駅南口から徒歩3分の駅チカの場所に、5月14日、文化・交流複合施設「パレット柏」がオープンしました。

オープンに先立ち行われた開館記念式典では、秋山市長が「街が発展し続けるためには市民が集い、議論する場が必要。パレット柏はそのための施設」と挨拶し、市民活動の活性化に期待を寄せていました。

打ち合わせや事務作業ができる設備・機能は整っていることはもちろんのこと、これまでの「公共施設」のイメージを覆す、施設内の装飾や椅子・テーブルもおしゃれなデザインとなっており、明るい雰囲気で多世代が集える空間となっています。

新たな柏の顔として、たくさんのかたに利用され、愛される施設となっていくことでしょう。

パレット柏の入口
5月14日オープン当日に記念式典が催されました
記念式典で挨拶する秋山市長
記念式典には関係者100人ほどが出席
テープカットの様子
華々しいテープカット式
パレット柏の命名者の広瀬さん
開館を喜ぶ「パレット柏」の名付け親
広瀬清美さん
柏ゴールデンホークスがチアダンスを披露
柏ゴールデンホークスがチアダンスを披露し、
オープニングに花を添えました
開館してまもなく来場した市民
開館して早速、
利用相談に来場される市民の姿も

装い新たに開館した「柏市民ギャラリー」

パレット柏内に新装開館した「柏市民ギャラリー」。

開館記念として開催された「摘水軒記念文化振興財団コレクション展」には、世界初となる「六大浮世絵師」と呼ばれる春信、清長、歌麿、写楽、北斎、広重の肉筆浮世絵が並び、初日から多くのかたが来場され賑わいをみせていました。   

市民ギャラリーの外観
新装開館した柏市民ギャラリー外観
珠玉のコレクションが並ぶ柏市民ギャラリー
摘水軒記念文化振興財団の珠玉の作品が並ぶ
市民ギャラリーに入場する人々
初日から大盛況ぶり
作品を眺める退場者
作品をじっくり眺める来場者

オープニングイベントも続々開催中!

オープニングイベントについて詳しくは、パレット柏のホームページ(別ウィンドウで開きます)をご覧ください。

たくさんのかたお越しをお待ちしています。

パレット柏とカシワニ

(平成28年5月24日掲載)

情報発信元

地域づくり推進部広報広聴課

所在地 柏市柏5丁目10番1号(本庁舎3階)
電話番号 04-7167-1175
ファクス 04-7166-8289
メールフォーム

このページを評価する

ウェブサイトの品質向上のため、このページについてのご意見・ご感想をお寄せください。

より詳しくご意見・ご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。
いただいた情報は、個人情報保護方針に沿ってお取り扱いいたします。


簡易アンケート