ヘラクレスオオカブトと撮影も!昆虫展を開催

最終更新日 2016年5月24日

ページID 035270

印刷

ヘラクレスオオカブトと撮影

ゴールデンウイークの5月3日~8日、あけぼの山農業公園で「昆虫展」が開催されました。

葛昆虫愛好会の皆さんが企画し、今年で4回目。

セミやトンボ、チョウ、カブトムシなど柏でみられる身近な昆虫から、世界の珍しい昆虫まで、約1500種2500点の標本が並びます。毎年いらっしゃるかたにも楽しんでもらえるようにと、ちょっとずつ内容を変えているそうで、「チョウ」と「ガ」の見分け方や、なぜオオムラサキが国蝶となったのかなど、会場では愛好会の方々がガイドしてくださるのも魅力です。

特に子供たちに大人気だったのが、チョウの幼虫・さなぎ・成虫の過程を全てみられるコーナーと、ヘラクレスオオカブトとの撮影会!

怖がる大人たちをよそに、子供たちは興味津々に昆虫を見つめていました。

こいのぼりが泳ぐあけぼの山農業公園
こいのぼりが泳ぐあけぼの山農業公園の園内
あけぼの山農業公園入口の看板
木々の緑も深みを増し、夏ももうすぐです
柏にいる昆虫の標本展示コーナー 世界の蝶の標本コーナー
柏、国内、世界それぞれに生息する昆虫約1,500種2,500点を展示
カブトムシの標本に夢中の子供たち
カブトムシ・クワガタの標本
に夢中の子供たち
図鑑で勉強中の小学生
図鑑で勉強中!
ヘラクレスオオカブトとの撮影会は大行列
ヘラクレスオオカブトとの
撮影会は長蛇の列
蝶と蛾を見分けるクイズに挑戦するご家族
「ガ」と「チョウ」見分けられるかな
蝶の幼虫・さなぎ・成虫の観察コーナー
チョウの幼虫・さなぎ・成虫の過程を見られる
観察コーナーも大人気でした

(平成28年5月13日掲載)

情報発信元

地域づくり推進部広報広聴課

所在地 柏市柏5丁目10番1号(本庁舎3階)
電話番号 04-7167-1175
ファクス 04-7166-8289
メールフォーム

このページを評価する

ウェブサイトの品質向上のため、このページについてのご意見・ご感想をお寄せください。

より詳しくご意見・ご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。
いただいた情報は、個人情報保護方針に沿ってお取り扱いいたします。


簡易アンケート