熊本県宇土市、柏市職員達の支援現場から

最終更新日 2016年4月22日

ページID 035026

印刷

平成28年4月14日夜に起きた最大震度7をはじめ、今もなお連日に渡る大きな揺れが観測されている熊本地震。
被災地となった熊本県宇土市へ柏市職員10名が支援に向かいました。

4月20日、熊本県宇土市に柏市職員10名が到着しました

平成28年4月20日、柏市職員10名は福岡空港からレンタカーで熊本県宇土市に向かいました。

建物の外側設置物が崩れている様子
宇土市へ向かう道中に、車中から
職員が見た建物の被害の様子。
(場所は熊本市の小野泉水公園から
2.7キロメートル付近)
宇土市役所の被災した様子
被災して、4階が潰されそうになっている宇土市役所です。
(立ち入り禁止となっており、中に人はいません)
午後5時30分頃、宇土市災害対策本部である宇土市民体育館に到着しました。
到着後、荷物をおろして即座に面会している様子
到着を待って下さっていた元松宇土市長(写真右)と面会しました。

面会後、本部に2名、避難所4箇所に2名ずつと分かれて支援活動を開始しました。

本部に山積みされている支援物資の様子
宇土市災害対策本部内に集められた支援物資です。
本部

避難所の一つである住吉中学校の黒板。誰かが書いたメッセージに胸を打たれます。

黒板に描かれた地震に負けないメッセージ
「地震なんかに絶対に負けるな!
今こそ、強く生きよう 強く立ち上がろう
踏ん張ろう熊本」
避難所の物資の様子
中学校の教室にまとめられた物資です。

情報発信元

地域づくり推進部広報広聴課

所在地 柏市柏5丁目10番1号(本庁舎3階)
電話番号 04-7167-1175
ファクス 04-7166-8289
メールフォーム

このページを評価する

ウェブサイトの品質向上のため、このページについてのご意見・ご感想をお寄せください。

より詳しくご意見・ご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。
いただいた情報は、個人情報保護方針に沿ってお取り扱いいたします。


簡易アンケート