国道を活用して街を元気に 「ROKKOKU PROJECT」

最終更新日 2016年3月14日

ページID 034404

印刷

 花

 国道6号線を中心とした道路空間を利用して、街のにぎわい創出や景観の向上につなげる「ROKKOKU PROJRCT」。平成24年度から始まったこのプロジェクトは、これまで市と商店会、町会、千葉国道事務所が協力して、国道6号線の地下道に地元の小学生から高校生の絵を展示したり、清掃を活動をするなどの取り組みを行ってきました。

 今回この取り組みの一環として、3月10日に柏中学校の環境委員による花植えが行われました。地下道の出口付近のスペースに、中学生が手作りしたカラフルなプランターを設置。そこに生徒一人一人が丁寧に土を入れ、色とりどりの花を植えました。今後も柏中学校環境委員が中心となり、花の植え替えを行うそう。また、児童生徒の作品展示や清掃活動も継続していく予定です。今後の活動にもご注目ください。

男子の花の植え替え花を植える中学生

情報発信元

地域づくり推進部広報広聴課

所在地 柏市柏5丁目10番1号(本庁舎3階)
電話番号 04-7167-1175
ファクス 04-7166-8289
メールフォーム

このページを評価する

ウェブサイトの品質向上のため、このページについてのご意見・ご感想をお寄せください。

より詳しくご意見・ご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。
いただいた情報は、個人情報保護方針に沿ってお取り扱いいたします。


簡易アンケート