広報かしわ:平成27年11月15日号市長室だより「世界が認めた身近な研究者」

最終更新日 2015年11月15日

ページID 025722

印刷

 皆さん既にご承知のことと思いますが、柏の葉にある東京大学柏キャンパスの宇宙線研究所所長・梶田隆章先生がノーベル物理学賞受賞という栄誉に輝かれました。テレビやインターネットの画面に「KASHIWA,JAPAN」の文字が世界を駆け巡ったことは、私も市民の一人として誇りに感じました。
 受賞決定後の10 月13 日、柏キャンパスへの初出勤の際には、市内の小学生と共に梶田先生の元を訪れ、お祝いの言葉をお伝えしました。小学生からの質問に優しく答えてくださったり、柏を「研究者を温かく迎えてくれる街」と評価してくださったりと、終始穏やかな梶田先生のお人柄に大変感銘を受けました。また、10 月23・24 日に開催された東京大学一般公開にも多くのかたが訪れたと聞いています。
 柏キャンパスは東京大学の本郷、駒場キャンパスとともに構成される3極の一つと位置付けられ、その歴史は平成12 年に物性研究所と梶田先生が所長を務める宇宙線研究所が、都内から柏の葉に移転してきたことから始まります。市とは連携協力に関する協定を平成22 年に結んでいて、長寿社会のまちづくりにおいては「豊四季台モデル」として全国から注目を集めるなど、協同の事業も成果を挙げてきました。
 今回のビッグニュースで柏に東京大学があることが、あらためて国内外に知れ渡ったのではないでしょうか。「大学のある街」として、これからも柏で研究が続けられるような環境づくりや、市民や子どもたちが科学に興味を持ち、学ぶ意欲や力を育んでいくこと、それが私たち行政の役割と感じました。
 ストックホルムでの授賞式は12 月10 日㈭。市も「市民特別功労」として梶田先生の功績をたたえ、お祝いしたいと思います。

  秋山 浩保

情報発信元

地域づくり推進部広報広聴課 広報紙担当

所在地 柏市柏5丁目10番1号(本庁舎3階)
電話番号 04-7167-1175
ファクス 04-7166-8289
メールフォーム
電話のかけ間違いにご注意ください

このページを評価する

ウェブサイトの品質向上のため、このページについてのご意見・ご感想をお寄せください。

より詳しくご意見・ご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。
いただいた情報は、個人情報保護方針に沿ってお取り扱いいたします。


簡易アンケート