第20回柏の歴史企画展「金陵~近代日本を見据えた松ヶ崎の大儒~」(平成27年10月8日発表)

最終更新日 2015年10月9日

ページID 025325

印刷

市では、「金陵遺稿集」を印刷した版木などの貴重な未公開資料や幕末維新を彩った勝海舟・藤田東湖などの資料展示を通し、幕末維新の動乱期に幕府の昌平坂学問所の儒官として活躍した柏出身の儒学者「芳野金陵」を紹介する「金陵~近代日本を見据えた松ヶ崎の大儒~」を開催します。

崩れゆく徳川幕府で近代日本を見据えた数々の建言を提出し、生涯を人材教育に捧げた芳野金陵。安井息軒や塩谷宕陰とともに「文久の三博士」と称されながら、その業績はこれまで柏市ではあまり知られていませんでした。第20回の記念すべき歴史企画展で、皆さんの郷土理解が深まっていくことでしょう。

関連ファイル

PDFファイルを閲覧していただくにはAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、アドビシステムズ社のサイトからダウンロードしてご利用下さい。
Get ADBE READER

情報発信元

地域づくり推進部広報広聴課 広報紙担当

所在地 柏市柏5丁目10番1号(本庁舎3階)
電話番号 04-7167-1175
ファクス 04-7166-8289
メールフォーム
電話のかけ間違いにご注意ください

このページを評価する

ウェブサイトの品質向上のため、このページについてのご意見・ご感想をお寄せください。

より詳しくご意見・ご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。
いただいた情報は、個人情報保護方針に沿ってお取り扱いいたします。


簡易アンケート