祝!ノーベル物理学賞 東京大学宇宙線研究所所長 梶田隆章先生

最終更新日 2016年2月4日

ページID 025309

印刷

  • 2月5日更新:記事を1件(梶田先生より大きく育て!記念植樹式典)追記
  • 1月4日更新:記事を1件(梶田先生がカシケンに出演!?)追記
  • 12月16日更新:記事を1件(市民特別功労賞を贈呈)追記
  • 10月30日更新:記事を2件(市民交流会を開催、ノーベル賞のホームページ内に「kashiwa」の文字が)追記

12月10日、スウェーデンのストックホルムで開催された2015年のノーベル賞において、柏市柏の葉に所在する東京大学宇宙線研究所の所長 梶田隆章先生(56歳)がノーベル物理学賞を受賞されました。

梶田先生には、平成12年に東京大学宇宙線研究所が柏市に移転してきてから、市民講座等を数多く開いていただいています。

柏市民にとって身近な存在である、梶田隆章先生のノーベル物理学賞受賞は、本当に喜ばしいことです。

梶田先生より大きく育て!記念植樹式典

1月29日、東京大学柏キャンパス で梶田先生のノーベル物理学賞受賞の記念植樹が行われました。  
スコップを持って微笑む梶田先生

ご自身の手で植樹した梶田先生、「この木の成長に負けないように研究に励みたい」とまた新たな気持ちをお話されました。
楷(かい)の木は「学問の木」とも呼ばれていて、紅葉した落ち葉を大事に持ち帰る受験生もいるそう。来年の紅葉の時期が楽しみです。

自身の手で植樹する梶田先生
宇宙船研究所の前に受けられた植樹
記念樹は宇宙線研究所の建物正面に植樹されました

梶田先生がカシケンに出演!?

梶田先生のパネルと記念撮影をする河津ふき

市の広報番組「これってナンダイ!?市立柏研Q所」の平成28年1月1日~放送の回は、次のテーマでお送りします。

第37話「柏からノーベル賞!梶田隆章先生の”夢授業”を実現したい!」

昨年12月、柏にある東京大学宇宙線研究所の所長・梶田隆章先生が、「ニュートリノ振動の発見」により、東京大学の現役教授として初めてノーベル物理学賞を受賞されました。

柏市の歴史上ももちろん初めてとなる今回の受賞に沸く、柏市とカシケン。

「同じ科学者として鼻が高い」と得意げなカシケン博士、「自分が受賞したみたいに嬉しい」と勘違いするふっき~。

そんな二人が柏の子どもたちへのお年玉として、梶田先生との夢授業を企画。

果たして、梶田先生の出演は叶うのか・・・

市民特別功労賞を贈呈

12月16日、柏の葉キャンパス駅前の柏の葉ゲートスクエアプラザで、梶田先生への「市民特別功労賞」の贈呈式を行いました。

十余二小学校の5年生、6年生の児童が、各々作成したメッセージボードを手に梶田先生をお出迎えし、沢山の笑顔溢れるあたたかな贈呈式が執り行われました。

贈呈式の詳しい様子は12月16日更新のブログ「 柏の葉特命広報・キンちゃんのスマートシティへようこそ」 でご覧ください。 

梶田先生を笑顔で出迎えるこどもたち
贈呈式の集合記念写真

市民交流会を開催

10月24日に東京大学柏キャンパスで、梶田先生と市民の皆さんとの交流会が開催されました。

梶田先生の忙しいスケジュールの合間を縫って、急きょ開催することになったため、募集期間が短かったものの、110名の定員を大きく上回る応募があったそう。

運良く参加できたかたたちは、テレビや新聞などではあまり語られない「梶田先生の人柄」に触れることができたそうです。

交流会の様子については、10月28日更新のブログ「柏の葉特命広報・キンちゃんのスマートシティへようこそ」をご覧ください。

ノーベル賞のホームページ内に「kashiwa」の文字が

ノーベル賞のホームページ
画像をクリックすると、ノーベル賞のホームページに飛びます
(全文英語ですが、ぜひご覧ください)

ノーベル賞のホームページ内に、受賞者のプロフィールやインタビューが掲載されています。

梶田先生のプロフィール内には、受賞したときの所属として「University of Tokyo, Kashiwa, Japan」と書かれています。

梶田先生の功績によって、「kashiwa」の地名が世界に広がっていきますね。

これぞまさに「柏から世界へ」です。

梶田隆章先生について

梶田教授の写真
提供:東京大学宇宙線研究所

梶田先生は埼玉県出身で、埼玉大学を卒業後、東京大学大学院を修了、理学博士を取得しました。

大学院では、2002年にノーベル物理学賞を受賞した小柴昌俊さんのもとで研究されています。

1999年、東京大学宇宙線研究所教授、2008年同研究所所長に就任されました。

今回のノーベル物理学賞受賞は、ニュートリノの観測施設スーパーカミオカンデにおける観測で、ニュートリノが質量をもつことを確認したことが高く評価され、受賞となりました。

柏市長 秋山浩保からのお祝いの言葉

ノーベル物理学賞の受賞おめでとうございます。

永年の研究の成果が実を結び、今日の栄えある受賞に至りましたことは、柏市、そして柏市民にとりまして、大いなる誇りです。

梶田先生におかれましては、宇宙の謎の解明に、今後とも益々ご活躍されますことを祈念いたします。

梶田隆章先生の受賞を記念して

柏市では、梶田隆章先生の受賞を記念して、次のとおり市を挙げてお祝いいたします。

  1. 柏市役所本庁舎・沼南庁舎への懸垂幕の設置
  2. JR柏駅、つくばエクスプレス柏の葉キャンパス駅周辺での横断幕の設置やデジタルサイネージでの祝賀メッセージの放映など
  3. 広報紙(広報かしわ)号外の発行(10月中旬を予定)

スーパーカミオカンデと同じ光電子増倍管

柏市役所ロビーには、今回の受賞理由であるニュートリノ振動の実証に大きく貢献した岐阜県神岡町にあるスーパーカミオカンデに使われているものと同じ光電子増倍管(光センサー)の『実物』が展示されています。

市役所にお越しの際は、ぜひお立ち寄りください。

東京大学柏キャンパスって?

2014年12月、市広報番組「これってナンダイ!?市立柏研Q所」では、東京大学柏キャンパスに潜入しました。宇宙線研究所への潜入や梶田先生の出演はありませんが、梶田先生が主任研究員を務めるカブリ数物連携宇宙研究機構に潜入しています。

東京大学柏キャンパスで、どんなことが研究されているのか?ぜひ、ご覧ください。

これってナンダイ!?市立柏研Q所

第12話「カシケンのライバル!?東京大学柏キャンパスを調査せよ!」

関連するページ

情報発信元

地域づくり推進部広報広聴課 広報紙担当

電話番号 04-7167-1175
ファクス 04-7166-8289
メールフォーム

このページを評価する

ウェブサイトの品質向上のため、このページについてのご意見・ご感想をお寄せください。

より詳しくご意見・ご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。
いただいた情報は、個人情報保護方針に沿ってお取り扱いいたします。


簡易アンケート