広報かしわ:平成27年7月15日号市長室だより「夏祭りで築く地域の支え合い」

最終更新日 2015年7月15日

ページID 024009

印刷

 夏祭りの季節になりました。さまざまな町会などで夏祭りが行われており、その日程は市のホームページで公開しています。(「2015地域祭り」で検索してください)

 夏祭りはさまざまな起源を持ちますが、現実的には年に一度の地域の華やかな行事として行われています。しかし、地域の中でのつながりが薄くなるにつれて運営する人が不足し、参加する人も減り、夏祭りを行う地域も減少傾向にあります。

 夏祭りは地域のつながりの基盤を作るとても大事な行事であり、運営には、たくさんのかたの協力が必要です。地域の皆さんが順番で運営することで、「向こう三軒両隣」を越えて地域のかたとの接点ができます。共同して行う作業は、その接点をさらに深める機能もあります。その接点を通して日々のあいさつが生まれ、地域清掃や防犯防災活動でより一層、地域のつながりが強くなっていきます。こういったことの繰り返しで、地域のつながりが厚くなり、いわゆる「地域の中での支え合い」の基盤が醸成されていきます。

 地域が協力して、犯罪や災害などの万が一に対応していくことのメリットはとても大きなものがあります。また、高齢化がさらに進むことによって、日常的な支え合いもとても必要になります。高齢者のかたの中には、ゴミを出すこと、重いものを動かすこと、ちょっとした庭の手入れなど、日常生活で困っているかたがいます。もちろん、有料の民間サービスを利用することも可能ですが、地域で支え合えることが理想です。その支え合いは突然生まれるのではなく、何年にもわたる「地域でのお付き合い」の積み重ねで生まれるものです。夏祭りは、その「お付き合い」の幅を広げるとても貴重な機会なのです。

 「夏祭りは面倒だ」と思うかたもいらっしゃるかもしれません。でも、その面倒を乗り越えると、とても豊かな人間関係が待っています。夏祭りが活発な地域は、地域の支え合いの基盤ができています。高齢化を迎えるからこそ、地域の夏祭りを大事にして、運営側でも参加側でも夏祭りを楽しんでください。

秋山 浩保

情報発信元

地域づくり推進部広報広聴課 広報紙担当

所在地 柏市柏5丁目10番1号(本庁舎3階)
電話番号 04-7167-1175
ファクス 04-7166-8289
メールフォーム
電話のかけ間違いにご注意ください

このページを評価する

ウェブサイトの品質向上のため、このページについてのご意見・ご感想をお寄せください。

より詳しくご意見・ご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。
いただいた情報は、個人情報保護方針に沿ってお取り扱いいたします。


簡易アンケート