~社会的孤立防止と高齢者雇用の促進に向けて~セブンイレブンと地域見守り等協定を締結します(平成27年5月22日発表)

最終更新日 2015年5月23日

ページID 023335

印刷

市では、孤立死等を未然に防止し、必要に応じた適切な福祉サービスに繋げるなど、地域での見守り体制を強化するため、市内に51店舗を構える株式会社セブン-イレブン・ジャパンと「地域見守り等ネットワーク事業に関する協定」を締結します。

この協定は、近年、突然のリストラにより経済的に困窮してしまったり、近隣・行政との関係を自ら拒否していたりするなど、高齢者に限らず行政サービスとの関わりが少ない人が社会的に孤立してしまうケースが多くなっていることから始めたもので、すでに6つの民間事業者と締結しています。

今回の協定では、地域の見守りに加え、株式会社セブン-イレブン・ジャパンが事業展開する「お届けサービス」に、地域の高齢者の雇用に努める内容も盛り込んでいます。

関連ファイル

情報発信元

地域づくり推進部広報広聴課 広報紙担当

所在地 柏市柏5丁目10番1号(本庁舎3階)
電話番号 04-7167-1175
ファクス 04-7166-8289
メールフォーム
電話のかけ間違いにご注意ください

このページを評価する

ウェブサイトの品質向上のため、このページについてのご意見・ご感想をお寄せください。

より詳しくご意見・ご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。
いただいた情報は、個人情報保護方針に沿ってお取り扱いいたします。


簡易アンケート