~いつまでも元気で活躍できるまちへ向けて~豊四季台地域高齢社会総合研究会の変更協定書の締結式(平成27年5月7日発表)

最終更新日 2015年5月8日

ページID 023078

印刷

市、東京大学、都市再生機構で構成する「豊四季台地域高齢社会総合研究会」では、豊四季台団地が抱える課題の解決を通じて、「いつまでも在宅で安心した生活が送れるまち」と「いつまでも元気で活躍できるまち」を実現するためのモデルプロジェクトを展開しています。

3者の協定は、平成22年5月13日に締結してから5年が経過し、有効期間が到来することから、これまでの成果や今後の計画等を反映した変更協定書を締結し、有効期間を3年間更新することとし、以下のとおり、締結式および概要説明を行います。

関連ファイル

PDFファイルを閲覧していただくにはAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、アドビシステムズ社のサイトからダウンロードしてご利用下さい。
Get ADBE READER

情報発信元

地域づくり推進部広報広聴課 広報紙担当

所在地 柏市柏5丁目10番1号(本庁舎3階)
電話番号 04-7167-1175
ファクス 04-7166-8289
メールフォーム
電話のかけ間違いにご注意ください

このページを評価する

ウェブサイトの品質向上のため、このページについてのご意見・ご感想をお寄せください。

より詳しくご意見・ご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。
いただいた情報は、個人情報保護方針に沿ってお取り扱いいたします。


簡易アンケート