いっぱい遊んで大きくなあれ「みんなで遊ぼう60分!!」を開催

最終更新日 2015年5月6日

ページID 021061

印刷

「運動遊び」をテーマに、市内全幼稚園・保育園と柏市教育委員会が連携した幼児教育共同研究5周年を記念して、柏の葉公園総合競技場で「みんなで遊ぼう60分!!」が開催されました。
暖かい日差しのもと、子どもたちは元気いっぱいに総合競技場のなかを遊び回りました。
各ブースには、市内の幼稚園・保育園の先生方が考案された体を使った遊びや、ご協力いただいた団体や学校のそれぞれの特性を活かした、相撲やタグラグビー体験等の普段できない遊びが用意されました。
幼児期の運動遊びは、丈夫でバランスのとれた体をつくるほか、意欲的な態度や「自分はできる!」といった有能感を形成したり、感情のコントロールや脳の発達を促すそうです。
遊びへの探究心を存分に発揮して、汗ばみ夢中で走りまわった子どもたちでした。
きっと、お家に帰った子どもたちは、たくさんご飯を食べて、夜ぐっすり眠ったことでしょう。
マット上で飛び跳ねるこども

今回は、柏市立教育研究所の幼児教育の研究データにより、柏市の子どもが投げる力が若干弱いことや、休日に60分以上外遊びをする子どもの方が運動能力が高いこと等に基づく内容となっており、玉入れや輪投げ、投球を主とした遊びが多く設けられていました。 
 

傘を逆さに用いた玉入れするこども
逆さにした傘を用いた玉入れ。
ふわどっちをするこどもたち
柏発祥のスポーツ、ふわどっち。
高校生とすもうをとるこどもたち
柏日体高校相撲部の高校生と、はっけよーい、のこった!
タグラグビー体験をするこども
初めてのタグラグビー体験。
ハードルをくぐるこどもたち
跳んだりくぐったり!
身体測定をするこどもたち
身体測定、みんな育ち盛りです。
ステージ上のキャラクターに盛り上げるたくさんの観覧者たち
こどもたちに大人気のジバニャンが登場。こどもたちは総立ちで体操しました。
酒井根小のブラバンド
青空の下、楽しく響いた酒井根小学校のマーチング。
ステージ上で踊るレイソルダンサーズ
ステージではレイソルダンサーズもダンスを披露。

情報発信元

地域づくり推進部広報広聴課

所在地 柏市柏5丁目10番1号(本庁舎3階)
電話番号 04-7167-1175
ファクス 04-7166-8289
メールフォーム
電話のかけ間違いにご注意ください

このページを評価する

ウェブサイトの品質向上のため、このページについてのご意見・ご感想をお寄せください。

より詳しくご意見・ご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。
いただいた情報は、個人情報保護方針に沿ってお取り扱いいたします。


簡易アンケート