「柏のへその樹」が誕生しました

最終更新日 2016年5月31日

ページID 020053

印刷

柏の中心(柏のへそ)を、柏市広報番組「これってナンダイ!?市立柏研Q所」第6話「柏の中心で柏愛をさけぶ!」で見つけ出しました。
番組内では柏の中心を、重心という考え方で探求した結果、柏のへそとなったのは戸張地区公園
ここを柏市広報番組認定「柏のへそ」として、記念樹を植樹し、「柏のへその樹」が誕生しました。

かしわのへその樹

「柏のへその樹」は木蓮です。春には紫色の良い香の花が咲く予定です。どうぞお楽しみください。
花言葉は「自然への愛」、「持続性」。 
花言葉のとおり、この樹も公園も大切にしていきましょう!

第1会場付近の様子
柏のへそとなった戸張地区公園
市民カメラマンもたくさん
番組内での記念樹の植樹、撮影シーンです
戸張地区公園でみんなでカシケンポーズ
番組お馴染み「カシケンポーズ」の記念撮影

戸張地区公園について詳しくみる。

(平成26年8月27日掲載)

情報発信元

地域づくり推進部広報広聴課 広報紙担当

所在地 柏市柏5丁目10番1号(本庁舎3階)
電話番号 04-7167-1175
ファクス 04-7166-8289
メールフォーム
電話のかけ間違いにご注意ください

このページを評価する

ウェブサイトの品質向上のため、このページについてのご意見・ご感想をお寄せください。

より詳しくご意見・ご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。
いただいた情報は、個人情報保護方針に沿ってお取り扱いいたします。


簡易アンケート