可憐に咲く 手賀沼のハスが見ごろです

最終更新日 2014年8月11日

ページID 019796

印刷

手賀沼のハス

道の駅しょうなんからふれあい緑道を東側に少し進んだ、岩井新田地先の手賀沼にあるハス群生地が、今見ごろを迎えています。

毎年群生地の規模は大きくなり、今では手賀沼の30分の1、サッカー場約33個分にまで広がっています。

木道が整備され間近で眺められるほか、ふれあい緑道沿いには展望台もあり、ハスがはるか遠くまで群生する光景はとても見事です。

早朝に咲き、昼にはしぼんでしまうハス。また、1つの花の命はわずか4日だそう。

手賀沼のハスは、8月20日(水曜日)ごろまで楽しめます。

手賀沼のハス2 手賀沼のハス3 手賀沼のハス4

展望台
手賀沼が一望できる展望台
木道
木道ではハスを間近に見ることができます
展望台からの眺め1 展望台からの眺め2
展望台からの眺め

(平成26年8月9日撮影)

8月9日にはハスまつりが開催されました

毎年大好評の「手賀沼ハスまつり」。

今年は台風が近づき、青空には恵まれなかったものの、ハス見船での眺めを楽しもうと、朝7時のスタートから行列ができていました。

ハス見船を待つ行列
ハス見船を待つ列が早朝からできていました
ハス見船
13人乗りのハス見船
葉が生い茂りまるでジャングル
ハスの葉が生い茂り、まるでジャングル!
船頭さんがトークで盛り上げます
船頭さんのガイドに聞き入る皆さん
ハスの実
皮をむいた白いハスの実は生食で
ハスの茎 葉に酒を注いで茎から飲む象鼻杯(ぞうびはい)
茎はストロー状。葉にお酒を注いで飲む象鼻杯という習慣もあるとか      

(平成26年8月11日掲載)

情報発信元

地域づくり推進部広報広聴課

所在地 柏市柏5丁目10番1号(本庁舎3階)
電話番号 04-7167-1175
ファクス 04-7166-8289
メールフォーム

このページを評価する

ウェブサイトの品質向上のため、このページについてのご意見・ご感想をお寄せください。

より詳しくご意見・ご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。
いただいた情報は、個人情報保護方針に沿ってお取り扱いいたします。


簡易アンケート