「農ある街づくり」の朝市で新鮮野菜が盛り沢山!

最終更新日 2016年9月5日

ページID 024118

印刷

品揃え沢山の野菜

 梅雨と台風の合間に太陽の恵みを受けた7月11日、つくばエクスプレス柏たなか駅近くで、朝市「たなかなか」が開催されました。
昔から利根川が運んできた肥沃な土壌があり、農業地域として有名な柏たなかの地域は、近年、つくばエクスプレスの開業とともに独自の「農あるまちづくり」がすすんでいます。
朝市ではこの日、農業体験農園や園芸および写真クラブ等、さまざまな活動団体が活躍していました。

たなかふぇ
コミュニティカフェ「たなかふぇ」では、この日、
特製赤しそソーダとジンジャーエールを売り出しました。
カシケンで撮影するクルー
なんと!おなじみカシケンも撮影!
8月16日からの放送回です。
こども達のヨーヨーつり等
こども達もすっかり縁日気分で楽しんでいました。
こどもにお菓子をあげるひょっとこ
ひょっとこも太鼓・笛に合わせて登場。
こどもに抱きつかれるカシワニ
カシワニはいつでも大人気!
たなか周辺のスタンプラリーの案内を受けるこども
周辺の寺社仏閣やミドコロを歩いて巡るスタンプラリーも!
たなかなかの人だかりを外側から撮影
 

多くの方が訪れた柏たなかの朝市、次回の11月もどうぞお楽しみに!
(平成27年7月17日掲載)

情報発信元

地域づくり推進部広報広聴課 広報紙担当

所在地 柏市柏5丁目10番1号(本庁舎3階)
電話番号 04-7167-1175
ファクス 04-7166-8289
メールフォーム

このページを評価する

ウェブサイトの品質向上のため、このページについてのご意見・ご感想をお寄せください。

より詳しくご意見・ご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。
いただいた情報は、個人情報保護方針に沿ってお取り扱いいたします。


簡易アンケート