広報かしわ:平成27年2月15日号市長室だより

最終更新日 2015年2月15日

ページID 021962

印刷

柏レイソル 吉田新体制が始動

 今季の柏レイソルは、2月17日(火曜日)に初戦を迎えます。アジアで一番強いクラブチームを決めるAFCチャンピオンズリーグ出場権を懸けた大事な試合です。選手とサポーターが一丸となって戦い、リーグ出場を勝ち取ってくれると信じています。

 今季はネルシーニョ前監督から、吉田達磨新監督に代わりました。ネルシーニョ前監督が指揮を務めた5年間は、J1リーグの優勝をはじめ、天皇杯・ナビスコ杯などビッグタイトルを勝ち取る、素晴らしい時代でした。その時代に、チーム強化担当として選手の育成から補強まで、チーム作りを支えていたのが吉田監督です。就任あいさつ時に、「チームが全力を尽くす、いいチームにしたい」と話されていました。サッカーはチームプレーです。個々の選手の力が組み合わさって、チームとしてどれだけ大きな力を発揮できるのか、それがサッカーのおもしろいところです。吉田監督は、その組み合わせの力でチーム力を最大限に引き出そうとされているのだと思います。また、それができる背景をもっています。

 吉田監督は、10年以上も前から、小・中・高校生が参加するレイソルユースチーム(柏レイソルアカデミー)の指導に関わっており、現在ではトップチームの半分以上がユース出身選手で占められています。これは、Jリーグのチームの中ではとても珍しく、この一貫性がレイソルの特徴であり、だからこそチーム力の無限大の広がりを感じさせます。

 市民にとっても、身近な選手がたくさんいることは魅力です。柏レイソル出身で、昨年のワールドカップで活躍した酒井宏樹選手は、富勢西小・富勢中卒業生です。今年活躍が期待される山中亮輔選手は、柏五小・柏二中卒業生です。その他にも、工藤壮人選手、茨田陽生選手など、市内の高校を卒業した選手も多いです。

 試合が行われる日立柏サッカー場は、観客席と選手の距離がとても近いため、初めてサッカーの試合を見た人はその臨場感に驚きます。今年も、わが街の柏レイソルの応援をお願いします。

 秋山 浩保

情報発信元

地域づくり推進部広報広聴課 広報紙担当

所在地 柏市柏5丁目10番1号(本庁舎3階)
電話番号 04-7167-1175
ファクス 04-7166-8289
メールフォーム
電話のかけ間違いにご注意ください

このページを評価する

ウェブサイトの品質向上のため、このページについてのご意見・ご感想をお寄せください。

より詳しくご意見・ご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。
いただいた情報は、個人情報保護方針に沿ってお取り扱いいたします。


簡易アンケート