企画部ってどんなところ?

最終更新日 2018年5月1日

ページID 044329

印刷

企画部プロフィール

企画部長からのメッセージ

部長画像       飯田晃一企画部長

皆さんこんにちは。企画部の飯田と申します。

人口減少、少子高齢化といった、日本がこれまで経験したことのない社会を迎える中、柏市が将来にわたって持続可能な都市であるためには、限りある資源を戦略的・効果的に配分して、まちづくりを推進していく必要があります。

企画部は、総合計画の策定や進捗の管理を行うとともに、組織づくりや定数の管理、事務の効率化等の行政改革を推進しています。また、市役所内の情報システムの運用・改善による業務効率化を進めています。

今年度は、柏市第五次総合計画前期基本計画の中間年度となることから、施策評価を行い、より効果的・効率的な施策の推進や組織づくりなど、持続可能な行政経営を更に前進させてまいります。 

企画部の主な取り組み

  • 総合計画の策定と推進
  • 組織体制や事務の効率化
  • 情報セキュリティ
  • 各種統計

平成30年度 企画部の方針と取り組み

方針1 柏市第五次総合計画の効果的な推進

課題内容

  • 柏市第五次総合計画に位置づけた施策・取組を、着実に実施するとともに、期待どおりの成果が挙げられるよう、実施状況の把握や点検・評価を行い、計画の実効性を確保

取り組み

  • 総合計画の基本構想に掲げた将来都市像や重点目標の達成に向け、基本計画に位置づけた施策や取組が効率的・効果的に推進しているか、重点的に実施すべき事業や実施状況等を点検(サマーレビューの実施)
  • 平成30年度(前期基本計画の中間年度)は、一定の継続した取組による、施策の達成度等を点検し、基本計画後半の推進に活用(施策評価の実施)

方針2 行財政改革の推進

課題内容

  • 「柏市第二次行政経営方針」の財政見通しにおいて見込まれる財源不足額を解消するとともに、健全財政確保のための基準値を達成し、持続可能な行財政運営の構築が必要

取り組み

  • 持続可能な行政運営を確立するため、マネジメントサイクルの活用や組織体制の適正化、歳入確保の強化、歳出抑制の推進等の取組について、実施計画である「アクションプラン」を策定し、行政改革を推進

方針3 ICT(情報通信技術)利活用による効率化・サービス向上

課題内容

  • 子育てワンストップサービスをはじめとする情報連携の推進
  • 情報システム最適化計画の推進
  • 自治体クラウドの検討 

取り組み

  • 市民が安心してサービスが利用できる情報セキュリティの充実・強化

方針4 統計調査の精度向上と調査結果の活用

課題内容

  • 円滑かつ精度の高い調査を実施するとともに、調査結果の迅速な公表と分析

取り組み

  • 統計に関する知識の蓄積・向上、研修等を通じた職員及び調査員の人材育成