第12回会議の概要ページ

最終更新日 2011年3月1日

ページID 003146

印刷

 5月18日に千葉県立手賀の丘少年自然の家で行った第12回会議では、職員の身分、継続審議となっていた合併の期日について協議し、全会一致で承認しました。これで、昨年7月から進めてきた合併協議はすべて終了し、およそ2、400項目にわたる事務事業の調整方針が整いました。

合併の期日は平成17年3月28日

合併の期日については、「合併特例法の期限である平成17年3月31日までの可能な限り早い日を目標とし、具体的な期日については、事務事業の調整、新市建設計画などの進捗状況を踏まえ、しかるべき時期に具体的な期日を再び提案する」こととして継続協議になっていました。
事務事業の調整、新市建設計画の協議が終了することから、改めて具体的な期日を平成17年3月28日として提案し、全会一致で承認しました。
合併の期日については、国、県に対して合併手続きを進めていくのに必要な期間や、合併の日までに電算システムの統合などに必要な準備期間を踏まえ、また、住民サービスへの影響を少なくすることなどを考慮して、決定しました。

人件費は総額抑制 給与適正化に努力

職員の身分の取扱いについて協議を行い、原案のとおり全会一致で承認しました。
一般職の職員 合併後、沼南の一般職職員は、全員柏市の職員として引継ぎます。
また、沼南町の職員の給与については、柏市の制度に合わせて調整するとともに、新市の職員の給与については、人件費の総額抑制や他市の動向等を踏まえ、適正化に努めるものとします。
特別職の職員 沼南町長、助役、収入役、教育長など沼南町の常勤の特別職職員の取扱いについては、柏市長、沼南町長が協議して定めることになりました。

情報発信元

企画部経営戦略課

所在地 柏市柏5丁目10番1号(本庁舎3階)
電話番号 04-7167-1117
ファクス 04-7167-1210
メールフォーム
電話のかけ間違いにご注意ください

このページを評価する

ウェブサイトの品質向上のため、このページについてのご意見・ご感想をお寄せください。

より詳しくご意見・ご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。
いただいた情報は、個人情報保護方針に沿ってお取り扱いいたします。


簡易アンケート