茶道文化史「茶陶萩2-萩焼の変遷-」(講座番号B0008)

最終更新日 2018年4月23日

ページID 045944

印刷

麗澤オープンカレッジ・04-7173-3664
麗澤オープンカレッジ・04-7173-3664
文化としての茶道の成り立ち、背景などを学ぶ講座です。今回は「茶陶萩2-萩焼の変遷-」。江戸時代初期、朝鮮の陶工により創始された萩焼は、毛利の藩窯として発展するとともに茶人達に愛好されました。古萩の時代から明治維新後、現代へと、萩焼の技法の発展と変遷を学びます。スライドなどで分かりやすく楽しく解説します。初めての方も歓迎です。

とき

平成30年5月11日から平成30年7月13日
午後2時50分から午後4時20分 

ところ

麗澤大学 生涯教育プラザ棟

講師

深山 径世

対象

興味のある方ならどなたでも

費用

18,900円

申し込み

添付の申込用紙を印刷し、必要事項を記入の上、ファクス、郵送または窓口に持参してください。電話での申し込みは受け付けておりません。

講座詳細

講座の詳細はこちら

問い合わせ

麗澤オープンカレッジ
郵便番号277-8686 千葉県柏市光ヶ丘2丁目1番1 麗澤大学生涯教育プラザ1階
電話番号04-7173-3664

カレンダー

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
             
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
             
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
             

  黄色背景太文字の日が開催日です。

地図情報

関連ファイル

PDFファイルを閲覧していただくにはAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、アドビシステムズ社のサイトからダウンロードしてご利用下さい。
Get ADBE READER

情報発信元

生涯学習部生涯学習課

電話番号 04-7191-7393
ファクス 04-7190-0892
メールフォーム

このページを評価する

ウェブサイトの品質向上のため、このページについてのご意見・ご感想をお寄せください。

より詳しくご意見・ご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。
いただいた情報は、個人情報保護方針に沿ってお取り扱いいたします。


簡易アンケート