平成21年

  • 市立柏高校吹奏楽部・男子バスケットボール部が出場報告

    市立柏高校の吹奏楽部と男子バスケットボール部が12月17日、それぞれ全日本高等学校吹奏楽大会での最優秀グランプリ受賞と、全国高校バスケ選抜優勝大会(ウインターカップ)出場の報告に、秋山市長を訪れました。吹奏楽部は、今年11回目を迎える全日本高等学校吹奏楽大会に、第1回から毎年出場し通算9回目の最優秀グランプリ受賞。

  • 来年も変わらぬ声援を! 柏レイソル今季最終戦

    激しい雨となった12月5日(土曜日)、日立柏サッカー場で、柏レイソルの今季最終戦となる、J1リーグ第34節川崎フロンターレ戦が行われました。今節勝利すればまだ優勝の可能性が残る川崎フロンターレは、序盤から勢いに乗り、前半で3点を先取。

  • 千葉国体まであと何日? 柏駅東口前にカウントダウンボード登場!

    来年9月のゆめ半島千葉国体の開催まで299日となった11月30日(月曜日)、柏駅東口前で、千葉市に続いて2基目の設置となるカウントダウンボードの除幕式が行われました。

  • 新市政がスタート

    11月24日(火曜日)、大勢の市民の皆さんや市職員に拍手で迎えられ、秋山浩保新市長が自転車で初登庁しました。市職員から花束を受け取った後、市議会議長への表敬訪問・市職員への訓示・本多前市長との事務引継ぎ・就任記者会見などを行いました。

  • Wリーグ第16戦 JOMOが富士通と激戦!

    開幕戦のリベンジを果たした第3戦から中1日。11月15日(日曜日)、JOMOサンフラワーズの今シーズン最後のホームゲームが、中央体育館で行われました。好スタートを切った富士通レッドウェーブに引き換え、なかなか勢いに乗れないJOMO陣営。12点ビハインドで迎えた第3クォーター、息もつかせぬ猛攻で遂に逆転。

  • 柏レイソルがホームゲームで快勝

    穏やかな陽気に包まれた11月8日(日曜日)、J1リーグ第31節「清水エスパルスVS柏レイソル」戦が、日立柏サッカー場でキックオフしました。試合開始前には、先日千葉ロッテを引退した柏市出身の小宮山悟氏が訪れ、スタンドを黄色で埋め尽くすサポーターたちに「勝つぞ!」と声を張り上げ、会場を沸かせました。

  • コスモスが満開 あけぼの山農業公園まつり

    秋の風が心地よい10月25日(日曜日)、あけぼの山農業公園まつりが行われました。会場内では、柏の農産物の直売など多くの模擬店でにぎわい、広場ステージイベントでは音楽の演奏やダンスのパフォーマンスなどが行われ、親子連れが笑顔で楽しんでいました。

  • レイソルサポーターが柏駅前で応援キャンペーン

    柏レイソルのサポーターたちが、チームスタッフとともに、10月20日(火曜日)、柏駅東口のサンサン広場で応援キャンペーンを行いました。「柏市民の皆様のご来場が大きな力となります!柏に力を。」と大きく書かれたチラシを、駅前を通る人々に手渡し、柏レイソルのホームゲームでの応援を呼びかけました。

  • 沼南まつり

    高く澄み渡った秋空の下、10月11日(日曜日)に沼南まつりが行われ、会場の沼南体育館は大変なにぎわいを見せました。子どもたちは、屋外ステージで行われたテガレンジャーショーに大興奮。地元のヒーローの活躍に目を輝かせていました。

  • GO!GO!献血!若年者献血啓発キャンペーン

    若者にもっと献血への参加を―。近年、減少傾向にある若年者層に献血への参加を呼びかけようと、9月30日(水曜日)、市役所ロビーでキャンペーンが行われました。平成20年度の千葉県内の献血者数は23万人強と増加傾向にある一方、10~20代の若年層の献血は、10年前と比較すると3割も減少しているとのこと。

  • 一夜限りの華麗な姿 月下美人が見事に開花

    (撮影日:9月25日)純白で甘い香りを漂わせる花、月下美人。光ケ丘の渋谷俊夫さん宅で、丹精込めて育てた月下美人が9月25日、21個の花を咲かせました。この花は夜間に開花し、3時間ほどしかその美しい華麗な姿を見ることができません。

  • 感動体験・ゆめ広場 ゆめ半島千葉国体開催1年前イベントin柏

    穏やかな秋の日和となった9月22日(火曜日)、花野井の吉田記念テニス研修センターで、約500人が参加して、来年の国体を盛り上げていくためのイベントが行われました。

  • ヒガンバナが見ごろに 藤ケ谷・持法院

    (撮影日:9月18日)藤ケ谷の持法院では、色鮮やかなヒガンバナが見ごろを迎え、多くの人が写真を撮ったり、散策を楽しんだりしています。秋のお彼岸を前に、真っ赤に染まった持法院の境内。ちらほらと珍しい白いヒガンバナも見られます。撮影日は午後から雨の降るあいにくの空模様でしたが、三脚を据えて、熱心に写真を撮る人も。

  • 楽しみながらテニスを学ぼう テニスグリーンボールチャレンジマッチ

    来年のゆめ半島千葉国体の開催を前に、ゲームを通してテニスを楽しく学んでもらおうと、「テニスグリーンボールチャレンジマッチ」が9月5日(土曜日)、富勢運動場庭球場で行われました。テニスグリーンボールチャレンジマッチは、グリーンボールを使ったセルフジャッジ方式の試合。

  • 街をきれいに 柏レイソルユース ホームタウンクリーンアッププロジェクト

  • 子どもたちも大興奮! 柏市消防訓練センター市民開放デー

    蒸し暑い1日となった8月23日(日曜日)、柏市消防訓練センターで「市民開放デー」が行われ、1,300人を超える人が訪れました。この日、オープニングセレモニーで、長妻消防局長から柏レイソルのマスコットキャラクターレイくんに、「1日消防署長」が命じられました。

  • みなさん、「カシワニ傘」を知っていますか?

    「カシワニ傘」は、いらなくなったビニール傘を再利用したかしわインフォメーションセンター(KIC)のレンタルサービス「カシワニ傘・貸すワニ☆プロジェクト」で貸し出される傘です。

  • 手賀沼のハスが見ごろです

    (撮影日:8月1日)岩井新田地先の手賀沼にあるハス群生地が、見ごろを迎えています。早朝に咲き昼には閉じるハス。鑑賞するなら午前中の早い時間帯がおすすめです。お盆頃まで楽しめそうです。ハスの群生地の場所を調べる(PDF形式:336K

  • 頑張れレイソル! 柏ホームタウンデー

    今にも雨が降り出しそうな空の下、J1リーグ第20節「柏レイソルVSヴィッセル神戸」の試合が8月2日(日曜日)、日立柏サッカー場で行われました。この日は「柏ホームタウンデー」。

  • ゆめ半島千葉国体 テニス競技リハーサル大会が閉会しました

    ゆめ半島千葉国体テニス競技のリハーサル大会として行われた第33回全日本都市対抗テニス大会が、7月19日(日曜日)、全日程を終え閉会しました。最終日は、県立柏の葉公園庭球場で、本戦準決勝・決勝と、コンソレーション決勝が行われました。本戦を制したのは京都市。昨年に引き続き11回目の優勝です。

  • ゆめ半島千葉国体 テニス競技リハーサル大会が開会しました

    7月16日(木曜日)、ゆめ半島千葉国体テニス競技のリハーサル大会となる第33回全日本都市対抗テニス大会が開会しました。17日(金)から19日(日曜日)までの3日間、県立柏の葉公園庭球場、柏市柏の葉庭球場、柏市富勢運動場庭球場の3会場で試合が行われます。

  • 地域で受け継ぐ伝統 手賀ばやし

    毎年7月第一日曜日に行われている手賀ばやしが、7月5日に、手賀地区で行われました。太鼓や笛、鉦の音に合わせて、ヒョットコ、シシ、キツネなどが舞う手賀ばやしは、手賀地区の「アンバ様」の祭礼で上演され、興福院から兵主八幡神社へと、みこしを先頭に山車を引きながら練り歩きます。

  • 根戸分署が富勢分署に生まれかわりました

    富勢分署案内パンフレット(PDF形式:2,035KB)柏市西部消防署富勢分署が6月29日から開署し、7月1日に同署で、開署式が行われました。富勢分署は、長年この地域を管轄してきた根戸分署の庁舎老朽化に伴い、柏市消防訓練センター敷地内に移転して、新しく建設されたものです。

  • 柏市共通商品券を引き続き販売中

  • ニジェールの子どもたちへ 柏レイソルからサッカーボール寄贈

    日立柏レイソルから、6月23日、柏レイソルが使用したサッカーボールが、独立行政法人国際協力機構(JICA)を通じてニジェール共和国の子どもたちへ寄贈されました。

  • ゆめ半島千葉国体PR展 開催中

    2010年秋に開催される「第65回国民体育大会~ゆめ半島千葉国体」に向けて、現在、かしわインフォメーションセンターでPR展を開催しています。千葉県で国体が開催されるのは、昭和48年の第28回大会「若潮国体」以来37年ぶり2度目。今回の大会では、柏市は「テニス」と「ペタンク」の開催会場となります。

  • プロの技を盗め! JOMOの選手がバスケット講師

    手賀の丘自然少年の家の体育館で、6月3日(水曜日)、市立手賀西・手賀東小学校の課外授業としてバスケットボール教室が行われ、昨シーズン皇后杯とWリーグを制し2冠を達成したJOMOサンフラワーズの3選手が講師として参加しました。

  • 一つでも多くの命を救って‐柏なの花ライオンズクラブが「救命サポート隊」にAEDトレーナーを寄贈-

    5月22日(金曜日)、柏なの花ライオンズクラブから「救命サポート隊」に、AED(自動体外式除細動器)トレーナー2セットが寄贈されました。

  • まちを盛り上げる市民の力! 柏市民活動フェスタ2009

    5月17日(日曜日)、柏市民活動フェスタ2009が、柏駅東口ダブルデッキを中心に、柏駅東口駅前通り、アミュゼ柏、京北ホール、柏市民活動センターなどで行われました。地域活動参加へのきっかけづくりとして行われるこのフェスタ。3回目となる今回は、「さあ、翔びたとう!あなたも仲間」をテーマ。

  • 泥んこになって頑張ったよ! あけぼの山農業公園で田植え体験

    快晴となった5月10日(日曜日)、あけぼの山農業公園の水田で、57世帯215人が参加して田植え体験が行われました。職員からの説明が終わると、いよいよ水田へ。初めて水田に入った子どもたちは、「冷たーい」「足が動かないよ」と歓声を上げながら、中には泥まみれになって、お父さんやお母さんと一緒に汗を流しました。

  • 53回続く伝統行事 田中中学校の生徒が茶摘み

    昭和32年から続く田中中学校の伝統行事、茶摘みが4月28日、全校生徒475人が参加して、花野井の吉田家他で行われました。当日は晴天に恵まれ早速作業を開始。昨年に体験している2・3年生は慣れているせいか、なかなかのハイペースであっという間に手持ちの袋は新芽でいっぱいに。

  • Go!Go!柏レイソル J1リーグ第6節名古屋グランパス戦&日立台春祭り

    春らしい陽気となった4月18日土曜日、日立柏サッカー場で、J1リーグ第6節柏レイソル対名古屋グランパス戦が行われました。当日は、ゲームに先立ち「日立台春祭り!」を開催。イベントの一つとして「レイソルウルトラクイズ」が行われました。

  • シバザクラが見ごろです 北柏ふるさと公園

    (写真はすべて4月15日撮影)北柏ふるさと公園で、シバザクラが見ごろを迎えています。撮影を行った4月15日(水曜日)は天候にも恵まれ、大勢の人が訪れていました。

  • 柏レイソルダンサーズが入賞報告

    春の全国交通安全運動出動式でのパフォーマンスの模様柏レイソルダンサーズのメンバーが4月3日、3月に千葉市・幕張で行われた「全国USAジュニアチアダンス選手権」での入賞報告に、本多市長を訪れました。

  • 宇宙飛行士候補の油井亀美也さんが市長に報告

    広報かしわ「おとなりさん」の取材の様子このたび宇宙航空研究開発機構(JAXA)の国際宇宙ステーション搭乗宇宙飛行士候補者に決定した柏市在住の防衛省航空幕僚監部、油井亀美也(ゆいきみや)さんが、23日柏市役所を訪れ、本多市長にその報告を行いました。油井さんは、「子どものころからの夢が叶った。

  • 柏駅前行政サービスセンター業務の日曜開設を実施します

    柏市は、次のとおり柏駅前行政サービスセンター業務の日曜開設を実施します。これは、例年3、4月に住民異動(転入・転出等)が集中し窓口が大変混雑しますので市民サービスの向上を図るため、下記の4日間を開設するものです。

  • JOMO林選手らが市長へ2冠達成を報告

    先日の第10回Wリーグの優勝で、1月の第75回皇后杯の制覇と併せ、5年ぶりの2冠を達成したJOMOサンフラワーズ。3月17日、キャプテンの林五十美選手らが柏市役所を訪れ、本多市長にその報告を行うとともに、柏市はJOMOサンフラワーズに柏市スポーツ顕彰を贈呈しました。

  • 激戦を制して優勝!JOMOサンフラワーズが2冠達成

    3月10日(火曜日)、代々木第二体育館で、第10回Wリーグプレーオフ決勝が行われ、柏市をホームタウンとするJOMOサンフラワーズが延長戦の末に、107対105でシャンソン化粧品を下し、2年ぶりの優勝を果たしました。試合は最後まで勝負の行方が分からない、一進一退の攻防戦でした。

  • ウイングホール柏斎場への新たな進入道路が開通

    県道守谷流山線からウイングホール柏斎場へ通じる新たな道路が、2月25日(水曜日)に開通しました。入り口は県道沿いの布施字東(下記地図を参照)にあり、柏から茨城へ向かう側の道には案内標識も立てられています。道路幅も十分確保された通行しやすい道となりました。通行が可能になった場所

  • 柏レイソル快勝!ちばぎんカップが開催

    2月22日(日曜日)、日立柏サッカー場で、2009年Jリーグプレシーズンマッチ「ちばぎんカップ」柏レイソル-ジェフユナイテッド市原・千葉戦が行われ、柏レイソルが3-1で勝利しました。毎年恒例となっている千葉ダービーこと「ちばぎんカップ」は今回で15回目。

  • 今年の確定申告はe-Taxで 柏レイソル 菅沼実選手が e-Taxを体験

    2月19日(木曜日)、柏レイソルの菅沼実選手が、柏青色申告会館で、国税電子申告・納税システム「e-Tax(イータックス)」を体験しました。菅沼選手は、税務署職員のアドバイスを受けながら「e-Tax」を体験し、「確定申告は難しいイメージがありましたが、誰でもできることがわかりました。

  • 操作は簡単‐証明書自動交付機の利用がスタート-

    2月2日(月曜日)、柏市役所第2庁舎1階の市民課ロビーに設置された証明書自動交付機の利用が始まりました。自動交付機は、銀行等のATM(現金自動預払機)と同じように、カードを入れて暗証番号を入力することで、住民票の写しと印鑑登録証明書の交付申請を行うことができる機械です。

  • 風よ吹け吹け! 新春たこあげ大会

    晴れわたる空の下、水堰(すいせき)橋そばの利根運河堤防で、1月25日、毎年恒例の新春たこあげ大会が行われました。今回は昨年より1割ほど多い、約1,300人もの人出となりました。たこの出来栄えと上がり具合を競う大会には100名が参加。

  • 「ストレスに強くなろう!‐心の健康と認知行動療法講演会‐」盛況!

    1月18日、「ストレスに強くなろう!心の健康と認知行動療法講演会」をテーマに、アミュゼ柏で、講演会が開催されました。当日は300人の市民が参加し、3人の講師のかたの講演に聞き入り、会場全体からこのテーマへの関心の高さが感じられた3時間となりました。

  • 今季に期待! 柏レイソル新体制発表会

    1月18日、市民文化会館大ホールで、「2009年柏レイソル新体制発表会・サポーターズカンファレンス」が行われました。午後6時45分からの開催ながらも、サポーターの中にはお昼から並んで開場を待ったという人もいるほどの熱狂ぶり。定員1,600名強の大ホールは、熱いサポーターたちで埋め尽くされました。

  • バスケットボールで快挙! JOMOサンフラワーズが皇后杯優勝 日立サンロッカーズが天皇杯準優勝

    JOMOサンフラワーズ皇后杯を制す1月11日(日曜日)、代々木第1体育館で、第75回皇后杯全日本総合バスケットボール選手権大会の決勝が行われ、柏市をホームタウンとするJOMOサンフラワーズが富士通レッドウェーブを下し、見事5大会ぶり14回目の優勝を果たしました。

  • サポーターの声援に乗って 柏レイソルが天皇杯で準優勝

    青く晴れ渡る空に、芝の緑がよく映えた元日の国立競技場で、第88回天皇杯全日本サッカー選手権大会決勝、ガンバ大阪対柏レイソルの試合が行われました。柏レイソルの決勝進出は、前身の日立製作所が昭和50年に第55回大会を制して以来33年ぶり。