退職者医療制度・後期高齢者医療制度

  • 平成28年度後期高齢者歯科口腔健康診査のご案内(本年度は終了しました)

    平成28年度から千葉県後期高齢者医療広域連合では、口腔機能低下や肺炎等の疾病の予防と口腔機能の維持改善を目的に、前年度満75歳になった被保険者のかたを対象に歯科口腔健康診査(歯科健診)を実施します。

  • 後期高齢者医療制度にかかわる届け出

    後期高齢者医療制度にかかわる届け出区分届出が必要な場合届出に必要なもの加入するとき県外から転入したとき後期高齢者医療負担区分証明書、印鑑生活保護を受けなくなったとき保護廃止・停止通知書、印鑑65歳~74歳のかたで一定の障害があるとき身体障害者手帳、保険証、印鑑脱退するとき市外へ転出するとき保険証、印鑑生…

  • 退職者医療制度

    会社などを退職し、年金を受けているかたで60歳以上65歳未満のかたとその扶養家族は、退職者医療制度による医療を受けることになります。(補足)制度改正により、平成26年度まで現行の制度が存続します。

  • 後期高齢者医療制度の給付

    後期高齢者医療制度の対象者が医療機関で診療を受ける場合、後期高齢者医療被保険者証を提示すると、窓口で支払う一部負担金は、所得に応じて1割または3割になります。高額療養費高額療養費の支給1カ月(同じ月内)の医療費の自己負担が高額になったとき、自己負担限度額を超えた分が高額療養費として、後から支給されます。

  • 後期高齢者医療制度の開始

    対象者柏市内にお住まいで、下表の1.か2.のいずれかに該当するかたは、それまで加入していた国民健康保険、健康保険組合、共済組合などから脱退し、後期高齢者医療制度の被保険者となります。被保険者になると、「後期高齢者医療被保険者証」をお渡ししますので、病院等で提示してください。