手帳交付

  • 「ヘルプカード」を配布しています

    障害や難病のために援助を必要としていることを知らせるための「ヘルプカード」を配布しています。

  • 障害者:精神障害者保健福祉手帳

    精神障害のあるかたに対して、各種の支援策を講じるとともに、自立と社会参加の促進を図ることを目的とした手帳です。有効期間は2年です(2年毎の更新が必要です)。一定の精神障害の状態にあり、所定の診断書をもとに県の審査会で精神障害と判定されたかたに交付されます。

  • 障害者:身体障害者手帳

    身体障害者が各種の支援を受けるために必要な手帳です。上肢、下肢、体幹、視覚、聴覚・平衡機能、音声・言語・そしゃく、心臓、呼吸器、腎臓、膀胱、直腸、小腸、免疫、及び肝臓機能に障害があるため、日常生活に著しく制限を受けているかたが対象となります。手帳の審査、交付は柏市が行います。

  • 障害者:療育手帳

    知的障害者(児)に対して一貫した指導・相談を行うとともに、各種の支援を受けやすくするための手帳です。