KASHIWA NO HA STYLE ヘルシースタイル Healthy Style

TOP > ヘルシースタイル > 食と農に関する事例一覧

食と農に関する事例一覧

  • 千葉大植物工場

    • 千葉大植物工場
    • プロジェクトのHPをみる

    千葉大学植物工場拠点では、可能な限り環境負荷を低減し、環境と人にやさしく、高い生産性を安定して発揮する植物工場のモデルをめざします。つまり、脱石油、低CO2排出とそれを担保する革新的な省エネルギーを実現し、水や肥料等も含めた省資源型閉鎖系システムで生産効率の大幅な向上をめざします。具体的には、ヒートポンプの多面的利用や施設環境の統合環境制御システムの構築、雨水利用の拡大、専用品種の開発などに挑戦します。

  • ららぽーと屋上農園

    • ららぽーと屋上農園
    • プロジェクトのHPをみる

    屋上緑化によるヒートアイランド現象の緩和効果はもちろん、野菜や果物・ハーブを育て、収穫できる地域交流の場となっている屋上菜園です。季節ごとに収穫体験会は大人気。

  • マルシェコロール

    • マルシェコロール
    • プロジェクトのHPをみる

    今まで見たこともないような素敵な市場(マルシェ)を作りたい――マルシェコロールは「みんなでつくる・みんなのマルシェ」を合言葉に、地元のおいしい食と愉快なアートパフォーマンス、交流を目的としたワークショップやフリーマーケットなどが集う都市型マルシェです。毎月1回「マルシェの日」を設けて開催、誰でも参加できるのが特長です。

  • 千葉大学環境フィールド~みらくる

    • 千葉大学環境フィールド~みらくる
    • プロジェクトのHPをみる

    平成15年「健康に生きる」をテーマに開設されたセンター。東洋医学、環境健康科学、環境園芸学を主軸として、知の創造、人材育成を行うとともに、地域に対して、心身を癒す実践の場として、様々な活動が行われています。

  • 東葛レストランサミット

    • 東葛レストランサミット
    • プロジェクトのHPをみる

    東葛地区には全国トップクラスの生産量を誇る野菜やくだものがたくさんあります。そのおいしさを味わってもらうため、地域の有名レストラン約20店舗が、地場特産野菜を食材にしたメニューを開発し、グルメイベントを開催しています。

  • 柏たなか体験農園 土の学校

    • 柏たなか農業体験農園
    • プロジェクトのHPをみる

    農家と地域住民や都市住民が一体となって、農地を活用・維持していく仕組みをつくるため、農業体験農園を実験的に開始します。

  • 柏の葉はちみつクラブ

    • 柏の葉はちみつクラブ
    • プロジェクトのHPをみる

    「養蜂×農業×都市」によって人と自然の新しくて楽しく、美味しい関係を築くことを目的に、ミツバチを街で飼うアート・プロジェクトとして、2008年にスタート。千葉大学と、主に市民の方々で構成される「はちみつクラブ」との共同プロジェクトです。アート作品の姿をした養蜂箱をなるべく一般の方が触れ合える場所に置き、ミツバチがもたらす自然の恵み、豊かさ、おもしろさを体感できる環境づくりを行っています。

  • KFVはじめての土いじり

    • KFVはじめての土いじり
    • プロジェクトのHPをみる

    貸し農園や本格的な野菜作りには自信がないけれど、気軽に土いじりがしてみたい…そんな住民のために作られたクラブです。食や農のスペシャリストを迎えて、みんなで小さな畑&ガーデン造りを楽しむことができます。暮らしの中に「小さな農」を採り入れるだけで、身近な環境や食のことがリアルに実感できるようになります。

  • 環境コンビニステーション

    • 環境コンビニステーション
    • プロジェクトのHPをみる

    農園事務局や様々なまちづくり情報の発信を担うまちづくり活動や農園活 動、交流の拠点として柏たなか駅下に建設され、地元協働組織による運営が試みられております。多彩な体験や交流のプログラムを通して、これからの「農あるまちづくり」を市民と共に考え、具体的な形に創り上げていくための創造と発信の場です。

ページトップへ▲

ヘルシー・カテゴリー

  • 主なとりくみ
  • 食と農
  • 長寿社会