市場流通食品等の放射性物質の検査について 平成24年度

最終更新日 2012年5月13日

ページID 014413

印刷

このページの情報は、平成27年度以前のものになります。

目的

 食品中の放射性物質については、生産地において検査計画を策定し、出荷前検査が行われ安全性の確保に努めていますが、この度、市民のより一層の安全・安心の確保のため、市場流通食品、市内加工食品等の放射性物質検査を実施するものです。

検査結果

内容

 市場流通食品、市内加工食品等をデパート、スーパー、製造所より検体として買い上げ、登録検査機関に依頼して、精密検査を実施します。

  1. 測定項目
    放射性セシウム(セシウム134、セシウム137)
  2. 検査機関
    登録検査機関に委託
  3. 検査結果
    市ホームページにて公表
  4. 規格基準値を超える食品への対応
    市内加工食品については食品衛生法違反として、回収等の必要な処置を行います。
    市場流通食品については製造所を管轄する自治体に通報します。

食品の放射性物質の基準値

基準値

100

(ベクレル/キログラム)

50

(ベクレル/キログラム)

50

(ベクレル/キログラム)

10

(ベクレル/キログラム)

食品の種類

一般食品

乳児用食品

牛乳

飲料水

情報発信元

柏市保健所 生活衛生課

所在地 柏市柏下65番1号(ウェルネス柏3階)
電話番号 04-7167-1259
ファクス 04-7167-1732
メールフォーム

このページを評価する

ウェブサイトの品質向上のため、このページについてのご意見・ご感想をお寄せください。

より詳しくご意見・ご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。
いただいた情報は、個人情報保護方針に沿ってお取り扱いいたします。


簡易アンケート