9月9日は救急の日!つなげよう救命のリレー

最終更新日 2017年9月15日

ページID 042667

印刷

勇気を出して応急手当してくれたあなたへバイスタンダ―サポートカード配付スタート!
9月9日は救急の日です。
「きゅう(9)きゅう(9)」と言う語呂合わせであることが、救急の日の由来となっています。

救急の日の目的は、一般の人から実際に救急業務に携わっている人にまで、救急業務及び救急医療に対して理解と知識を高めるために、厚生省(現在の厚生労働省)によって1982年(昭和57年)に制定された記念日であり、9月9日を含む一週間を救急医療週間(今年は9月3日から9日まで)としています。

救急の日と救急医療週間には、全国でさまざまなイベントが行われます。
柏市でもUDC2と協力し「ストリートパーティー 救急・防災体験フェスタ」を開催します。
また、救急の日から、救急現場において勇気ある応急手当を実施していただいた方へ「バイスタンダーサポートカード」の配付を開始します。

皆さん、この救急の日に行われるイベントに参加して、救える命を助けることのできる知識を身につけてみてはいかがでしょうか?

バイスタンダーサポートカードの配付がはじまります!

バイススタンダ―サポートカードって何?

バイスタンダーサポートカード

サポートカード(表)
(表面)
サポートカード(裏)
(裏面)

バイススタンダ―サポートカードには、救急隊が現場に到着するまでの間、勇気をもって応急手当を実施していただいた方への感謝の言葉と共に、応急手当を実施した後の心や体に生じた不安や悩みを少しでもやわらげるために、相談窓口を記載しています。
「バイスタンダーサポートカード」を救急現場でお渡しすることで、安心して応急手当ができるように、皆さんのサポートを目的としたカードです。

バイスタンダーとは?

バイスタンダ―(bystander)とは、救急現場に居合わせた方のことをいいます。

カードを配付するのはどのようなとき?

AEDを使用している人

救急現場において、心肺蘇生法・胸骨圧迫(心臓マッサージ)・AEDの使用や大量出血時の止血などを実施していただいた方に対して、到着した救急隊員などが必要に応じてその場で配付します。

こんな時、こんな場合に!
バイスタンダ―の処置ケースを知ろう!

プールで…、職場で…、外出先で…!
目の前の人が急に倒れたら、あなたはどうしますか?
バイスタンダー(現場に居合わせた人)処置実例では、救急隊の到着の前に、居合わせた周りの方のいち早くの応急手当や救命活動による様々なケースをご紹介しています。

どうして心や体の不安を感じるのか?

不安を抱える女性の画像

バイスタンダーの方は、時に傷病者の命を任される極限の状況で、応急手当を実施する場合もあり、後になって「あのとき自分が行った処置は本当に正しかったのか?」などの不安を抱えることがあります。
その不安がストレスにつながる場合があると言われています。
このストレスや不安は、誰かに相談して少しでも気持ちを理解してもらうことによって、緩和することができますので、不安を感じたらカードに記載されている消防局救急課にご連絡ください。

ご不安なことはお気軽にご相談ください

状況に応じて、専門の相談窓口にご案内する場合もあります。

 

応急手当を行った方が安心して相談できる「バイスタンダーフォローアップ制度」が始まります

ストリートパーティー ~救急・防災体験フェスタ~を開催!

ストリートパーティのチラシ

平成29年9月3日(日曜日)にUDC2と協力し「ストリートパーティー 救急・防災体験フェスタ」を開催します。

当日は、心肺蘇生法の体験、ミニ消防車の体験乗車や子供防火衣を着て消防車の体験乗車ができるほか、がれき体験、道路でのお絵かき、芝生あそび、水てっぽう対戦など、楽しくあそびながら、いざという時への備えも学びましょう。

ストリートパーティー ~救急・防災体験フェスタ~

救急の日に見直そう!救急への備え

この症状は緊急?救急車を呼ぶかどうかの判定の目安に!
救急受診アプリ「Q助(きゅーすけ)」

Q助チラシ

「Q助(きゅーすけ)」は、急な病気やけがなど、緊急度に応じた必要な対応を教えてくれる全国版救急受診アプリ(無料)です。

年代や症状などを選択し、緊急度に応じた必要な対応を教えてくれます。
また、医療機関の検索(隣県の情報も閲覧できるように、厚生労働省の「医療情報ネット」にリンク)や、受診手段の検索(一般社団法人全国ハイヤー・タクシー連合会の「全国タクシーガイド」)などを行うこともできます。
スマートフォンにいつでも利用できるようインストールしておくと、「いざ!」というときに場所や時間を選ばず、心強い味方になってくれます。

実践で学ぼう!
定期救命講習・応急手当WEB講習

あなたもバイスタンダ―になれる!
目の前の人や家族や友人が倒れたその時、救急車の到着までに私たちができること、心肺蘇生法を身につける救命講習会に参加してみませんか。
定期究明講習・応急手当WEB講習(e-ラーニング)

情報発信元

消防局救急課

所在地 柏市松葉町7丁目16番7(柏市消防局2階)
電話番号 04-7133-0118
ファクス 04-7133-0167
メールフォーム

このページを評価する

ウェブサイトの品質向上のため、このページについてのご意見・ご感想をお寄せください。

より詳しくご意見・ご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。
いただいた情報は、個人情報保護方針に沿ってお取り扱いいたします。


簡易アンケート