ブログ「にじいろ通信」

更新日 2020年1月3日(金曜日)

にじいろ通信Vol.23 「消防音楽隊」

ブログにじいろ通信

新年あけましておめでとうございます。本年もよろしくお願いいたします。

今回のにじいろ通信は、西部署の會田が『柏市消防音楽隊』についてお話させていただきます。

音楽隊写真3
(出初式での行進)

みなさん、『柏市消防音楽隊』ってご存じですか?消防職員、消防団員で構成され、柏まつりやふれあいコンサートなど年間15回程度派遣演奏を実施しています。

私たちにじいろ救命女子の中でも音楽隊に所属している職員もいて、今年も柏市消防出初式で演奏する予定です。

出初式は、令和2年1月12日日曜日午前10時からモラージュ柏隔地駐車場で開催いたします。消防隊の行進、はしご乗り、まつがさきの森幼稚園の演技、柏市立松葉中学校や柏市立柏高等学校による演奏、消防団による操法演技など盛りだくさんですので、ぜひ遊びにいらしてくださいね。

柏市消防音楽隊の紹介 

 音楽隊写真1   音楽隊写真2
                  (発足当時)                              (柏駅ダブルデッキでのコンサート)

柏市消防音楽隊は、音楽を通じて市民と消防との架け橋として昭和53年に消防職員32名で発足しました。

このころは、柏駅ダブルデッキでのコンサートをしていました。今は、柏駅ダブルデッキだけではなく道の駅しょうなんやアリオ柏、ららぽーと柏の葉などなどいろいろな場所でコンサートを実施しています。

それでは次にどのようなコンサートを行っているか紹介します。

コンサート

市民と消防ふれあいコンサート

まずは市民と消防ふれあいコンサートです。春と秋の火災予防のシーズンのほかに年に4~5回実施しています。
 
写真
             
火災予防や防災についての広報を交えて演奏しています。 
左の写真は昨年11月8日に開催いたしましたコンサートの様子です。住宅火災の広報 を行っています。
  
 
           
 
               
音楽隊3
(柏駅ダブルデッキ)
写真
(道の駅しょうなん)
写真
(セブンパークアリオ柏)
写真
(ららぽーと柏の葉)
音楽隊のふれあいコンサートは、このような場所で開催しています。見かけたことがある方もいるのでは?

柏まつりと沼南まつり

 音楽隊は毎年柏まつりのパレードに参加しています。パレードで白い制服をみたら皆さん、応援してくださいね。沼南まつりは平成30年から参加しており、こちらはステージで演奏させていただいております。

え
(柏まつり)
音楽隊2
(沼南まつり)

柏市消防音楽隊40周年記念コンサート

 写真 音楽隊3 

昨年は、柏市消防音楽隊発足40周年を記念して柏市消防音楽隊40周年記念コンサートを開催しました。たくさんのお客様の前で演奏し、緊張しましたがすごく楽しいひと時でした。写真は、柏市消防局の活動の様子を動画で紹介しながら、演奏している様子です。

火災予防広報

音楽隊は、火災予防課に所属しており多くの火災予防の広報を実施しています。広報をするにあたって、火災予防課職員だけではなく、多くの方たちとタッグを組み、皆様にわかりやすく楽しく広報を心がけています。見かけることがあったら、声を掛けてくださいね。

音楽隊1
(火災予防課)
写真
(柏市防災安全協会)
t
(女性消防団)
音楽隊写真5
(カブ左衛門とさかサイ君)


火災予防の広報は、少しでも皆様に役立つ情報や備えをしていただけるように、住宅用火災警報器の設置や住宅防火、その他に昨年多くの被害をもたらした風水害から地震についてのお話やチラシをお配りしています。

今後のコンサート

今年最後の市民と消防ふれあいコンサートは、3月7日土曜日11:00~セブンパークアリオ柏で開催予定です。ちょっと興味があるという方は、どうぞ遊びに来てください。

今回は、柏市消防音楽隊をご紹介しました。それでは次回をお楽しみに。

更新日 2019年12月2日(月曜日)

にじいろ通信Vol.22「安心して暮らせる町にするために…」

1
みなさん、こんにちは。西部消防署の森村です。
今年も残すところあとわずかとなってしまいました。
みなんさん、いかがお過ごしでしょうか。
12月ともなると、忘年会やクリスマス・年末年始とイベントが盛りだくさんで、お出かけやお買い物に行く機会も普段より多くなるのではないでしょうか?
ところでみなさんは、火災や救急でもないのに、飲食店やデパート・ホテル等を利用した際、消防職員を見かけたことはありませんか?
今回はみなさんがお出かけした際に利用する建物等を防火上、安心してご利用できるように、日々私達が行っている「予防査察」というお仕事についてご紹介したい思います。
クリスマス

予防査察ってな~に?

 
10
消防職員または消防団員が消防法等に基づいて、防火上安全な建物かどうかを必要に応じて、建物の中に入り検査を行う『立入検査』などをすることです。

目的は?

消防法等に基づいて、火災が発生する前に建物の法律を守るべき管理権原者に対し、法的根拠に基づき違反の内容を伝え、改善してもらうことで、火災が起きないように予防したり、万が一火災が起きた場合でも炎が広がらないようにし、その建物を利用する誰もが、安全に安心して利用できるようにすることを目的としています。

法律を守るべき管理権原者とは?

消防法では管理権原者を「所有者」、「管理者」、「占有者」と定めています。

一般的に、防火上の違反があった場合に、指導をするのは建物のオーナーさん(所有者)に対してですが、例えば一つの建物の中にいくつものテナントが入っているような、管理体系が異なる建物の場合、オーナーさんだけに防火上安全に保つように指導するだけでは、改善・維持管理することがとても難しいため、テナントの責任者(占有者)や建物の管理をオーナーさんに任せられた(管理者・管理会社等)にも指導を行い、その建物の管理体系に応じて指導をしています。

対象となる建物は?

全ての建物が対象となります。
特に柏市では、飲食店、店舗、学校、病院等みなさんが普段利用する建物(不特定多数の人が出入する建物)を中心としています。 
買い物

なぜ、不特定多数の人が出入する建物を中心に行っているの?

ホテルやデパートなど、その建物に初めて訪れた人達が火災等に巻き込まれた際に、避難する階段や出入口、消火器等の消防設備の位置等がわからず、多くの人が命の危険にさらされるからです。

知ってて得する、査察のポイント

ここからは、予防査察でどんなところを見ているのか、その一部を簡単にクイズ形式でご紹介したいと思います。

第1問 

みなさんもご存知の『消火器』ですが、何mまで歩けば、消火器が設置してあるでしょうか?
A歩行距離50m、B歩行距離20m。(答えを選んだら、画像をクリックしてね!)

 
26





(答えはこの画像をクリックしてね)
 


消火器は他にも…
設置の高さが1.5m以下のところに置くこと、消火器と書いた標識が必要などの決まりがあります。
下の写真のように、その場所に応じた消火器が適正に設置してあるかどうか、看板がきちんと設置されているかなど、査察時には確認等しています。
消火器

第2問 

次の2枚の写真は煙感知器と熱感知器です。どちらが早く、感知することができるでしょう?
(答えだと思う方をクリックしてね!)

3
3
5
(上の画像をクリックしてね)



右の写真のように感知器を外してしまうと、火災の発見が遅れてしまうため、むやみやたらに外したりしてはいけません!

第3問

よく見かける次の2枚の標識のうち、建物の外に通じているのはどちらでしょう?
(答えだと思う方をクリックしてね)

67

標識は他にも…
大きさや高さ、明るさなどの決まりがあります。
19


右の写真のように電気が消えていると火災などで停電した時に、逃げ遅れる危険性があるため、査察の時には点灯の確認も行っています。

第4問

次のイラストは防火シャッターと防火戸を表したものです。火災発生時には自動的に防火シャッターは閉鎖してしまいます。さて、シャッターが閉まった状態で避難したいとき、防火戸の扉は、A引くのでしょうか?B押すのでしょうか?
(答えを選んだら、画像をクリックしてね)

17
(答えはイラストをクリックしてね!)

防火戸にはいつも閉まっていなければならないもの(常時閉鎖式防火戸)や火災の熱や煙で自動的に閉まるもの(自動閉鎖式防火戸)があります。

下の写真のように、防火戸の周囲や避難階段などの避難経路に物品を置いてしまうと、災害が起きた際に逃げ遅れの原因になったり、 転倒し、ケガをすることがあるため、避難経路に物品をおいてはいけません! 

23
28

 第5問 

次のマークは、デパートなどの出入口でよく見かけるマークです。
次の2つのイラストのうち、建物内で火を取り扱ってはいけない建物に付いているのはどちらでしょう?
(答えだと思う方をクリックしてね)

11
14

このマークは大きなスーパーや病院、重要文化財、公共の施設など、消防長または消防署長が指定した場所に付けられています。



13



この他にも右のような看板が設置してあるところは、スプレー缶等の持ち込みも禁止しています。

みなさん、決まりをしっかり守りましょう。

歳末査察について

24

柏市では毎年12月になると「歳末特別査察」というのを実施しています。
特に年末年始は大売出しのため、物販店の売り場やバックヤード内の商品がいっぱいになることから、大きい店舗を中心に査察を行い、火災の予防に努めています。

おわりに…

今回、ご紹介させて頂いたポイントは、ほんの一部にしか過ぎません。

建物を管理されている方も、建物を利用される方も『もしかしたら…』という危機感を頭の片隅におき、万が一に備え、命を守る行動を常日頃から心がけましょう!!
火の用心2

次回の掲載は令和2年1月を予定しています。 
それではみなさん、よいお年をお過ごしください!

更新日 2019年11月1日(金曜日)

にじいろ通信Vol.21 「多数傷病者対応訓練」

ブログにじいろ通信

みなさん、こんにちは!西部消防署の内倉です。

今回11月のにじいろ通信では、9月15日につくばエクスプレス柏たなか駅で行われた多数傷病者事故対応訓練についてお話しします!!

多数傷病者対応訓練ってなに?

多数傷病者対応訓練とは、テロや通り魔事件など多くの人が巻き込まれるような災害時に効率よく、なおかつ迅速に様々な機関が連携し対応できるようにするための訓練です。

今年度はラグビーワールドカップ2019、次年度には2020東京オリンピック、パラリンピックが開催されるなど国際的な大規模の催しが多く実施されることから近隣市の消防や警察、市役所など関係機関との連携について再度確認をし、いつ災害が起きても迅速に対応できるようにしています。

実際の活動記録

前日までは雨が降っていましたが、当日はよく晴れた天候の中実施することができました!!

今回の訓練は西部消防署が主となり計画し、柏警察署、柏市役所、つくばエクスプレス、東武バスイースト、慈恵医大柏病院、柏たなか病院、柏看護専門学校、千葉市消防局、松戸市消防局、野田市消防本部、流山市消防本部、我孫子市消防本部、柏市消防団の13機関のご協力及び連携のもと行いました。

訓練内容

「TX柏たなか駅改札付近及び東口ロータリーで通り魔事件が発生、犯人は現在も刃物を持って暴れている。」

というのが、想定内容で行われました。

犯人がTX柏たなか駅改札付近で通行人を刺した後、東口ロータリーへ降りてきてさらに通行人を刺していきます。

その後バス停で停車中だった東武バスに犯人が乗車し、バスの乗客をも刺されていきました。

犯人が人を刺していく

 その後TX社員及び東武バスの通報により柏警察が出動し、犯人確保が実施されました。

犯人確保

救急隊や消火隊、救助隊が到着し、刺された方(傷病者)にトリアージを実施します。

トリアージとは、多数の傷病者が同時に発生した場合トリアージタッグを使用し、重傷度や緊急度を判断したのち、「傷病者の振り分け」を行うことです。救える命を少しでも多く救うため、より効果的な治療や搬送の優先順位を決定するものです。

トリアージ

トリアージ2 

トリアージが実施されトリアージタッグのついた傷病者は、救護所へ運ばれます。救護所は緊急群と準緊急群に分けられます。緊急度の高い傷病者は、赤い看板のあるエアテント内の緊急群エリアに搬送され、いち早く処置が行われ、優先的に病院に搬送されます。 準緊急群は黄色のシートの救護所に搬送されます。

緊急群

準緊急群

トリアージは一度ではなく何度も繰り返し行われます。繰り返し行うことで、精度を高め、災害により生命の危険がある負傷者の中で、助けることができる負傷者を見逃すことがないようにすることを目的としています。そして、命に危険が及びそうな傷病者から病院に搬送されていきます。

搬送

慈恵医大柏病院からはDMATチームが派遣されました。DMATとは、医師、看護師、事務員による災害派遣医療チームです。高度な処置を現場にて実施することができ、救護所内を管理している救急隊との間で負傷者の情報の共有が行われ、DMAT医師が管理者、救命士は補助者となり、連携しながら救護所の傷病者の管理を実施します。

DMAT

今回の訓練では、千葉市消防局のヘリコプターによる搬送も行われました。ヘリコプターによる搬送で、重症患者を速やかに治療ができる遠方の病院へ搬送することが出来ます。

ヘリコプター搬送

柏市消防局では、1年に1度このような大規模な訓練を実施しています。

消防のみならず、様々な関係機関と訓練を行うことで、どのような時でも連携をしながら対応できるようにしています。毎年、違う想定で実施しているので、来年はどのような訓練になるのでしょうか?

今回の訓練では、たくさんの方が見学されていました。柏市消防局では訓練の他様々なイベントも行っていますので、防災意識向上を図るためにもぜひ参加や見学に来てください!!

次回のにじいろ通信は12月にお届けします

次回のにじいろ通信は12月になります。 次回のブログもお楽しみに!!

更新日 2019年10月3日(木曜日)

にじいろ通信Vol.20「突撃!消防署の朝食」

ブログにじいろ通信

 ごあいさつ

皆さん、こんにちは!西原分署の吉田です。
今月のにじいろ通信では、西原分署の朝食を皆さんにご紹介したいと思います!
消防署は24時間勤務です。仲間と寝起きを共にし、災害現場でチーム活動をします。
同じ釜の飯を食べることで連帯感が強くなるとも言われています。
西原分署では、休憩時間を利用して短時間でパパっと食事を作っています。
私たちは体が資本ですので、栄養管理も大切にしています。
では、消防署の消防士たちはどんな食事をしているのだろう・・・。
たまにはそんな素朴な質問にお答えします!

朝食の前に・・・

毎日朝食の前には車両点検を実施します。車両の赤色灯や各種ライト、ブレーキランプ等を目視で確認して、車両に異常が無いかどうかを点検します。
この点検が終了すると、いよいよ食事の時間です!

さて、この日の朝食は!

夕飯料理中

この日の朝食は・・・!たんめん!

消防署の朝食はそばやうどん、パスタ、ラーメン等の麺類が定番です。
それではなぜ朝食には麺類が多いのでしょう?
茹でたら食べることができる麺類は、腹持ちが良く、突然の出動があっても短時間で食べることが出来るので、消防署の朝食にはぴったりなのです!
西原分署では当直勤務の消火隊4人と救急隊3人の7人分の食事を作ります!
さて、それでは作り始めましょう!

今回使用する食材(7人分)

実際にこの日使用した食材をご紹介!

りょうり
  • キャベツ      1つ
  • ピーマン      4袋
  • にんじん      2本
  • もやし       4袋
  • 豚肉(こま切れ)  500g
  • たまご       人数分
  • 生ラーメン(塩味) 人数分
  • きくらげ      適量

これで準備は整いました!

いよいよ調理開始!

調理中はもちろんいつでも出動できる状態です。
ここで注意しなければいけないのは出動の時は鍋やフライパンの火を消してガスの元栓を閉めること!
当たり前のことですが、大切なことです!みなさんもしっかり確認しましょう!

まずは食材を全員でひたすら切ります

食材

消防署に入ったばかりの新人も先輩の可憐な包丁手さばきを見て学びます。でも、けがには十分注意します。万が一包丁で指を切り出血しているときは、まずは患部をきれいなガーゼや布などで直接圧迫して止血を行いましょう。

次は食材を大きな中華鍋で炒めます

こういう何気ない調理中も訓練です!結構重くなりますが、食材を一度に炒めて腕力を鍛えています!

炒める

同時進行で使用したザルやボウルを綺麗に洗います

そろそろ麺を茹でてスープを作ります

さて、盛り付けてできあがり!

いよいよできあがりです!今日は綺麗に盛り付けることができました!
受付勤務についている人員を受付に残し、みんなそろっていただきます!

できあがり

今回もおいしくいただきました!
消防士は体が資本!朝からよく食べます!
みなさんも栄養のある食事を1日3食しっかりと食べましょう!

それでは少しだけにじいろ救命女子の活動をご紹介

西原分署の朝食をご紹介したところですが、少しだけにじいろ救命女子の活動も報告させてください!
にじいろ救命女子として、救急フェアを兼ねてストリートパーティーというイベントに参加してきました。
当日の様子を少しだけ写真でご紹介!
当日は小さなお子様からおとなの方まで多くの方に救急のお話をしてきました!
また実際に心肺蘇生用モデルを使用して胸骨圧迫心マッサージを体験するなどたくさんのお子様が救急隊体験をしてくれました!!救急車
胸骨圧迫心マッサージ訓練

運転席
そしてやはり外せないのが救急車との記念撮影ですね!
この日は通常は機関員と呼ばれる救急車の運転をする資格者が乗る運転席や救急隊の隊長が乗る助手席も開放して、救急車のいろいろな場所で記念撮影がおこなわれていました。
みなさん満足のいく記念の1枚は撮影できましたか?
撮影にご協力頂いたみなさん、本当にありがとうございました!
今後もにじいろ救命女子は各地のイベントや救急の講習会に派遣予定がありますので、見かけたら是非お声かけください!

次回のにじいろ通信

今回のにじいろ通信は、いかがでしたでしょうか?
次回のにじいろ通信は11月になります。
季節の変わり目で体調を崩しやすくなっています、体調管理には十分気を付けてお過ごしください。またお会いしましょう。

更新日 2019年9月3日(火曜日)

にじいろ通信Vol.19「消防・救急ステーション」

 ブログにじいろ通信

みなさんこんにちは!西原分署の牧田です。

まだまだ暑さが続きますが、みなさん体調を崩したりしていませんか?

にじいろ救命女子は暑さに負けず、9月も元気に活動していきます!

今回のにじいろ通信では、私の所属する西原分署で開催するミニ消防イベント「消防・救急ステーション」について紹介させていただきます♪

「消防・救急ステーション」について

どんなイベント??

西原分署では、「消防・救急ステーション」という地域に密着したイベントを行っています。

市民のみなさんにもっと消防の事を知ってもらい、防火や防災、救急に必要な知識を身につけてもらいたいと思い、開催する運びとなりました。

気軽に相談でき、色々なことを体験してもらえるイベントとなっています♪

前回のようす

第1回「親子で学ぼう♪消防・救急ステーション」を6月22日(土曜日)にクリエイトSD柏西原店さんの駐車場をお借りして開催しました。

少し雲の多い日でしたが、たくさんの方が来てくれました♪

消防車両大集合

車両展示

当日は消防車だけでなく、救急車、はしご車も展示しました。

みなさんたくさん写真を撮っていました♪

車両展示2
乗車体験

救命体験ブース

救命体験1

小さなお子様も一生懸命、胸骨圧迫してくれました!

胸骨圧迫が終わった後はスタンプをもらい次のブースへ!

救命体験2

消火器体験

消火体験

的に向かって放水体験!!

起震車体験

地震体験

震度7の地震の体験をしてもらいました。

地震を体験し、防災意識が高まったと仰ってくれる方もいました。

前回の感想

前回のイベントを終えて、買い物ついでに来られてよかった、普段乗ることのできない車両に乗れてよかったなど様々な感想をいただきました。

初めての開催でしたが、様々な年齢層の方に来場いただき、楽しんでいただけたようです♪

次回の予定

次回は9月16日(月曜日・祝日)に前回同様クリエイトSD柏西原店で開催します。

イベント名は「たいせつな人を守ろう!たいせつな人と学ぼう!消防・救急ステーション」です!!

今回は前回よりも幅広い年齢層の方に来てもらえるような内容になっています。

様々な体験ブースの他、柏では有名?!なあのゆるキャラも遊びに来てくれますよ♪

たいせつな人と遊びに来てください。お待ちしています!

日時

令和元年9月16日(月曜日・祝日)

10時00分から13時00分  *雨天中止

場所

クリエイト エス・ディー柏西原店

(柏市西原7-8-12)

内容

消防ふれあい体験

消防職員について、火災予防について、AEDGOについての詳しい説明を聞くことができます。

(AEDGOについてはこちら

救急体験、相談ブース

人形を使って心肺蘇生法を体験。(お子様も実際に体験できます!)

救急に関する相談や、119番通報の仕方を学ぶこともできます。

お子様向けDVDも上映予定です♪

消火体験ブース

消火器の使い方を学ぶことができます!

消火器を使って放水体験してみましょう!

地震体験

震度7の地震を体験することができます。

消防車両展示

はしご車や救急車など、実際の消防車両を展示します。

たくさん写真を撮ってね!

スタンプラリー

各体験ブースを回り、スタンプを全て集めたお子様には景品プレゼント!(数量限定)

救急の日について

救急の日

9月9日は「救急の日」というのをご存知ですか?

救急隊

9月9日を含む1週間は「救急医療週間」と定められています。

これは救急医療や救急業務に対する正しい理解と認識を深めるとともに、

救急医療関係者の意識の高揚を高めるために設けられているものです。

そのため9月は救急のイベントが行われることも多いんです。

消防局では毎年この時期に「救急フェスタ」を開催しています。

今年はUDC2様の協力のもと、令和元年9月8日(日曜日)13時から17時までにハウディモール(柏駅東口駅前通り)で「ストリートパーティー~着て、見て、体験、笑顔で学ぶ消防・救急フェア~」を開催します。こちらも、ぜひご都合のつく方は遊びに来てください。詳しくはこちらをご参照ください。→「ストリートパーティー第10回

おわりに

今回ご紹介しました「消防・救急ステーション」も9月に開催するということで、救急体験ブースが前回より充実しています♪

たいせつな家族の健康についてや、いざというときの応急手当の仕方など、この機会に学んでみてはいかがですか?

たいせつな人を守るにはどうしたら良いか、みなさんが考えるきっかけになれば良いなと思っています。

今回は西原地区で開催するイベントの紹介を行いましたが、

女性消防官

柏市消防局では様々なイベントを行い、にじいろ救命女子のメンバーも参加しています。

にじいろ救命女子のサイト内で、今後も色々なイベント情報を発信していきます!

今後の情報と来月のブログもお楽しみに!!

お問い合わせ先
救急課 / 電話:04-7133-0118 メールフォーム