過去の記事一覧

2015年7月の全ての記事一覧

更新日 2015年7月30日(木曜日)

みんなで学ぼう 楽しもう

 前回は未来こどもがっこう開校式の話題でしたが今年の柏の葉、夏休みに入った途端のスタートダッシュ!
 とにかくイベント目白押しで(取材するほうの身にもなってよ状態)、老いも若いも学生もご家族もみんな学べて楽しめた1週間を紹介していきますね。

 まずは19日(日)20日(祝)開催の定番柏の葉マルシェコロールSummer Fes!とうたうだけあってステージイベントが充実。
生歌らいぶ2015
 ゲートスクエア プラザでは東京大学学生団体fin:Dによる生歌らいぶ2015
ひなたなほこ
 柏シワでおなじみひななっちゃんことひなたなほこさんの笑顔あふれるステージ。
サムライローズin千葉
 そしてそして…「今を活きろ!大人たち」アラフォーアイドル サムライローズ
 in千葉メンバーのキャッチコピーが「酒池肉林」「色白だけど腹黒です❤」などなど、本気な方たちです。
流しソーメン
 今回の目玉のひとつ全長28メートルの流しソーメン、皆さんご一緒に。
青空キッチン手まり寿司
 室内では柏の葉の"食育"キッズスクール青空キッチンによる手まり寿司のワークショップ。
太極拳

太鼓

フラダンス
 太極拳に太鼓やフラダンスと、かしわのはらっぱでもフェス&フェス!
サマーフェス
 オリジナル地ビール柏の葉でヨエールが飲めるビアガーデンもオープンしていたので、多少涼しくなる夜まで皆さん楽しんでました。
 



 こちらは同じく19・20日に柏の葉カンファレンスセンターとオークビレッジ柏の葉で開催されていたマナビーヤ!フェスタ
 こちらは子どもも大人も一緒に楽しめる親子参加型イベントとなっていました。
小林顕作さん読み聞かせ
 テレビでおなじみ小林顕作さんによるえほんの読み聞かせ
オペラの定番「魔笛」
 室内楽で奏でるオペラ、モーツァルト「魔笛」
 歌手5名、室内楽4名の出演で初めての方やお子様でも分かりやすいようストーリーをアレンジして上演。
 本格的なオペラを柏の葉で、しかも親子一緒に楽しめることが驚きと感動でした。
手づくりカホン
 そのほかペルーの打楽器「カホン」を手づくりするワークショップや…
子ども親子対決シューティングゲーム
 子ども・親子対決!シューティングゲーム制作ワークショップ、子どもならではのユニークなアイデアに感心。
ファミリーで農業体験
 ファミリーで農業体験などもあって、地域資源も活用しての「新しい"好き"がいっぱい見つかる!」イベントでした。
 



 先週に引き続き未来こどもがっこうも絶賛開校中。
まきずしぐるぐる
 25日(土)のカリキュラムは美味しくて美しい巻き寿司づくりで日本の文化を学ぶまきずしぐるぐる
リメぐるみをつくろう
 古着をリメイクしたぬいぐるみと落書きをバッグにするなど工夫を学べるリメぐるみを作ろう!
リトミック
 26日(日)は親子で一緒に感性や創造力、表現力を磨くカリキュラム生演奏リトミック
ハンディライトづくり
 KOILではレーザーカッターを駆使しながら自分でデザインしたLEDがひかるハンディライトを作ってみよう!が行われていました。
 



 高校生向け起業体験プログラム高校生夢マルシェもスタート。
高校生夢マルシェ
 19日(日)のキックオフ・ミーティングでは市長からも応援メッセージ、今後マルシェコロールへの出店を通じて「自分がやりたいこと」を探していきます。
お茶作法
 世界から留学生が集まっている柏の葉インターナショナルビレッジ内の和室では20日(祝)柏市国際交流協会により留学生たちがお茶の作法を学ぶ会も。
東洋医学・健康セミナー
 25日(土)には大人の方向け、千葉大学柏の葉診療所の柏の葉 東洋医学・健康セミナーが多くの参加者を集め開催、終了後には薬草園の見学も行われるなど盛況でした。
セミの羽化観察会
 オマケはその夜行われていた柏の葉サイエンスエデュケーションラボKSELによるセミの羽化観察会
 セミがたくさんいる柏の葉公園があって、セミの生態や自由研究のポイントを教えてくれるKSELメンバーがいてくれる柏の葉って、なんかスゴくありません?
 (写真はUDCKの武次ディレクターが撮ってくれました感謝!) 

更新日 2015年7月22日(水曜日)

未来につながる もうひとつのがっこう

 今回紹介するのは柏の葉だからできる注目の大型プロジェクト、幼児~高校生を対象に地域のあらゆる場所が「学びの場」となる『未来こどもがっこう』
開校説明会
 7月19日柏の葉カンファレンスセンターに関係者やメディアが集まった開校説明会におじゃましてきました。
出口センター長
 主催者側を代表して柏の葉アーバンデザインセンターUDCKの出口敦センター長が登壇。
出口先生
 都市が暮らしを育てることが必要で、街の中に学びの場をつくり未来を担う子どもたちを育てていきたいとの抱負が述べられました。
市長プレゼン

秋山柏市長
 秋山浩保柏市長から体験を提供し学びの楽しさを引き出す未来こどもがっこうに期待のメッセージ。
未来こどもがっこう説明

未来こどもがっこう説明
 UDCKのアートコミュニケーションディレクターの小山田裕彦さんから、柏の葉でのこれまでの取り組み経緯とわくわく満載の未来こどもがっこう概要説明。
フェロー古在先生
 そして力強い味方、フェローとして千葉大学名誉教授の古在豊樹先生と
フェロー村山先生
 東京大学 国際高等研究所 カブリ数物連携宇宙研究機構 機構長の村山斉先生が会場に駆け付けてくれ応援メッセージをいただきました。

 大学の研究者や専門家に加え住民やここで働く人などが講師となって進められる未来こどもがっこうの多彩なカリキュラムは”学びの5つのテーマ“が設けられています。
宇宙パラシュート
 学びのテーマ1は探究、豊富な自然や環境などを対象に、こどもたちの好奇心を刺激する多様なカリキュラムが展開。 
LED王冠をつくろう
 学びのテーマ2は先端、公民学の連携がトレードマークの柏の葉ならではの最先端の知識や技術、取り組みを学べます。 
野菜がきらい!
 そして学びのテーマ3が健康、健康未来都市かしわを目指して一歩進んだ健やかな暮らしを体験・学んでいくカリキュラム。
リケぐるみをつくろう
 学びのテーマ4は創造、新産業創造都市も柏の葉の特長、クリエイティブな施設や講師によるプログラムが用意されます。
世界を旅しよう!
 最後に学びのテーマ5共創、地域のひとたちがさまざまなかたちで街づくりに参加している柏の葉だからのコミュニティ・プログラムが展開されていきます。
宇宙アドベンチャーフェスタ
 そして夏休み特別カリキュラムが8月22日(土)23日(日)開催の宇宙アドベンチャーフェスタ
ふうせん宇宙
 「宇宙」をテーマに、街のさまざまな施設で盛りだくさんの大規模イベント。
 オリジナルプラネタリウムや「ふうせん宇宙」を打ち上げて宇宙を撮影する企画もあり、小山田さんの説明によると柏の葉特命広報キンちゃんが実況するため風船と一緒に宇宙へ………えっ?
アストロキンちゃん
 ……聞いてないよそんなの!
 なんかスタッフさんが肩幅とか頭のサイズ測っていったけど、戻ってこれるの?これって出張扱いになるの?(動揺)
集合写真
 気が遠くなりそうな中、ステージには講師も登壇して期待の笑顔があふれる集合写真で開校説明会は無事終了。
 
LEDが光る王冠づくり
 開校説明会後に行われたカリキュラムのひとつKOILで行われた家具デザイナー土橋陽子講師による「LEDが光る王冠を作ろう!」のひとコマ。
レゴの地球 
 エンジニアリングアーティスト岩谷圭介講師による「宇宙パラシュート」、レゴでつくった地球で学びながら宇宙撮影に使うパラシュートづくりを子どもたちで制作しました。

 これからもたくさんの楽しく学べるカリキュラムが継続していくので、見るだけでも楽しい未来こどもがっこうのwebサイトをぜひ確認してくださいね。
 さてこの日は柏の葉マルシェやマナビーヤ!フェスなども……スミマセンこちらは次回!
 

更新日 2015年7月15日(水曜日)

アツい夏はこれから!

 ここのところ気温や陽射しは真夏モードですが、夏本番はこれから。
 今年の柏の葉は一味違う楽しい夏休みが過ごせること確実なので、今回は夏イベントの予告大特集でお送りしましょう。

 まずは街まるごとが学びの場、柏の葉ならではの今年イチオシの大イベントが未来こどもがっこう
未来こどもがっこう
 これからのこどもたちに必要な「未来力」を育む体験型のカリキュラムがたくさん。
未来こどもがっこうスケジュール
 既に7月分の申し込みは大人気で終了していますが、これからも楽しくてためにもなるカリキュラムがたくさん用意されているようなので、未来こどもがっこうのwebサイトをときどきチェックしてみてくださいね。
 19日(日)には開校説明会(ぜひ遊びにきてください!)、私にもなにやらミッションが与えられているようなので、今後もこのブログでレポートしていきましょう。

 そして休日の柏の葉での過ごし方といえばマルシェコロール
 もう何回も行ってるし連休だから遠出して…というアナタ、ぜひ考え直すべき!
 今回の柏の葉マルシェコロールは19日(日)20日(祝)と2日連続でパワー全開、まさにSummer Fes(サマーフェス)として開催されるからなんです。
SummerFes
 今回は世界流しそうめん協会(そんな団体あるんですね)がプロデュースする巨大流しそうめん、そして限定販売地ビールの飲み比べなどなど。
SummerFes
 お店もたくさん、もちろんおなじみまちのクラブ活動や青空キッチンなどのワークショップもあるので、参加型で楽しくおいしい夏の2日間をみんなで満喫しましょう。
高校生夢マルシェ
 そうそうKOILの起業家と高校生とが協働する新プロジェクト高校生・夢マルシェも始まるそうで、秋には高校生が考えたお店がマルシェコロールに並ぶかも、こちらもこれからが楽しみ。

 そして同じく19日20日の2日間、親子一緒に楽しく遊びながらしかも学べる…そんな欲張りな参加型イベントが揃っているのがマナビーヤ!フェスタ
マナビーヤ!フェスタ
 屋内&野外、講演・セミナー・ワークショップに家族写真撮影会や物々交換会?なども。
マナビーヤ!フェスタ
 こちらもマナビーヤ!のwebサイトで参加したいプログラムを選んでお越しくださいね。
 とにかく19・20日は家の中にいちゃダメってことです。

 そしていつでも遊べる県立柏の葉公園、こちらも夏はこどものためだからのイベントが盛りだくさん!
柏の葉公園夏休み
 ちびっこウォーターランドに屋内ではプラレールあそびなどなど、昆虫博士になれる夏休み子ども教室もあるのできょうだいで楽しめますね。

 しつこいようですが柏の葉は学びの場、高校生のおにいさんおねえさんには「高校生のための、社会スタディ」日経エデュケーションチャレンジ
 今年も柏の葉カンファレンスセンターで開催されることになりました。
 第一線で活躍する企業人が先生となって、最先端の技術やビジネスの仕組みなどを「生きた授業」で語りかけてくれる刺激的なカリキュラムをご用意。
日経エデュケーションチャレンジ
 関東での開催地はここだけなので8月4日(火)には東日本各地から高校生たちが柏の葉に集まってきます。
日経エデュケーションチャレンジ
 夏期講習も大事ですが刺激的な半日を経験できるこのプログラム、日経エデュケーションチャレンジ2015のwebサイトから申し込みを。
 



 予告だけでなく、柏の葉で新しく生まれ変わったところも紹介しておきましょう。
レジコミュ
 7月5日に「街と人とくらしをつなぐ、サービスステーション」としてオープンしたレジコミュ、サークル活動やカフェとしても使える柏の葉の新しい居場所ですね。
トレタテベーカリー
 19日に柏の葉キャンパス駅東口にグランドオープンするのがベーカリー&サンドウィッチ専門店TORETATE、種類豊富な焼きたてパンに加え店内には無料コーヒーサービスのイートインスペースもあるようですよ。
 

更新日 2015年7月8日(水曜日)

公設市場へ行こう!

 みなさん!柏市に公設市場があるって知ってますか?

市場地図 

 柏市公設市場はつくばエクスプレス「柏の葉キャンパス駅」から徒歩15分弱の場所にあり、昭和46年の開場以来、柏市内だけではなく東葛地域の皆さんに青果物、水産物等の生鮮食料品、花きや日用品などを供給しています。
 敷地面積は東京ドーム1.8個分の広さ!、100近い事業者が所属しています。
 市場って商いのプロたちが朝早く行きかうイメージがありますが、市民が利用できる施設や機会もあるんですよ。
 そんなわけでこのブログでも市場の魅力を数回に分けて紹介します。


 第一回目は行ってみないとわからない「食のワンダーランド」関連食品棟、さっそく柏市場総合卸協同組合事務局の出雲さんに紹介してもらいましょう。
市場航空写真  
 こんにちは!出雲です。
 今日は柏市公設市場の関連食品棟をご案内します。

関連棟案内図

 関連食品棟には現在41店舗(柏市場総合卸協同組合加盟店:38店舗)の専門店があります。
 それでは専門店ならではの買い物の楽しみ方を一緒に見ていきましょう。
 

 まず初めは、全国の海苔やお茶を取り扱う専門店「㈱小林海苔店」です。
小林海苔店
 おいしい海苔の選び方について、社長の小林さんに聞いてみました。
 一般的には形が整っていて濃く深い色で光沢があり、香りの強いものを選ぶと良いそうです。
小林海苔店
 全国各地品質の良い海苔を目利きキャリア40年の店主が自身をもって取り扱っています。
 試食もできますので色々な海苔から自分好みな一品を探してみてください。
 

 続いて、海産物(乾物)の専門店「丸一物産㈱」です。
丸一物産
 毎日店で売る数量だけ削るカツオ節は絶品です。
丸一物産 

 鰹節は古事記に「堅魚」という記述があるとおり、古くから日本人の食生活に根付いている食材のこと、良質なタンパク質が豊富で多くの栄養素が含まれる鰹節はおいしくいただけてダイエットにも最適だそうです。
 良い鰹節の選び方は、たたいてコンコンと堅い乾いた音がするもの、表面に油分がないもの、生臭みのないものがいいそうです。
 

 次は、関連食品棟内唯一の食料品量販店の「(有)柏丸源」です。
柏丸源
 大量仕入、大量販売で、”毎日特売”がモットーの総合食料品店です。

柏丸源 G

 ネット販売のご時世に、手売り販売のお店ですが、毎日変わる目玉商品や掘り出し物、あっと驚く卸価格以下の商品に訪れるたびに驚かされます(午前11時には閉店しまうそうなので早めにご来店を!)。

 次は、漬物・佃煮の専門店「(有)味菜」です。

味菜

 ほのぼのとした店主夫婦と息子さんが店頭に立って売る漬物や佃煮はお客様の評判も上々です。

味菜 F

 常時複数の漬物や佃煮を取り揃えていて、多くの飲食店等も買出しに来ています。
 季節や時節によって使い分けをすることで食卓も賑わうのではないでしょうか。

 珍しい漬物もあってわくわくします。 

 次は、総合食料品・酒類卸&小売の「萬味商事㈱」です。

萬味商事

 様々な食材を幅広く取り扱っています。
 箱売りだけではなく、1点からの販売も対応しています。

萬味商事 H

 毎朝、威勢のいい挨拶とともに開店する萬味商事㈱柏市場店、松戸や成田の市場にも関連店舗を構えています。
 町内会や子供会のイベント、キャンプでの買出しなど便利なお店、プロ・アマ問わず親切・ていねいに対応してくれます。

 次は、刃物専門店「(有)森岡製作所」です。

森岡製作所正明 

 柏市公設市場唯一の包丁専門店(ブランド名:正明)、浅草合羽橋に匹敵する品揃えです。
 銘柄、材質、鍛造方法など刃物に関する知識が豊富で、包丁研ぎも対応してもらえます。
森岡製作所正明
 包丁の種類や材質には様々なものがありますが、普通の家庭で必要なのは三徳包丁か牛刀、刃渡りは18センチ程度(小柄な女性であれば15センチ前後)が使いやすいでしょうとのこと。
 次にもし出来たら刃渡り10センチのペティナイフがあると果物の皮むきに便利、魚などを捌くことがあるのなら小出刃が1本あると楽なんだそうです。

 最後に皆さんにお知らせです。
市民感謝デーチラシ  

 関連食品棟では、毎月第2土曜日に「市民感謝デー」を開催しています。
 開催時間は、朝8時から11時30分ころまで。
 組合加盟店で3千円以上お買い上げのお客様に抽選会も実施していますので、ぜひ一度足を運んでみてチャレンジしてください。
 市場でお買い物した後のお楽しみは、市場の新鮮な食材を豊富に使用した食堂街(サービス店舗)での食事です。
 是非ご利用くださいませ!!
 

更新日 2015年7月1日(水曜日)

はやぶさにまつわるエクセドラ

 前回は小・中学生が学べるプログラミング道場でしたが、今回紹介するのは子どもから大人まで科学の魅力に触れたり学べる柏の葉発のまったく新しいプロジェクト、世界一小さくて世界一大きい街まるごと科学館"Exedra"(エクセドラ)です!
Exedra
 古代ギリシャやローマ時代の貴族の家にはベンチが円形に並べられた空間があり、哲学者や科学者が集まって日夜議論を重ねたそうです。
 その空間がExedra(エクセドラ)と呼ばれていたそうで、近くに住む方々が集まって議論しあえる科学館をとの想いから名づけられたそうです。
中央展示室の場所
 柏の葉の街全体を科学館に見立てて展示物を配置、中央展示室は柏の葉キャンパス駅東口を出てオークビレッジ柏の葉わきの小さな公共空間PLSにあります。
中央展示室
 企画・運営は東京大学柏キャンパスの大学院生を中心に活動している科学コミュニケーション団体柏の葉サイエンスエデュケーションラボ(KSEL)
中央展示室展示
 Exedra企画展の第一弾は小惑星~太陽系のタイムカプセル~
 皆さんの記憶にも新しい2010年の小惑星探査機「はやぶさ」は何を明らかにしてくれたの?現在飛行中の「はやぶさ2」はどこに何しに行ってるの?とか、小惑星やはやぶさにまつわる????の数々をわかりやすく展示と解説員の説明で解き明かしてくれます。
中央展示室展示
 この日はKSEL会長でもある羽村太雅科学館長が来場者にていねいに説明、専門家ならではのトークショーも。

 そして街まるごと科学館とうたっているだけに街なか展示への旅も楽しいです。
火星UDCK
 特に今回は柏の葉の街が太陽系、中央展示室が太陽の位置だとして、50億分の1のスケールで軌道を描くと火星にあたるところがUDCK柏の葉アーバンデザインセンター
火星UDCK
 なのでUDCKには火星に関する展示が行われています。
小惑星あ・し・た
 木星軌道の内側にある小惑星がららぽーと柏の葉北館3階のまちの健康研究所あ・し・た
あ・し・た展示
 健康チェックとあわせてついでに宇宙の不思議も探りましょう。
スマートシティミュージアム
 そして同じく小惑星の街なか展示は柏の葉スマートシティミュージアムでも。
ミュージアム展示
 詳しい解説つきの中央展示室の開館日は7月11日(土)12日(日)18日(土)19日(日)20日(祝)のいずれも10:00~18:30。
 入館料は大人500円、中学生・高校生300円、小学生200円です。
 その他の街なか展示はそれぞれ施設の開いている日時に見ることができますので、ご確認のうえお越しください。

 街全体に学びの場や機会がある柏の葉、渚に行くのもいいけど今年はぜひプチ宇宙旅行をご家族皆さんで(私も!)。

<セミの羽化を観察しよう>
 25日(土)にはKSEL主催のセミの種類や生態についてのワークショップも
セミの羽化
 くわしくは柏の葉サイエンスエデュケーションラボのwebサイトから

<柏たなか駅の朝市>
 柏たなか商店会主催のウォークラリーもありますよ
柏たなか朝市
 と き:7月11日(土) 10:00~12:00
 ところ:スーパーカスミ柏たなか駅前店 駐車場