過去の記事一覧

2014年10月の全ての記事一覧

更新日 2014年10月29日(水曜日)

学びからwanna be(ワナビー)に

 まだまだ続く秋の柏の葉・街まるごとオープンキャンパス、今回は文字通りまるごとオープンキャンパスの催しなどを子ども目線でまたまた写真たくさんで紹介します。

 18日開催の国立がん研究センター東病院 オープンキャンパス
がん研究センター東病院

オープンキャンパス
 普段来ることのない施設ですが、この日はがんや健康などに関する展示や体験、測定コーナーなど多彩なイベントが用意されていました。
オープンキャンパス

ブラックジャックセミナー
 前回も人気だった外科医体験セミナー、今年は子どもたちに加え高校生たちもドクターに挑戦。
陽子線治療装置
 こちらも日ごろ入ることのない陽子線棟の体験ツアー。
 ピンポイントで行われるがん治療のしくみや裏側にある大掛かりな装置など、先進医療の一端を知ることができました。
ピノキオお花やさん
 ピノキオプロジェクトからもお花やさんが店びらき、メッセージカードつきの花束はいかが?

 そして24・25日に行われたのが東京大学柏キャンパス一般公開2014
 好天にも恵まれ2日間で8千人を超える来場者が訪れていました。
東京大学一般公開
 数えてみると体験プログラムや展示、講演やガイドツアーなど150近い企画が組まれていて、全部回りきれないほど。
 景品がもらえるスタンプラリーも複数用意されていて、学んで得するいいパターン。
大気海洋研究所
 いつも人でにぎわっていた大気海洋研究所
 見どころのひとつ、海のバルーンアートは大気海洋研究所の卒業生でもあるアーティストの制作によるもの。
磯体験
 この日だけは柏の葉でも磯遊びができるとあって、この人だかり。  
超小型モビリティ
 新領域創成科学研究科からは電気自動車(EV)のデモと試乗会。
マッハ7の風
 写真ではすごさが伝わりませんが極超音速マッハ7の風(秒速約1.5kmだそうです!)を探査機はやぶさの模型にあてているところ。
大青田森林実習
 柏の自然を対象にした「自然環境学実習」の成果も展示されていて、私たちの郷土のことを知る機会にもなりますね。
3Dプリンタ
 子どもたちにとっては3Dプリンタも違和感なく入り込めてます。
公開実験クイズ
 物性研究所提供の公開実験クイズ、科学のふしぎを楽しくわかりやすく実演。
藤原交流広場
 見学ツアーで印象的だったのは宇宙の謎に迫るカブリ数物連携宇宙研究機構の藤原交流広場。
 毎日午後3時のティータイムには世界中から集まった分野の異なる研究者たちがここで交流しあうきまりになっているそうです。

サイエンスカフェ
 同時開催、柏の葉サイエンスエデュケーションラボKSELによる駅前出張サイエンスカフェ
 「紙がみのチカラを探る!」としてトイレットペーパーから紙をつくる実験!

 こちらも秋空のもと26日に行われていた特定非営利法人法人こんぶくろ池自然の森による秋のこんぶくろ池祭り
こんぶくろ池祭り
 
巣箱づくり
 子どもたちに用意されていた工作教室は鳥の巣箱・ゴム鉄砲・竹トンボ・竹笛など。 
ザリガニつり
 イマドキの子どもたちにとってはザリガニつりも新鮮なんでしょうか。
 もちろん森の観察会や食欲の秋にふさわしい美味しいコーナーもありましたよ。

 参加した子どもたちにとって、医療や科学、自然など見たり学んだり体験できたことはとても印象に残ったのではないでしょうか。
 オープンキャンパスでの体験から「将来お医者さんになりたい」「科学者になりたい」と自分の目標や進路を決めるきっかけとなったり、学びの動機づけになってくれるとうれしいですね。


<柏市消防フェスタ>
柏市消防フェスタ
 と き:11月1日(土) 10:00~15:00
 ところ:モラージュ柏 隔地駐車場

<千葉大学 センター祭>
千葉大学センター祭
 と き:11月3日(月・祝) 10:00~15:00
 ところ:千葉大学環境健康フィールド科学センター

<第10回 つくばエクスプレス(TX)まつり>
つくばエクスプレスまつり
 (昨年のつくばエクスプレスまつりのもようです)
 と き:11月3日(月・祝) 0:00~15:00
 ところ:つくばエクスプレス総合基地(茨城県つくばみらい市筒戸3500)

<日本癌治療学会市民公開講座>
がん市民講座
 と き:11月30日(日) 13:00~16:00
 ところ:柏の葉カンファレンスセンター(事前申し込みが必要)
 

更新日 2014年10月22日(水曜日)

家族総出が 楽しそうで

 10月から11月にかけての街まるごとオープンキャンパス、この週末も家族ぐるみで楽しめる柏の葉ならではのイベントが目白押し。
 写真多めで紹介していきましょう。

 18日(土)まずは柏の葉公園ウォーキングフェスタ
 自分に合った4km~20kmのコースを選んで歩きます。
ウォーキングフェスタ
 今回はポールを使うノルディック・ウォークも行われていました。 
ウォーキング風景
 秋晴れの中、緑を感じながらのウォーキングが気持ち良さそうですね。

 そして県立柏の葉公園最大のイベントであるオータムフェスタ2014
オータムフェスタ
 こちらもいい天気に誘われ、皆さんおもいおもいに楽しまれていました。
フリーマーケット
 
千葉大学

キッズコーナー

キッズコーナー
 遊ぼうよ!キッズコーナーも盛りだくさんで子どもたちも夢中。
野外コンサート
 野外ステージでのコンサート、この雰囲気がいいですよね。
お茶会
 日本庭園内茶庭では野点席も設けられていました。
バラ園
 おなじみバラ園も秋季開園期間中ですので、お早めにお越しを。

 そして19日(日)には、早起きさんが得するかしわ市場まつり2014
市場まつり全景
 市場まつりも今年で10回目だそうで、この人出からも秋恒例のイベントになっていますね。
水産売場

青果売場
 新鮮で安心な水産物や青果がお安く、となれば来たくなりますよね。
模擬せり
 模擬せりでは市民が競り人となって花を次々と落としていきます。
関連店舗

おさかなシャトル
 動く水族館、おさかなシャトルも市場まつりではおなじみ。
まぐろ解体

氷の彫刻
 
テガレンジャー
 沼南戦隊☆テガレンジャー参上!
 
 そしてそして柏の葉キャンパス駅前は一足お先に柏の葉でハロウィン!がこれまでにないスケールで開催されていました。
トリックオアトリート
 「Trick or Treat !」とよばれるお菓子巡りに集まった子どもたちは約400人!
 おもいおもいの仮装を身にまとい、ららぽーと柏の葉TXアベニュー柏の葉の店舗を回ります。
トリックオアトリート

トリックオアトリート

トリックオアトリート
 そしてメインイベントはファッションショー!
ランウェイ
 プラザに特設のランウェイ、とりまくギャラリーもいて本格的。
ファッションショー
 出番を待つ姿もなかなかサマになっています。
 まさに街ぐるみで行われた今年のハロウィン、NPOやまちのクラブ活動のママたちが中心となって企画・運営しているんです。
 地域の大人が協力して子どもたちを楽しませ育んでいく(もちろん本人たちも楽しみながら)、ますます素敵な街になってきていると思いませんか?
 

更新日 2014年10月15日(水曜日)

FOODは風土

 皆さんこれってナンダイ!?市立柏研Q所ってご存知ですか~?
 J:COMチャンネル地デジ11chで話題沸騰・絶賛放映中の柏市広報番組のタイトルですよね。 
河津研究員
 この番組で毎回カシケン博士から出されるテーマについて体当たり調査するのが河津ふき研究員、柏の葉に出没していました!
河津研究員
 10月16日から放映される第8回のテーマにまつわる「何か」を柏の葉で見つけたようです。
 その「何か」はとにかくJ:COMチャンネル地デジ11chで16日からの毎日9時・12時・20時~の放映を確かめてみてくださいね(17日からは柏市オフィシャルウェブサイトの紹介ページでも映像をご覧になることができますよ)。

 さて前回は街まるごとオープンキャンパスの告知をしたので、さっそく週末は柏の葉でキャンパスめぐり!…と来てみたら主なイベントは来週から…orz
 でも柏市のスゴいところは毎週どこかでイベントが開催されていること。
 気を取り直して今回はあけぼの山農業公園まつりに出かけてみることにしました。 
キバナコスモス
 すでに見ごろを過ぎていますがキバナコスモスは色あざやか。
あけぼの山コスモス

あけぼの山コスモス
 そしてコスモス、先日の台風がもたらした強風で多少倒れてしまっているのが残念ですが、この季節ならではの風景ですね。
農業公園まつり
 おまつりにふさわしくいろいろなテントが並んでいて期待も高まります。
農業機械展示

遊具

風船パフォーマンス

遊具

ロープ遊び
 子どもたちがおもいきり楽しめるのが農業公園まつりの特長のひとつ。
南京玉すだれ

柏おやじダンサーズ
 ステージイベントでは南京玉すだれや柏おやじダンサーズの出演などもあり、もちろん大人も楽しめます。
スタンプラリー
 こちらはスタンプラリー、布施弁天などもまわっていきます。
hラワーアレンジメント
 フラワーアレンジメントはハロウィンにちなんでのようですね。
大かぼちゃ
 
米菓子
 こちらは大きな音と煙で周りをびっくりさせてくれるポン菓子製造機ですね。
もりわきさんみっけ
 あっもりわきなつみさんみっけ!
 またテーマがカブっちゃいましたね、ごめんなさい。
フードは風土
 なので食関係はもりわきさんブログでのくわしいレポートをお待ちくださいね。
茶室

日本庭園
 あけぼの山公園の茶室柏泉亭では秋のお茶会も開催されていましたよ。
とんぼ
 家族ぐるみで収穫の秋を満喫できた休日でした。

更新日 2014年10月8日(水曜日)

秋の週末は家族でGO!

 柏の葉・秋バージョン、今回は芸術文化からスタート。
 10月5日(日)さわやかちば県民プラザヤングパワームーブメント2014のイベント書のパフォーマンスが行われていました。
柏中央高校

市立柏高校
 6つの高等学校(千葉県立我孫子流通経済大学付属柏千葉県立東葛飾千葉県立柏中央柏市立柏中央学院)書道部有志によるパフォーマンス、書道ガールズ(一部ボーイズもいましたけど)たちの歌や音楽に合わせての繊細かつダイナミックなパフォーマンスに観客も引き込まれていました。
東葛飾高校

中央学院高校

子どもチャレンジ
 プログラム後半には児童参加による子どもチャレンジプロジェクトも。
全体パフォーマンス
 フィナーレは参加6校による全体パフォーマンス、それぞれが思い思いに筆を走らせ…
全体パフォーマンス記念撮影
 と思ったら、ゆずの楽曲「ヒカレ」の歌詞をみんなで描いていたんですね。

 ヤングパワームーブメントは学生を中心とする実行委員が集まり、学生の活動を社会に発信するイベントを企画・運営する活動。
 11月2日(日)にはダンスや音楽のステージ発表と展示ブースによる超文化祭も計画されているとのことですので、こちらのほうも期待したいですね。


 そして柏の葉キャンパス駅周辺の秋といえば恒例になってきた柏の葉街まるごとオープンキャンパス 2014
街まるごとオープンキャンパス
 大学や病院、市場など日ごろ訪れることのない施設が特別に公開されたり、学びやグルメ、健康づくりに文化芸術とイベントが盛りだくさん!
 開催概要はUDCK柏の葉アーバンデザインセンターのホームページにくわしく載っていますが、その他のイベントも含めここで日付順に紹介しておきましょう。
 週末は遠出を控え近場でとことん楽しむ、これも柏の葉スタイルですね!
 
<柏の葉吹奏楽団 晩秋のコンサート>
晩秋のコンサート
 と き:10月12日(日) 14:00~
 ところ:さわやかちば県民プラザ アゴラ

<柏の葉公園 オータムフェスタ2014>
オータムフェスタ
 と き:10月18日(土)19日(日) 10:00~15:30
 ところ:千葉県立柏の葉公園

<柏の葉公園 ウォーキングフェスタ>
ウォーキングフェスタ
 と き:10月18日(土) 8:30~
 ところ:千葉県立柏の葉総合競技場

<国立がん研究センター東病院 オープンキャンパス> 
がん研究センターオープンキャンパス
 と き:10月18日(土) 10:00~15:00

 ところ:国立がん研究センター東病院

<かしわ市場まつり>
市場まつり
 と き:10月19日(日) 8:00~13:00
 ところ:かしわ公設市場

<東京大学柏キャンパス 一般公開2014>
東大一般公開
 と き:10月24日(金)25日(土) 10:00~16:30
 ところ:東京大学柏キャンパス

<女子中高生進路支援柏キャンパス合同イベント 未来をのぞこう!>
未来をのぞこう!
 と き:10月25日(土) 10:00~15:30
 ところ:東京大学柏キャンパス
 ※女子中高生対象、事前申込み必要(くわしくはこちらから)

<駅前出張!サイエンスカフェat柏の葉2014>
サイエンスカフェ
 と き:①大人向け 10月25日(土) 10:30~12:00
     ②子ども向け 10月25日(土) 15:00~17:00
 ところ:①東京大学柏キャンパス 環境棟6階ラウンジ
     ②UDCK柏の葉アーバンデザインセンター
 ※申し込み制、くわしくは柏の葉サイエンスエデュケーションラボKSELのページから

<秋のこんぶくろ池祭り>
秋のこんぶくろ池祭り
 と き:10月26日(日) 10:00~15:00
 ところ:こんぶくろ池自然博物公園 管理棟前集合

<発醸文化シンポジウム>
発醸文化シンポジウム
 と き:11月2日(日)11:00~15:00
 ところ:柏の葉カンファレンスセンター

<KASHIWAマラソン 2014>
Kashiwaマラソン
 と き:11月9日(土) 8:00受付開始
 ところ:柏の葉総合競技場 特設コース
 くわしくはKASHIWAマラソン実行委員会のページから

 ※このほか千葉大学センター祭(11月3日(月・祝))も予定されていますよ~
 

更新日 2014年10月1日(水曜日)

みんなで使おう アタマとカラダ

 今回はスマートシティにふさわしいテーマの体験型イベントを2つ紹介。
 9月23日(火・祝)、吉田記念テニス研修センターかしわスポーツフェスティバルが開催されました。
 当日はお天気にも恵まれ、ホームタウンチームの選手など柏市のスポーツチームが集まり、2,500人を越える市民がスポーツ体験などを楽しみました。

 今年のかしわスポーツフェスティバルでは8つのスポーツチーム・団体に協力いただきました。
ゴールデンホークス(チアダンス)
YBC柏(野球)
柏エンゼルクロス(バレーボール)
柏TOR'82(フットサル)
セレスボクシング
柏日体高等学校相撲部
柏市バスケット協会
柏市スポーツ推進委員協議会
 いろいろな競技団体が集まり、アジア大会にも負けないくらいイベントを盛り上げてくれましたので、当日の様子を少しだけ紹介しますね。
テニス体験
 イベント主催の吉田記念テニス研修センター(TTC)によるテニス体験。
フットサル
 この日はテニスコートもフットサルに開放。
市長も球拾い
 今年9月の全日本クラブ野球選手権大会でベスト4の成績を収めたYBC柏(矢沢野球コミュニティ柏)の選手によるティーバッティング体験(球拾いは市長です)。
相撲
 柏日体高校相撲部と小学生の取組。
 まわしもつけて本格的!あともう一押しで勝てそう~
バレーボール体験
 柏エンゼルクロス選手とのバレーボール体験でトスにアタック!
ゴールデンホークス
 
綱引き
 お昼のイベントではゴールデンホークスによるチアダンスや小学生と柏日体高校相撲部との綱引きも行われていました。
コズミック☆倶楽部

柏おやじダンサーズ
 こちらは音楽ステージ、ご当地アイドル コズミック☆倶楽部のライブや柏名物 柏おやじダンサーズのパフォーマンスも。
屋台
 美味しい食べ物もたくさん出店されていました。
カシワニ&チーバくん
 一流選手とのスポーツ体験や音楽イベント、露店のおいしいグルメに朝市などなど…

 「スポーツの秋」「芸術の秋」「食欲の秋」3つの秋を一度に楽しめるよくばりイベントとなりました。

 同じく23日、柏の葉オープンイノベーションラボKOILでは株式会社HackCamp主催による津田大介・家入一真と考える”これからの街の育て方”アイデアソンが開催されていたので、こちらにも参加してきました。
アイデアソン
 アイデアソンとはアイデアとマラソンを掛け合わせた言葉、短時間にチームでアイデアを練り上げていく知力+体力勝負?の創造的なプログラムです。
トークセッション
 オープニングはメディアアクティビスト津田大介さんと起業家家入一真さんによる「魅力的な街ってどんな街?」と題し他地域の事例なども交えたトークセッション。

アイデアソンのお題
 そして柏の葉スマートシティの紹介のあと、いよいよアイデアソンがスタート。
 主婦やクリエイター・デザイナーなど70名を超える多様な参加者みんなで与えられたテーマ「柏の葉をもっと住みたくなる街にするアイデア」を考えます(柏の葉にはじめて来た方も多数)。
アイデアで意見交換
 まず個人で紙にアイデアを出して2人組でお互い話し合うことを繰り返していき、そして「いいな」と思ったアイデアを3つ紙に書き出し、200以上ものアイデアシートをテーブルに広げます。
 それぞれ気に入ったアイデアに投票しあい、最終的に投票数の多かったものと立候補により全部で9つのアイデアに絞り込まれました。
チームでアイデアをブラッシュアップ
 参加者はそれぞれ気に入ったアイデア提案者のもとに集まってチームをつくり、アイデアを更に練り上げプレゼン資料をつくっていきます。
アイデアプレゼン風景

アイデアのプレゼン風景
 短時間ながらどれも素晴らしいアイデア、2分に凝縮されたプレゼン技術もなかなかです。
津田さん講評
 津田さん家入さんの審査によるイノベーション賞・KOIL賞とオーディエンス賞が選ばれましたが、秘密基地や住む権利に滝!など9つのアイデアはどれもこれからの柏の葉のまちづくりのヒントになりそうです。


<リサイクルフェア 2014>
 ごみの減量についてご家族で楽しく考えてみませんか!
リサイクルフェア
 と き:10月5日(日) 9:30~13:00
 ところ:柏市リサイクルプラザ