過去の記事一覧

2019年3月の全ての記事一覧

更新日 2019年3月25日(月曜日)

柏一族の陰謀~第十一回「我が人生に一片の悔い」がないように

コンコン・・・ノックの音がした

ん?誰だろう?まさか、さっきビックカメラ.comで注文した

防犯用電話自動応答録音アダプター TY-REC1が届いたのか?

まあ、この実質・詐欺撃退装置は昨今のアポ電詐欺に

効果絶大と言われてるからな

なにせ、怪しい電話には出なくていい

しかも掛かってきた電話はすべて録音される

録音をイヤがるんだよ詐欺犯は

そもそも電話してきて人工音声だと

詐欺犯も、こりゃ騙せんと電話を切るようだ

コンコンコンコンッ!

はいはい、いま出ますよ~

ちょっと待っててね~

「兄さん!大変なの~!」

なんだ・・・妹の豊四季じゃないか

どうしたんだよ、血相変えて

ん?その手にしている封筒はなんだ?

妙に厚みがあるな・・・現金?100万円?

いったいどうしたんだよ・・・まあ落ち着いて話してみろ

詐欺01

それがね兄さん

ついさっき弟の新柏から電話があったのよ・・・

なんか取引先でミスして100万円、欠損だしたって・・・

いますぐ現金で払わないと大変なコトになるらしいの・・・

自宅に帰ればお金はあるんだけど

今、手持ちがないので、とりあえず立て替えてくれって

でね、いま南柏駅前で待ち合わせしたの

うん、弟の新柏はね、現場から離れられないから

会社の同僚が南柏駅まで取りに来てくれるって・・・

ほら、ワタシ車持ってないでしょ?あ、もう時間がない!

柏兄さん、南柏駅まで送ってくれる?

柏「あのな豊四季・・・」

豊「なによ兄さん、はやく準備してよ!」

柏「南柏駅なんか行かなくてイイんだよ」

豊「なに言ってるのよ!弟が大変なのよ!?」

柏「豊四季・・・それ詐欺だゾッ!」

豊「え・・・?ち、違うわよ!だって確かに・・・」

豊四季、落ち着いて聞いてくれ

大事な弟が緊急事態だ!

いますぐ対応しないと大変なコトになる!

よくわからないけど、ワタシがなんとかしなくちゃ!

そう思っただろ?それが詐欺グループの思う壺よ~

全部ウソっぱちよ~そんなもんよ~

そんなコトありえないって?

ワタシが騙されるハズがない?

みんなそう思ってる、だがそこが落とし穴さ

じゃあ今すぐ弟に電話してみ・・・

たぶん、そうだな・・・カフェで漫画読みながら

うる星やつら28巻あたり読んでるんじゃないの?ハハハッ

ま、それは冗談だけどな、ホラホラ、電話して!


詐欺02

もしもし・・・あ、新柏?いまどこにいるの?

え?そうなの?本当に?

じゃあ取引先じゃあないのね?

なんだ・・・よかった、ううん、何でもないの

うん、大丈夫よ、気にしないで、じゃあまたね

豊「柏兄さん・・・兄さんが正しかった」

柏「だろ、詐欺だったろう?」

豊「うん、まあそうなんだけど・・・」

柏「けど?」

豊「うる星やつら23巻読んでるって・・・兄さん正しかった」

柏「ホントに読んでるのかよッ!」

豊「なんで分かったのか聞いといてくれって・・・」

柏「知らんよッ!適当だよッ!」

柏にいさん、ゴメンね、ワタシがバカだったわ・・・

じゃあワタシ帰るね・・・ん?え?

ちょっとなに?ウソッ!キャアアアア!大変~ッ!

封筒に穴が空いてて、100万円がなくなってる!

これ弟の学費だったのに!いや~ん!

すぐに振り込まないとイケナイのよ~!

どうしよう・・・泣きたい・・・

え?なに柏兄さん・・・これ100万円?立て替えてくれるの?

大丈夫よ兄さん、家の中で落としたかもしれないし・・・

でも学費は先に振り込んどけ?

うん、わかったわ、ゴメンね兄さん

じゃあ100万円、借りとくね、すぐに返すからね!

ふぅ・・・よかった

豊四季もおっちょこちょいだからな

きっと家のコタツの上にでも置きっぱなしなんだろう

さてとテレビでも見るか・・・なになに・・・新手の詐欺?

身内そっくりに変装して金品を騙し取る・・・

ま、ま、まさかぁぁぁぁ!

あの豊四季がニセモノだったとか?

よし電話だ!

柏「豊四季!オレだ!兄さんだ!」

豊「あら・・・どうしたの急に・・・」

柏「どうしたのって・・・何してる?」

豊「え?カフェで北斗の拳23巻読んでるけど・・・」

柏「やられた・・・」

豊「ラオウがやられるのは24巻だよ!兄さん!」

柏「我が人生に一片の悔いなし・・・のワケねぇ!」

絶対に騙されないと思ってても騙される

用心に越したことはない

みなさんも ↓↓ココ↓↓ 読んで用心しましょう!

「だまされないと思っている あなたへ」


(つづく・・・変装完璧だったら騙されるよね)

更新日 2019年3月18日(月曜日)

元気に食べて春を謳おう~その12~Pizzeria Bella Vita

♪もうすぐ春ですね~

♪ピザを食べてみませんか~

と、キャンディーズも歌ってました・・・かね?

そんなワケで美味しいピザを焼く店があると聞いて

早速出かけましたが、よくよく考えてみると

オレの幼少時、イタリア料理ってのは無かったんです

1960年代、オレの周囲に存在したイタリアンは

ママースパゲッティで作られた

ケチャップまみれのナポリタンのみ

ピザもドリアもカルパッチョもなかった

オレのイタリアン初体験は

1976年、オレが高校生の時だった

友達とみんなで日比谷に映画を観に行って

帰りに東銀座のシェーキーズでピザを食べた

大都会の真ん中でピザ・・・いや、ピッツァか

オシャレすぎて異世界すぎて気絶しそうだ・・・

そしてピザをパクリッ・・・

美味いッ!

オレはあまりの美味しさに気絶していた

あれから40年

オレは美味しいピザを探して彷徨っている

ピザ01

そのピザ屋は柏駅徒歩7分の

「ピッツェリア ベラ ヴィータ」

カウンターとテーブル3つの小さなお店

そして大きなピザ焼き窯が設置されている

店主は大柳さん(42才・青森出身)

イタリアで2年修行して柏に店を持った

なぜ柏なのか?奥様が柏市民だったからである

さてと・・・大柳さん、何がオススメですか?

ピザと言ってもいろいろあるでしょ?

え?マリナーラ?何ですそれは?聞いたことないです

熟成された生地をダイレクトに味わえる?

へぇ・・・じゃあそれください!

はあ、そこの窯で焼くんですね、ふむふむ

ピザ02

  自動車が買える値段の窯らしい 自動車の車種は不明

小麦の選定、熟成の方法、焼き方

大柳さんのこだわりは凄かった

どれぐらい凄いか思い出せないほど細かく説明してくれた

ま、一言でいえば「ピザおたく」です

ここまでピザを研究するのだろうか?ってほどです

やっぱり料理ってのは職人気質が大事なんでしょうね

待つこと10分、ピザがやって来た

ピザ03

こ、これが・・・青森出身、元自動車整備工

イタリア修業2年、柏の娘を嫁にもらい、ピザ窯に大金を注ぎ込み

ピザに命を賭けた男・大柳氏の焼いたピッツァか!

それでは頂きます

うん、生地のコゲ加減が絶妙ですな

焦げているけど炭じゃない!

焦げているけど苦くない!

これが自動車1台分の窯効果か!

パクッ・・・ふぅ・・・小麦ッ!

小麦ってこんなにも香ばしい味だったんだな

古代メソポタミアの人々が小麦に託した想い

それが伝わってきますね

え?全然わからない?

まあ簡単に言えば美味しい麦チョコみたいな・・・

ちょっと違う?違うね・・・


で、またトマトソースがシンプルで美味しい

ここらは青森出身の大柳さんの朴訥な人柄が

反映されてます

初対面で人柄を語るのもどうかと思いますが

そんな感じです、ハイ

ニンニクは青森産?へぇ・・・

いやしかし、あっさり感、香ばしさ、モチモチ

いろんな要素が同居してて・・・美味しいです

確かにコレ、みんなが美味い~美味い~言うハズですよ

どうですか?お客さんの入りは?

近所の方々がいらしてくださる?

それは良かったです、美味しいですから当然でしょうね

あと大柳さんと奥様の笑顔ね

ふぅ・・・一瞬で食べちゃったよ、美味しかった

ところで奥のテーブル席、3組とも若いカップルですね

彼女と本物のピザのお店でランチデートか・・・

完璧な青春だな

うん、また青春を味わいに来ますね、ごちそうさま!

(つづく・・・ドルチェも美味しい)

更新日 2019年3月11日(月曜日)

柏カフェガイド~NO.16~カフェ大地・daichi

「人手不足でバイトが集まらないんですッ!」

最近、そんなニュースをよく聞きます

でもね、柏DayOneビルのJAちば東葛アンテナショップ

ここだけは別世界なんですよ!

お店の名前はカフェ「大地~daichi」でして

店内では・・・女学生のバイトさんが・・・

ゴロゴロと!大量に!キラリキラリと~!

働いてるじゃないですか!

大地01

どうですか~!この楽しそうなバイト女学生さん達

嗚呼、オレが学生時代に戻れたら・・・ココでバイトしますッ!

そして夢のような学生時代を送ります

オレの学生時代なんて、引越しのバイト、パン製造のバイト

配送のバイト、荷物の仕分けバイト、カマボコの売り子・・・

全部、鬼のようにキツかった

もしカフェ「大地~daichi」で働いてたら・・・どんなに・・・

クヤP~ッ!クソッ!クソォォォォ~ッ!


おっと・・・失礼しました

柏市公式HPで「クソッ!」などと汚い言葉を・・・


で、カフェなんですけど

東葛地区の農産物で作られたスムージー各種が美味しい

あとアイスクリーム各種、これも美味しい

ま、ココにくればいろんな農産物が堪能できるワケです

大地

オレのオススメ、柏産ブルーベリーのスムージー&小カブのケーキ

で、柏名産と言えば小カブ(生産量日本一)なんですけど

かんぴょうと同じで、絶対に必要だッ!って食材じゃないんですよ

なきゃ無いで、食卓は成立する野菜なんですよね

だからこそ!PRが必要なんですよ

そこで登場したのがコカブ君です

人形もカワイイけど、やっぱり等身大キャラに会いたいな

お!?すると店長の磯谷さんが奥の事務所から出てきた

河「磯谷さん、今日はゆるキャラのコカブ君はいないの?」

磯「いや、いますよ!さっきも居ましたよ!」

河「え?ホント?どこどこ?」

磯「え~っと、5分後ぐらい、店の前に来ると思います」

河「やった~!」

磯谷さんは、再び事務所に戻っていった

う~ん、最近のゆるキャラ界をリードするコカブ君

なかなか会えるもんじゃないですよ

これはラッキーだな、よしよし

すると、丁度5分後、店の前にコカブ君、登場だ!

大地03

よう、コカブ君!元気?

あ、コカブ君はしゃべらないんだよね

どうだい最近の小カブ生産量は?上向きかい?

まあまあだ?あっそう、何事も普通がイチバンだよね

でもさ、このカフェ大地、女学生バイトさん、多いね?

え?柏は女学生がたくさんいるし、カフェも駅から近い

だからバイトも集まりやすいのか、ナルホドね

オレ、58才だけどバイト仲間になれるかな?

たぶん無理?あっそう・・・だよね

ところでコカブ君、子供達に大人気なんだって?聞いたよ

ま、これからも小カブ生産者さんの為に頑張って!

うん、今日はありがとう!

大地04
 ぬいぐるみは非売品です 1000円で売り出すべき

河「あれ?磯谷店長、どこ行ってたの?いまコカブ君来たよ」

磯「あ、そうですか・・・土日は比較的来るんですよ」

河「店長・・・汗びっしょりですけど大丈夫?」

磯「ええ、あの中、意外と暑くて・・・」

河「ん?中・・・?」

磯「いや着ぐるみの・・・」

河「き、着ぐるみ?店長!?」

磯「あ!?いや何でもないです、全然知らないです!!」

河「・・・・」

磯「いやいや・・・コカブ君がヨロシクと言ってましたよ」

河「そうですか・・・わかりました・・・」

これ以上、店長を追い詰めるのはやめようと思った

着ぐるみってのは暑くて重くて危険すら伴うコトもある

そう、バイトはみんな女学生だからな無理なんです

でも磯谷店長のような青年だったら大丈夫だろう

なるほど・・・そ~ゆ~コトか

うん、また行きますね、カフェ「大地~daichi」

その時、新しく男子学生バイトが採用されてたら

たぶん「中」要員だと思います

屈強な日体大柏高校の生徒さんはどうかな?

バイト禁止かな?ガンバレ!磯谷店長!


(つづく・・・カフェ大地~daichiは柏駅徒歩2分です)

更新日 2019年3月4日(月曜日)

元気に食べる冬~その11・ビストロべっぴん舎エビカレー

オレのカレー好きも加齢と共に度合いを増しています

ま、カレーは華麗に食べたいな~なんて思いますけど

無理して辛いカレーを食べるとカレ~ッ!

なんて悲鳴を上げちゃうんですよね

加齢でカレーの辛さに弱くなったのかなぁ?

ちょっとそこの彼~どう思う?

で、柏のカレーを食べ歩いてますが、それだけじゃない

全国各地で様々なカレーを調査、試食しているんです

先月も北九州門司港名物の「焼きカレー」

神田の老舗カレー屋さん「ボンディー」

東京・丸の内の「インディアンカレー」

を密かに食べてきました

いや~ダイエット中なのに・・・

♪母さん~オレやっちゃった~お腹いっぱいだよ~

上記の3店舗は全国でも名の知れた有名店です

でもね、無名だけど無ッ茶おいしいカレー屋もある

そんなカレー屋、また見つけてしまったのです in 柏

えび01

         濃厚エビカレー980円

これです!「ビストロべっぴん舎」のエビカレーです

デリー系のサラサラっとしたカレールゥ

そこに強烈で濃厚なエビ味!

かっぱえびせんも裸足で逃げ出すエビ味!

ま、オレも柏ボンベイから始まって

何十年とデリー系カレーを食べ続けてきました

でもエビ風味ってのは初めてです

さてさて・・・イタダキマ~ス!

まずはルーを御飯にかけます

おおッ!サラサラですッ!トロみナシ!

メガネすっきりくもりナシ!シャキーン!

これでイイんですよ、カレーは風味で食べるもの

ドロドロッとしたルゥなんて必要ないんです

ま、オレぐらいデリー系カレー通になると

香りだけで御飯を食えます、ハイ

じゃあ食べますね、パクッ・・・ふむ・・・

フムフム・・・ムムゥ?モグモグ・・・うぉ?

複雑怪奇也!だが旨い!こいつぁ旨すぎる!

基本はデリーカレー、その完成の域に達している

そこに足されたエビの風味ッ・・・斬新!

ウマイ、ウマイぞ、スプーンが止まらない

スッ スッ モグモグ!

ズィ ズィ モグモグ!

ふぅ・・・辛さは・・・カライ!

3~6まで選べるシステムだけど3を選んでよかった

しかし、美味い!久々の大当たりと言える

エビは殻までフニャフニャに煮込まれてる

うん、これも新食感!タマランなぁ

スッ スッ パクパクパク・・・うんメェ!

いやいや、一気に食べた、ごちそうさまでした~!

えび02
                柏駅東口徒歩4分「ビストロべっぴん舎」

え~っと、お兄さん、聞いていいですか?

このお店、知らなかったけどいつ開店したんです?

去年の5月?なるほど、最近なんですね

それにしては完璧なお味でございます~ホントに~

え?店主はカレーの激戦区の東京・神田で

神田カレーグランプリマイスター賞を2年連続受賞!

ホントに?ハウァァァ!ウグググ・・・(驚嘆)

ココで神田のカレールーを作って毎日、小川町に運んでいる

じゃあ生まれ育った柏にも店をと・・・なるほど

だから11:30~15:00しか営業してないのね

ところで、お兄さんは?山川さん?38才ですか

松戸の人なんだ・・・へぇ

ここの従業員ってワケじゃないの?じゃあ何を?

「台湾で飲食店を七店舗経営して、中国でも飲食を経営です」

経営なの?スゴイじゃないですか!

で、日本では気軽にココでお手伝いっと・・・

飲食店が好きだから?なんかカッコいいです

いや~ステキな生活です、完璧です、カレーも完璧だし

うん、とりあえず全メニュー制覇しにまた来ますね

それじゃ、さようなら!

そんなワケで、どんどん若者が新しいカレー屋を作る

いいですね、できればデリー系でお願いします

めざせ!デリー系カレーの聖地・柏!

(つづく・・・ハヤシもあるでよ(適当))