過去の記事一覧

2017年3月の全ての記事一覧

更新日 2017年3月27日(月曜日)

スーパー柏市民

3つ年上の姉が居まして柏市内に住んでるんです

生まれて59年間、柏在住

このレベルになると、すでに普通の柏市民ではありません

おだやかな心を持ちながら激しい怒りによって目覚めた

宇宙最強の柏市民、スーパー柏市民なんです

ま、スーパーサイヤ人みたいなもんで

柏への思い入れがクリリンを想うゴクウぐらい強い

姉がスーパー柏市民へと覚醒したキッカケはそごう柏

閉店の第一報を聞いたとき

「そごうのことかぁぁぁぁ~!!!!」

とか叫びながら髪の毛が逆立ってましたからね

うん、あのときだな・・・間違いない

「オラ、どこで買い物したらイイんだ・・・」

とかなんとか、リアルで泣いてましたから

いやいや、他のお店、いろいろあるでしょう?

食品ならヨーカドーとかさ、服ならSANKIとかさ

で、昨日も叫んでました

「次の店ェェェ~ッ!はやく来てくれェェェ~ッ!」

ま、これはわかります、ハイ

みんな思ってます、ハイ

スーパー01

  オレと会うと必ずコレを聞きます・・・

当然ですけど姉貴は、柏一小、柏中出身

小さい頃から巨人が、野球が、大好きなんですね

日立台サッカー場の近所に住んでいるのに野球一筋なんですね

で、姉貴の旦那も野球好きなんですけど

これがね・・・千葉ロッテが好きなんです、ええ、ホント

なんか、その相違点はお互い刺激しないようにしてる雰囲気です、ハイ

でね、先週、姉貴と一緒に実家でスポーツニュース観てたんですよ

姉貴は野球の世界大会・WBCが気になってる風でしたね

そのときは日本vsアメリカの試合直前でした

TVでは野球解説者とアナウンサーが真剣に話をしてます

アナ「日米決戦、勝敗の分かれ目・・・どこでしょう?」

解説「(ゴクリ・・・)先制点を獲ったほうが有利ですッ!」

あれ?どっかで聞いたコトある、この感じ

この、なんつ~か、んなこたぁ子供でもわかるんだよ感

これってさ・・・サッカーの解説と同じだよね?全く同じだよね?


アナ「それでは・・・日本勝利のカギは?(真剣)」

解説「(グイッと身を乗り出して)失点しないコトです!」

アナ「おおッ!なるほどぉ!」

同じだわ・・・サッカーと同じだわ・・・

オレはいつもサッカー観てて思うわけですよ

解説者は、もうちょっと気の利いたコトが言えないのかと

何で素人でもわかる当然のコトを大袈裟に言うスタイルなのかと!

え~っと、口封じされる覚悟で言うけど・・・

それじゃ解説になってないから!

野球先輩も同じだったんスね・・・

オレがっかりッスよ・・・

体育祭ではあんな輝いてたのに・・・

なんでそんな風になっちゃったんスか?

オレ・・・幻滅ッスよ・・・

と言いたい気分です、ハイ

んでさ、スポーツ解説はさ

今後もこのスタイルで行くわけ?それでイイわけ?

と疑念を抱きつつ、昨日、大相撲千秋楽を見てました

稀勢の里が優勝したんですけど

また同じスタイルで解説っすか?先輩!と思ったら

アナ「稀勢の里の勝因はなんでしょう?」

解説「いや~こんなの全ッ然、予想してなかったわ~ハッハッハ!」

違うよ!サッカーとか野球とかと、全然違うよ!

ええ、これぐらい開き直ってもイイんですよ

ああ、プロでも予想できないんだなって

こっちは思うわけですよ

今後はこのスタイルで行きましょう!

で、稀勢の里は茨城県・牛久出身ってコトで

微妙に惜しいな~って感じがするんですよね・・・しません?

地理的に柏と微妙にカスってるんですよね・・・でしょ?

柏と茨城は近いけど地元と言うには・・・まあ無理があるかなぁ

ここは穏便に、柏も広義では地元!みたいになりませんかね?

ホラ、常磐線つながりで・・・

無理?

ですよね~

(つづく・・・明日の日本代表戦、先制したほうが有利だよ~!)

更新日 2017年3月20日(月曜日)

オシャレ天上界

柏の葉キャンパス駅周辺がオシャレなのは知ってたんです

で、さらにオシャレな「柏の葉T-SITE」が出来たってんで

早速偵察に行ってきたんです

いや~ビックリしました、オシャレすぎて

オレの生まれ育った街、柏がこんなにオシャレになるとは!

柏が日本を代表するオシャレタウンに変貌するとは!


「柏?ああ・・・千葉県のね・・・フフッ」

と鼻で笑われ、バカにされた30年前のオレに教えてあげたいです

将来、横浜にオシャレ指数で肩を並べると教えてあげたいです

もっと胸を張って生きろ、下を向くなと、教えてあげたいです

宣言しよう。時代は変わった

もう「港の見える丘公園」に怯える必要は無いのだ!

柏の葉には「筑波の見えるT-SITE」があるのだ!

tsite01

どうです?

こんなオシャレなエレベーター見たことあります?

もうね、オレね、目が泳いじゃってますよ、オシャレで

最近のツタヤ書店がスーパー超絶オシャレなのは

半年前、二子玉川のツタヤ書店で知ってたんです


「こんなオシャレな本屋が世の中に存在するのか!?」

とオレは驚愕してたんですけど

まさかの、ま~さかの、柏の葉に進出です

見たまえ・・・オレの街・・・柏が・・・昇っていく!

オシャレの天上界へと!

T-SITEの基本は本屋さんとカフェで構成されてる

で、コーヒーを飲みながら本を読んだり買ったりする

ぶ・・・文化的やでぇ!

オレだって文化的なコトがしたいんだ!

よし、コーヒー飲んで、座って本を読んでみせる!

tsite02

どうです?

このドヤドヤ無限大の感じ

このままVOUGUE JAPANの表紙になるんじゃないかな、ウン

「おね~さん、ホットひとつ~!熱いおしぼりも~!」

とか、この空間で言っちゃイケマセン

すべて台無し、何かが崩壊します

そしてアナタはオシャレ警察に逮捕されるでしょう

ま、オシャレ道ってのは厳しいんですよ

でも奥様、耳寄りな情報です

柏の葉T-SITEなら・・・ゴクリッ・・・

誰でも、今すぐに、オシャレ天上界に昇れるのです!

さあ!君も昇ろう!

(つづく・・・ドヤ~!)

更新日 2017年3月13日(月曜日)

覚醒せよ!狩猟本能

日本人の狩りと言えば

潮干狩りか、イチゴ狩りだと思うんですよね

幼稚園の頃、船橋の三番瀬に潮干狩りにいったんです

「さあ潮干狩りだ~!アサリ~!覚悟しておけ~!」

園児のオレでも狩猟本能に目覚めました

オレのDNAに刻まれた野生の血が甦りました

ザクッ!あさりゲット~!

どうしたアサリ!ほら、かかってこいよ!

そんなもんかアサリ!ザクッ!またゲット~!

アサリとの熱い戦いを制したオレは

持ちきれないほどの戦利品を持ち帰って味噌汁にした

オレは思った

アサリって海にたくさんいるんだな~

毎日、あれだけ潮干狩りされてるのにな~

すごい繁殖力だ!すごい生命力だ!

しか~しッ!衝撃の事実が発覚した

母親「靖夫ちゃん(本名)、あれはね、毎日ね、

業者がトラックでアサリを撒いているんだよ」

オレの狩りはニセモノだった!偽りだった!

園児は深く傷つき、その後オレが狩りに出ることはなかった

あれから50年、とある春の日、電話がなった

「河合さん、イチゴ狩りに行きませんか?」

「いや・・・オレは・・・狩りはコリゴリなんだ」

「河合さん!チーバベリーって品種が開発されたんですよ!」

「な、ナニィ~!よし、行くぞイチゴ狩り!首を洗って待ってろイチゴ!」

アーバンパークライン増尾駅から車で10分

オレは友野観光イチゴ園に到着した

イチゴめ・・・まさかオレに食われるとは思っていまい

奇襲は兵法の初歩の初歩!よし!勝った!

さっそくイチゴ狩りだ・・・誰か~!おらぬか~!

ichigo01

出迎えてくれたのは友野観光イチゴ園の友野さん56歳

え?56歳マジでぇぇ!オレと同い年だよ~ちょっと~ねぇねぇ何中?

土小、土中?へぇ・・・オレ柏一小、柏中

歌手だったら山口百恵が大好きです?

古いなぁ・・・あ、同い年か!ハッハッハ!

友野さんは江戸時代から続く農家で

イチゴ栽培は40年前、イチゴ狩りは10年前から始めた

首都圏近郊でイチゴ狩りができる場所は限られてるので

土日はすっごい混雑して、みんなイチゴを狩りまくる

朝9時に開園して、9時20分に閉園なんてコトもある

イチゴはトラックじゃ撒けないワケですよ、ええ

じゃあ早速オレも・・・イチゴォォ~!いざ尋常に勝負だ!

ichigo02

友野イチゴ園では7品種のイチゴを栽培している

へぇ・・・じゃあ全種制覇で食べ比べだ!

まずは「桜香」~実が柔らかいので店頭に並ぶことは滅多にない

ほう・・・それはそれは・・・パクッ!ウンメェェェ~!

次は「あかね」~逆に実がしっかりしている

イチゴ界のシッカリ者か・・・嫁にください!パクッ!うんまぁ!

そして「やよいひめ」~パクッ!何コレ!?強烈な香り!好きだ!結婚してくれ!

つぎは「とちおとめ」~ハイハイ知ってます!パク!うんめ!やっぱもぎたて~!

で、「あきひめ」~全部女性名だね・・・紅将軍とかないの?パクッ!ウマ~ッ!

で、「紅ほっぺ」~ほっぺ舐めちゃうぞ~ペロン~ッ!ひゃ~美味しい~!

そしていよいよです・・・最後にチーバベリーです・・・

構想に10年、開発に10年、総開発費数十億円と言われるアレですね

大袈裟だ?まあまあ・・・そこは穏便に・・・千葉県LOVEなんで

それでは・・・パクッ!う、う、ウンメェェ~!

え?さっきからウマイしか言ってない?

まあまあ・・・そこは穏便に・・・イチゴLOVEなんで

イチゴ3

チーバベリー、ひとりで全部食べました、楽勝です

しかし柏市がイチゴの大生産地ってコトを知らなかった

ほら、柏一小付近にはイチゴ園とか無いでしょ?

商都・柏ってイメージですけどね~イチゴもあるのね~へぇ~

よし一句できた!

「イチゴ園 柏で逢おうね イチゴ一会」

うん、満足!

(つづく・・・次は何を狩ってやろうか!ガ~ッハッハッハ!)

更新日 2017年3月6日(月曜日)

ワンダーランド in 日立台

昨日、日立台で柏レイソル開幕戦を見てきたんですけど

スパ~ン!と見事に完敗しまして・・・

いまオレの心は「暗い月曜日」みたいな

なんか東欧のスパイ映画みたいな雰囲気になってます

もうレイソルを応援して23~4年になりまして

まさかね~オレがサッカー好きになるとはね~

25年前には思ってませんでした、ホント

高校時代のサッカー部の遠藤君ゴメンね~

「ひとりでリフティングしてて楽しいの?」

なんて聞いちゃって・・・

レイソルのおかげで、オレもサッカー通になりまして

去年は、NHK-FM千葉のサッカー中継ゲスト解説者として

レイソルだけを応援するとゆう、NHKらしからぬ

大胆不敵な放送もしたんですよ、エエ、一回だけですけど

二回目は無いかなぁ・・・ヘヘヘ

もちろん最初はオレもサッカー素人でした

だから、いろんなコトが不思議だったんですよね

たとえば、ボールを取り囲んで運べば簡単にゴールできるじゃん!

とか思いませんでした?

レイソル01

なんかコレはルール違反らしいですね

じゃあ、肩車しながらボール運べばいいじゃん!

とか思いませんでした?

レイソル02

なんか、コレもルール違反らしいですね

もちろん騎馬戦方式で運ぶのもダメみたいです

でも、首の上に乗っけて運ぶのはOKらしいんですよ

いや~複雑ですわ~サッカーのルール

まあでも柏レイソルがサッカーチームでよかったです

クリケットだったら全然ルールを理解できないと思います

んで、レイソルを応援するのは楽しくてイイんです

人それぞれ、いろんな応援の仕方があって

いろんな人と一緒に応援するのが楽しいんだなって

最近、気付いたんですね

TVで応援する、スポーツバーで応援する

日立台でも、ゴール裏で飛び跳ねる、メインスタンドで優雅に応援する

いろいろあります、全部楽しいです

でもね、いまだに納得できない人がいます

それは・・・若い女性です!

彼女達はね、スタジアムに居るのに試合を観ないんです

いや、ちょっとは観てるんでしょうけど

一緒に観戦してて、オレが「ねえねぇ!今のみた?」

と話しかけても「あ・・・見逃した」と、大体見てない

なぜなら彼女達は、ほぼスマホの画面を見てるんですね

で、大体、ツイッターかLINEしてるんですよ

「日立台なう」とか「サッカー観てマ~ス!」

とかヤッテるんです

アンタ、観てないじゃないかと!

レイソル03
    こんな感じ。一応喜ぶ

オレ「試合観なくていいの?」

ギャル「観ます!でもコレ(スマホ)も大事なんです!」

オレ「あとでじゃダメなの?」

ギャル「今が、この瞬間が、大事なんです!」

とかなんとか・・・

いや~いろんな応援の仕方がありますね

ホント、日立台はワンダーランドですわ~

(つづく・・・みんな~日立台で逢おうね~ルルル~)