過去の記事一覧

2016年9月の全ての記事一覧

更新日 2016年9月26日(月曜日)

歴史的やきソバ

ゴメンね・・・来ちゃった・・・

もう会わないって約束したのにね・・・

ううん、違う、違うのッ!誤解しないで!

なんか・・・気がついたらココに来てたの・・・

え?ウソをつくな?ヒドイッ!そんなんじゃないッ!
 

とかなんとか、ギャルはワケのわからんコト言います

会わないつもりなら会わなきゃイイんです、簡単です

ほんと、ギャルは不条理なコトを言うよね!と思ってた

でも、やっとオレにも、この気持ちが分かりました、ハイ
 

そごう柏の閉店が決まってから

意識的に、そごうに行かなかったんです

なんか寂しくて見てられないんです、行けないんです

「あと○日で閉店」の文字すら見たくないので

目をそらして、そごうの前を歩いてた
 

でも・・・気がついたら・・・

そごう地下1階の知味斎で焼きそば食べてた・・・
 

そごう01
 

そごう柏の地下で食事するのもコレが最後か・・・

まあ知味斎と言えば、オレがまだ小学生の頃かな・・・

知味斎がカウンターだけの小さなラーメン屋だった頃から

オレと一緒に柏の歴史を眺めてきた仲間。ホントに

ま、湿っぽい話は抜きにして・・・何食べようかな?

チンゲン菜と塩あんかけ焼きそば?へぇ・・・9月の新メニュー?

9/30に閉店するのに新メニューとは泣かせるなぁ・・・

ちんげん菜は知味斎が日本で始めて導入した野菜だよね

エエ、知ってますよ、言わなくても知ってますよ

じゃあイタダキマ~ス!

フゥフゥ・・・うんうん、美味しい、美味しいよ・・・

しかし混んでるなぁ・・・お客さん並んでますよ

みんなお別れを言いに来てるんです・・・うんうん、美味しい

でも永遠の別れじゃない、また会える、きっと・・・うん、美味しい

おッ・・・ズワイガニ発見!ちょっと小さくない?

え、これでも頑張ってるんデス?ああ、そうですかスミマセン

うん、美味しかったご馳走様!
 

そごう03
     ゴメン・・・来ちゃった・・・
 

2階入り口付近ではメッセージ展が開かれてた

「閉店セールとはいえ、こんな混雑してるのは久々です!」

と店員さんも喜んでました、よかったです
 

やっぱりね、寂しいです、残念だなぁと思います

でもね、街って生まれ変わるものですよ、たぶん

そごう柏は何に生まれ変わるのか・・・

よし、ヒカリエ柏とかコレド柏みたいなの作りましょう!

んで、柏駅北口も同時に開設するんですよ!

で、モノレール・・・これは我慢しますのでヨロシク!
 

(つづく・・・柏アリーナも欲しいなぁ)

更新日 2016年9月19日(月曜日)

柏スィーツを探せ!第16回

柏駅から柏レイソルの本拠地・日立台へ通ずる道がある

人呼んで三小通り、もしくはレイソル通り

ま、オレも20年以上レイソルを応援してるので

勝手知ったる三小通りってヤツですね、エエ
 

しかしね~ココはね~変わらないね~ホントに

昭和気分を味わいたいなら三小通りを歩けばいい

なんて人は言います。え?言わない?あっそう・・・

ま、一小通りの昭和感には負けますけどね

あそこは映画のセットかよッ!ってぐらいリアル昭和

もしかして三小通りと一小通り、昭和競争してる?それぐらい昭和

でもね、次にクルのは三小通りとオレは睨んでますよ、エエ

え~っと、確か・・・こんな歌、誰か歌ってましたよね?
 

♪きっと三小通りから何かが始まる~イェ!

♪今すぐ起こせよ三小ムーヴメンッ!オイェ!

♪オレもオマエも三小育ち、YO!

♪両親も子供も三小育ち、マジ感謝!YO!
 

アムロちゃんでしたっけ?違う?違うか・・・

そんな三小通りに妙にオシャレな店が

最近、チラホラ出現してるんですよ
 

白い壁に真っ赤な扉・・・なんかミラノっぽいなぁ・・・

ミラノ行ったコトないけどさぁ・・・ん?ケーキ屋か・・・

店の名前は・・・「SAINT VERTICAL」

セイント・・・ヴァーティカル?でいいのかな?

ま、セイントつ~たらデビューに40億円を投資した

80年代の4人組アイドル、セイントフォーだよね

今思うと40億円って盛り過ぎじゃない?大袈裟じゃない?

あとセイントつ~たら、ギャラクティカマグナム~のセイント聖矢

あれも今思うと、人間のパンチで人間がすっ飛んで

天井を突き破るワケない。盛り過ぎじゃない?大袈裟じゃない?

え?それは「リングにかけろ」の話だろって?

まあ両方、車田正美先生の執筆作だし細かいことは気にしないでッ!

さ~てと、よし中に入るぞ!たのも~!誰かおらぬか!

あ・・・店長さんですか?オシャレなお店ですね・・・エヘヘヘ

じゃあ早速・・・シュークリーム美味そうですね、それください!
 

ケーキ01
 

なんか切子のお皿が・・・クラクラするんですけど

店長・・・まさか幻術使い?おのれ妖怪~ッ!え?違う?

じゃあ頂きま~す!サクッ・・・サクゥ~ッ!いいねぇ!

ま、オレぐらいになるとシューの音で味がわかる。これはいい音

でも問題はクリーム。シュークリームはクリームで食わせろ!

な~んて格言がある・・・のではないか?とオレは睨んでいる

ペロッ・・・脳ッ!キタッ!脳にビビ~ンとキタ!

舌の糸状乳頭からシナプス信号がピコ~ンッ!これはいいクリーム

ではでは・・・シューにクリームを絡ませまして・・・

パクンッ・・・モグ・・・フニフニッ・・・ゴックリンッ!

美味いッ!キミィ、お礼が言いたい。店長を呼んでくれたまえ!

え?ワタシが店長です?ああ、そうだった・・・つい興奮して

いや~美味しかったYO!ご馳走様!
 

ケーキ03
 店長でパティシエの井上さんと店の前で
 

河合「店の名前、セイント・・・で合ってます?」

井上「いえ、仏語でサン・ヴェルティカルと読みます」

河合「ああ・・・それは読めないわ~無理だわ~」
 

井上さんは45歳まで和食の世界にいた

でも生まれ育ったこの地でケーキ屋をやりたいッ!

三小に通った、二中を卒業した、生粋の柏っ子なのである

1回だけの人生だ・・・ケーキ屋をやるしかない!

そして一念発起してパティスリーに転身、現在48歳

井上さんは神妙な顔で話し始めた・・・なんだろう?
 

井上「実は70歳になる母がいまして・・・」

河合「ええ・・・」

井上「母も三小~二中出身なんですよ」
 

へぇ・・・なるほど・・・あるある!

親子揃って同じ学校、イイじゃないですか

井上さんの話は続いた
 

井上「実は双子の息子もいるんですが・・・」

河合「ええ・・・」

井上「2人とも三小~二中出身なんですよ」

河合「へぇ・・・なるほど・・・つまり?」

井上「それだけです」
 

井上さんの話にオチはなかった

でもイイじゃないか!

パティシエにオチなんて必要ないんだ!

ケーキ!ケーキ!ケーキ!それでいいんだ!
 

うん、地元に密着したケーキ屋さん、イイですね

オレの頭の中で、あのフレーズがぐるぐる回った

♪オレもオマエも三小育ち、YO!

♪両親も子供も三小育ち、マジ感謝!YO!
 

(つづく・・・リアル柏一族だな~)

更新日 2016年9月12日(月曜日)

パッパラー河合塾

漫画ばっかり読んでないで

ちょっとは勉強しなさいよッ!テスト近いんでしょ?

隣の久美ちゃんなんて毎日2時間、勉強してるらしいわョ!

ホントにもう・・・しっかりしなさいョ!
 

と、親に小言を言われるワケです

あれ、究極にイラ~ッとするんですよね

やっぱ心の隅で「テスト・・・勉強しないとマズイな・・・」

って少しは思ってるワケですよ、少しはね

それをズバリ指摘されちゃって頭にクルわけですね

で、言われたらどんな反応をすればいいのか?
 

1、おっしゃる通りですね、今すぐ勉強を開始します

2、え?もう勉強しましたよ。漫画は息抜きですよ、母上様

3、わかってるよ!今やろうと思ってたのにッ!あ~やる気なくした!
 

「3」が正しい子供の反応です

1、2、なんて逆に怖いです

まあでも「3」だと親子喧嘩に発展するコトもある

で、オレの提案したいのは泣き落としです
 

そりゃ~ね母さん、勉強はしたいよ、今すぐにでもしたいよ

でもね・・・人生って何だろうね、母さん・・・(涙目)

ボクだってイイ学校に入学して高学歴社会を勝ち抜きたいッ!

他人を蹴落としてでも先頭を突っ走る・・・それもイイのかな・・・

でもね母さん・・・いいのかい・・・ボクが・・・

そんな人情味の無い人間になって・・・ウッ・・・(涙が一筋落ちる)

か・・・母さんはそれで満足なのかい?ウウッ・・・(涙二筋)

ボクだってね・・・漫画なんて読みたくないんだァァァ~ッ!

今すぐに勉強したいッ!でもそれじゃ機械人間になってしまうッ!

でもそんなボクじゃ・・・母さんがカワイそう・・・ウオォォォ(号泣)

母「わかったよ・・・漫画読みなさい・・・(もらい泣き)」
 

これです、これでOKです

いますぐ40年前にタイムスリップして

15歳のオレに、親にはこう言えと伝えたいです

いや~失敗したわ~当時のオレ、失敗したわ~
 

河合塾
 

そんなワケで、現代の巨大産業と言えば受験産業です

柏駅東口にあった三井ガーデンホテルの跡地が河合塾になりましたが

同じ河合ですけど、オレとは何の関係もないんです、当然です

しかし、新築の巨大ビル、あれで採算が取れるんですか?

いや~すごいですね~受験産業
 

んで、オレは55歳なので、今は「勉強しろ!」

なんて言われないワケですが、同じようなコトがあるんです

それはスィーツを食べるときの「それ太るよッ!」です

わかっているコトを忠告される・・・似てるんですよね

これからは泣き落としでいくことにしました
 

あのね、オレだってコレ食べれば太るのはわかってる・・・

マラソン大会に向けてダイエット必須なのもわかってる・・・

でもね・・・人生って何だろうね・・・(涙目)

オレだって健康食品を食べて健康になってスリムになって

マラソン大会で自己新を叩き出したいよ・・・(涙が一筋)

でもさ・・・聞いてくれよ・・・我慢ガマンの連続で・・・

生きていて楽しいのかい?違うよね・・・ウウッ・・・(涙二筋)

太るとわかっていても「美味ェッ!」の瞬間の幸福感・・・

これも大事にしたいんだよッ・・・ウオォォォ~(号泣)

嫁「わかった・・・たくさん食べてね・・・(もらい泣き)」
 

ふふふ・・・勝った!オレ大勝利!

学生さんからオヤジまで

泣き落とし習得はパッパラー河合塾へ!
 

(つづく・・・手賀沼マラソンもうすぐですね)

更新日 2016年9月5日(月曜日)

柏一族の陰謀~第四回「しのびよる魔の手」

ピンポ~ン・・・呼び鈴が静かに鳴った

誰だろう?まあたぶん弟の北柏だろうな

最近、柏駅前の蕎麦屋がお気に入りらしくて

毎日のように食っては、その帰りに顔を出してくれる
 

北柏「こんちは~柏兄さん!あれ?豊四季も来てたのか」

豊四季「あら・・・北柏兄さん、元気そうね」

北柏「オマエさ~そろそろイイ相手を見つけて嫁にいきなさいよ」

豊四季「でもさぁ・・・これだ!ってヒト、なかなかいないのよ」
 

豊四季はカワイイ妹だ

いつも小カブの漬物を届けてくれる

ん?北柏の後ろにもう一人居るようだ・・・
 

ああっ!これはこれは松戸さんじゃないですか!

そんなところに立ってないで・・・ど~ぞど~ぞ奥へ

ささ、座布団お当てになってください、これは失礼しました

ちょっと豊四季さ、悪いけどお茶と羊羹出してくれる?

それじゃないよ、それはコンビニの安いヨーカンだろ

虎屋のヤツ・・・そうそう、冷蔵庫の2段目に・・・それそれ

羊羹は厚~く切るんだよ、最低でも自立する厚さだよ

ささ、ど~ぞ召し上がってください

いや~久しぶりだなぁ松戸さん・・・2年ぶりですかね?

松戸さんとは、もう55~6年の付き合いですからね~

お互い、中学生だった頃を思い出すなぁ・・・

たいへんだ~!松戸一中が攻めてくるぞ~!

な~んて柏中は大騒ぎだったんですよ・・・ハッハッハ!

まあ今考えると中学生が攻めてくるワケないんですけどね

でもね~荒れてましたよね~当時はね~

教師の自動車をひっくり返したぁ!なんてウワサも・・・

え?あれは自転車が倒れて、その話に尾ひれ羽ひれがついただけ?

フフ・・・まあそんなもんかぁ、中学生なんて

で、松戸さん、今日の用事は何なんです?
 

さしえ11
 

ええ、実はですね柏さん

オレの弟の東松戸・・・知ってますよね?

ヤツのトコに妙なヤツが現れたんですよ

なんでも東一族の遠縁らしく「東柏」と名乗ったんですよ

柏さん、東柏なんて兄弟いますか?いない?そうでしょうね

でもその東柏が、こう言ったらしいんです

「オレは正当な柏一族だ!これからは柏で暮らすッ!

駅だって欲しい!豊四季駅を東柏駅にすりゃ~イイんだ!」」

まあでもね、東松戸が言うには怪しい風体だったって・・・

だからちょっとね、2~3日、注意してて欲しいなと思って
 

豊四季「兄さん・・・なによそれ!豊四季駅なくなるの?」

柏「聞いてたのか・・・大丈夫だ、泣くなよ豊四季」

豊四季「だって第一回豊四季祭りも成功して、これからって時なの!」

柏「わかってるよ・・・豊四季は永遠に豊四季だよ!」
 

さしえ12
 

実はな豊四季、兄さんも最近聞いたことがあるんだ

東一族ってのは知ってるだろ?

京都の東、東京を頂点にした強大な一族だ

その名を語って、ヒガシヒガシ詐欺が流行ってるらしいんだ

その東柏ってのは東一族、柏一族、両方の血を引いてるってワケだ

そんな大層な人物が突然、現れた・・・怪しいぞ!

え?ホントに柏一族だったらどうするのかって?

ま~そら~どっか適当なバス停を東柏バス停にして・・・

え?バス停と鉄道駅じゃ・・・天と地ほどの差がある?

まあわかってるけど・・・
 

リ~ン!リ~ン!
 

そら、早速きたぞ・・・

電話できたか・・・どれどれ・・・ピッ!

はい柏ですが、どちら様ですか?ナニナニ?東柏?

どちらの東柏さんでしょうか?私の弟・・・ほう・・・

弟の東柏は3歳のときに交通事故で他界しましたが・・・

ハテ、あなた様は一体・・・ガチャン!

ふ・・・切れたな・・・やっぱり偽者か

豊四季!もう大丈夫だぞ、安心しろ
 

豊四季「兄さん・・・交通事故の話、ホント?」

柏「ハッハッハ!ハッタリだよ、ハッタリ!」

豊四季「もうッ!兄さんったら!信じちゃったじゃない!」
 

いいか、豊四季、北柏、よ~く聞いてくれ

西柏、奥柏、表柏・・・きっと、いろんな詐欺師がいる

そんな時は、迷わずに柏警察に連絡するんだ!いいね!

リーン・・・そらきた~!
 

(つづく・・・オレオレ詐欺には気をつけて)