過去の記事一覧

2014年12月の全ての記事一覧

更新日 2014年12月29日(月曜日)

柏市民の為の正月映画レビュー

お正月だ~!お雑煮だ~!初詣だ~!

今年も良い1年になりますように・・・パンパン!

よ~し、今から家族全員で映画鑑賞するよ~ッ!

お父さんTSUTAYAで新作DVDを借りてくるョ!

旧作で十分?何を言ってるんだい、お正月だよ?

一年の計は元旦にアリって言うだろ?

ここはド~ンと景気よく新作だよ!シ・ン・サ・ク!

何を観るのか?映画通のお父さんに任せなさい!
みんな集まって~!ホラホラ・・・さあ観るよ~!
 

ふぅ・・・

つまらなかった・・・

観なきゃよかったね、お父さん・・・(後悔)

柏市民に、こんな悲劇が起こって欲しくない!

柏市民に、こんな正月を体験して欲しくない!

柏市民に、素晴らしい正月が訪れますように!
 

そんなワケで、稀代の映画通であるワタクシが

身を呈して新作DVDを先行視聴しまして・・・

面白いかどうかコッソリ教えちゃうよ~!
 

で、早速借りてきて一気に見ました、新作3本

当然だけど、今回は大ヒット娯楽作品を選んだ

だってホラ、正月なのに家族で

東欧のドキュメンタリー映画とか・・・

イタリアやロシアの芸術作品とか・・・

キツイでしょ?拷問でしょ?
そんなワケで早速、正月映画レビューだよ~! 
 

えいが
 

1本目~マレフィセント
 

コレですよ!正月といったらディズニーですよ!

お茶の間が凍りつく、きわどいシーンは皆無で安心です

しかも名作「眠れる森の美女」のリメイクで、ウン、安心
 

う~むキレイだ!映像がキレイで家族も大満足

そして主役はアンジェリーナジョリー様です

ツマラナイと言ったらブン殴られそうな迫力の演技

そして最終的に「感動しろぉ!」圧力の高いディズニー

なんとなく感動しちゃうイイ話で・・・オススメです!
 

2本目~トランスフォーマー/ロストエイジ
 

全編、ロボット暴れまくりィ~!CG全開ィ~!

深いコトは考えちゃイケマセンね、こ~ゆ~映画は

でもね・・・一言いいたいです・・・いいですか?

ロボット達は宇宙最高峰のスーパーテクノロジーで

数々の銀河を渡ってきたハズなのに・・・それなのに!

なんで最後はグーパンチで殴るのか?何故なのか?
 

昔、ウルトラセブンにチブル星人ってのが登場しました

知能指数15000で、人間の100倍以上頭がイイんですね

大学教授と金魚ぐらい、知能の差があるハズなんですね

でもね、最後は殴り合いになってました・・・

おかしいでしょ・・・イロイロと!どうなんです?

そこらへん無視して鑑賞しましょう・・・オススメです!
 

3本目~オール・ユー・ニード・イズ・キル
 

オレの大好きな近未来SFモノですね

しかも主演がトムクルーズ!最高でしたよ!

が・・・タイトルが気に入らない
 

だってね「風と共に去りぬ」が、もし

ゴーン・ウィズ・ザ・ウインドだったら・・・

なんか無味乾燥、冷えたボンカレーですよホント

でも、映画自体はクルーズ様々で・・・オススメです!
 

どうでしょう?お役に立ちましたか?

さてと・・・オレはこれから寝ますね

正月は寝てナンボですよ、ファ~ッハッハ!
 

(つづく・・・来年もヨロシク~!)

更新日 2014年12月22日(月曜日)

柏スィーツを探せ!第5回

柏ってスイーツタウンですよね~

そごう柏店にはタカノフルーツパーラーとか

銀座コージーコーナーとか・・・

柏髙島屋にはグラマシーニューヨークとか

スイーツパラダイスとかあるじゃないですか・・・
 

み~んな、全国に名を馳せた有名店

言うなればスィーツ界のスター軍団ですよね

メッシだ~ネイマールだ~みたいな・・・

ま、FCバルセロナみたいなもんですよ
 
じゃあFCバルセロナだけでいいの?

ダメでしょ!それじゃ試合できないでしょ!

庶民のスィーツだって必要なんです
 

そんなワケで今回は柏で40年以上

家族だけでケーキ屋を営んできて

家庭的な雰囲気と評判の「洋菓子ルメール」へGO!
 

んでね、たまにはね、ギャルと2人でぇ・・・

向かい合ってぇ・・・見つめ合ってぇ・・・

ケーキを食いたいなぁ・・・と思いましてぇ・・・
 

オレ「ペロペロ・・・美味いなぁ~このケーキ!」

GAL「ワタシとケーキ、どっちが好きなのョ!」

オレ「ん?フフフ・・・ケーキかな・・・」

GAL「もう!イジワルゥ!」

とかなんとか・・・スイーティーな会話とスイーツ

これでケーキも2倍!美味いんじゃないの?ネッ!

オレは早速、一緒に食べてくれるギャルを探した

だが結局、いつもの後輩オヤジA君(52歳)とルメールへ

このくだり、必要なかったかな?ま、いいか・・・
 

柏駅西口から柏中前を通りすぎてから徒歩3分

ここがルメールか・・・うむぅ・・・外装が・・・

古い!昭和!だがソコに趣がある
 

さっそく店内へ・・・おおっ・・・内装が・・・

古い!昭和!オレは好きだよ!時間旅行気分だよ

大事なのは、そう、ケーキなんだ・・・

オレは定番中の定番、ショートケーキを注文した
 

ケーキ
 イチゴが3個の乗ってるのに370円!

 デフレはルメールのせいだったのか・・・
 

寿司屋はタマゴで

蕎麦屋は麺ツユで

ケーキ屋はショートケーキで

職人の腕がわかるという・・・(適当)


イタダキマ~ス!パクッ・・・ムフ、モフ・・・

これは・・・昭和だ!なんて素朴な生クリームの風味

スポンジは・・・おおお!ほどよい弾力と歯ごたえ

だがしっとり柔らかい!この相反する命題を見事クリアー

そしてスポンジから小麦粉の香りがフワァ~っと・・・

目を閉じれば小麦粉の故郷、メソポタミア文明の息吹が

感じられる・・・それほどのスポンジに驚愕!咆哮!

これぞバビロニアの恵み、目には目を、口にはケーキを!

さて・・・苺ちゃん・・・お待たせしたね・・・パクッ!

プチュウ~!おおお!苺ちゃんが口の中で弾けよった!

さすがハムラビ法典のメソポタミアじゃ!フォ~ッホッホ!

え?苺は関係ない?あっそう・・・ふぅ・・・オイシイな

一気に食べたよ・・・ありがとう洋菓子ルメール
お礼が言いたい、パティシエを呼んでくれたまえ!

え?アナタがパティシエ?他に従業員はいない?はぁ・・・
 

パティシエは五十嵐さん(52歳)だ・・・アンタも52歳か!

柏中出身で、父親の代から、ここでケーキを作ってる

全~部手作りで、奥様と二人で切り盛りしているそうだ
 

河合「このクッキーも焼くの?スポンジも焼くの?」

五十嵐「ハイ、子供の頃から親父を見て覚えました」

河合「全~部、自分でやるのか・・・大変ですね」

五十嵐「自分でやらないと気がすまないんです」
 

ふむ・・・イガピーは根っからの職人さんだ

だから外装にはこだわらない!内装にも!

だがケーキは美味い。職人の心意気が詰まっている

この日は結局、ケーキ3個とコーヒー2杯、頂きまして

合計1500円・・・安いよ!デフレか!局地デフレか!

帝国ホテルじゃコーヒー一杯1200円ですよ、ア~タ
 

ガタッ!突然、店の奥で物音がした

五十嵐夫妻は目の前に居るのに・・・誰だ?泥棒か?

まさか・・・霊か?幽霊でたか?ヒャ~!
 

五十嵐「父親です。たま~にケーキ作ってます」

河合「マジかぁ~!ハンムラビ法典!」

五十嵐「ハム?80歳越えてますが・・・職人なんですね」
 

五十嵐さんも、最低あと20年は頑張るらしい

ふぅ・・・オレも見習わないと・・・ファイヤー!
 

(つづく・・・洋菓子ルメールと共に)

更新日 2014年12月15日(月曜日)

チャイ vs ちゃい

最近、チャイに凝ってまして

毎日、チャイを飲むんですね

ゴクゥ~!ゴクゥ~!と、浴びるように飲む
ゴクゥ~!早く来てくれ~!とか叫びながら飲む
 

26年前、インド・ニューデリーでチャイを飲みまして

あれからオレのチャイ人生は始まった
ええ?なになに?チャイを知らない?それは失礼

ごめんチャイ・・・なんつって・・・なんつって・・・
 

簡単に言えば煮出しミルクティーですね

基本は紅茶+牛乳+シナモン等のスパイス

実はね、このスパイスが重要なんですよね
 

映画タイタニックで言えば、甲板で演奏する楽団

映画ゴッドファーザーで言えば、タッタリアファミリー

まあ、それぐらい重要ってコトなんですね

モンブラン七段の俺だが、実はチャイ三段でもある

それを知ってか知らずか・・・昨日のことだ

ブログ・柏人への道(農×食×人)の森脇さんから

突然、チャイを手渡されたのだ!
 

森脇「柏のチャイ出来たんです、飲んでくだチャイ」

河合「オレをチャイ三段と知っての挑戦か!」

森脇「柏の農家さんの知恵と汗が詰まってます」

河合「よし、その挑戦・・・受けてたとう!」

ちゃい01
ちゃい・・・どれどれ・・・柏の農産物がいろいろ

入ってるのか・・・茶は?茶はさすがに静岡か・・・

ま、静岡県民はお茶星人だからな・・・信用できるね

よ~し、さっそく作ってみるか
 

ちゃい02

オレだって鍋ぐらい使える。男子厨房に立つべし!

ホントは豆乳が好きだけど、森脇さんから「牛乳!」と
キツ~ク言われたので、今回は牛乳で・・・
 

ちゃい05
3分で完成です!早速、アツアツを頂きます!

フフフ・・・料理なんて簡単だな・・・楽勝

え?これは料理じゃない?え~い、うるチャイ!
 

ちゃい04
フゥ~!フゥ~!眼前に白いエクトプラズムが・・・

霊か?幽霊なのか?おのれ~出たな妖怪~!

え?湯気?なんだ湯気か・・・まったくもう・・・

ちゃい03

ふぅ・・・一気に飲んだよ・・・美味いよ森脇さん

ウメェ~ウメェ~でメリーさんの羊だよ、ホントに

生姜が効いてて気分スッキリ、メガネクッキリ曇りなし!
 

これで、オレのチャイバリエーションが広がった

よしよし、チャイ四段への道も見えてきたな・・・

ありがとう柏の農家の皆様!爆売れ間違いなし!


(つづく・・・チャイ名人になる日まで・・・)

更新日 2014年12月8日(月曜日)

キネマの天地 in 柏

日本三大ジュンと言えば

嵐のマツジュンか

柏の手賀ジュンか

映画のキネ旬ですよね?


「いや、黛ジュンだ!」

「うんにゃ~風吹ジュンだろ!」

「何を言う!ジュン・サンダース(范文雀)だ!」
 

とか言ってるオジサン達は無視して話を進めましょ
そのキネ旬が運営している日本で唯一の映画館

「キネマ旬報シアター」が柏にあるっつ~んですから・・・
 

あのね、映画通のオレとしては、放っておけない

行かないと天罰で鳥のフンの直撃喰らいます、確実に

直撃はイヤだなぁ・・・で、早速キネ旬シアターへ
 

でもね~映画を一人で見るっつ~のも寂しいよね~

んで、柏御当地アイドル、こず☆くらのなるみんに連絡

オレ「柏キネ旬シアターで映画見るよ~」

なる「イイですね。ワタシもキネ旬シアター初めてデス」

オレ「そりゃ~イカンな・・・鳥のフンが落ちてくるよ!」

なる「え?」 オレ「いや別に・・・じゃあ行こうぜ!」

なる「あの、ワタシ・・・ホラー映画だけはダメで・・・」

オレ「オ~ケ~大丈夫だよ!ホラーNGね!了解で~す!」
 

高島屋ステモS館隣り一階にキネ旬シアターはある
え~っと、お邪魔しますよ・・・オシャレな映画館だな

スクリーンは3つあって、常時6本ぐらい上映されてる

キネ旬喫茶もあるし、キネ旬図書館も無料で利用できる

なんか普通の映画館とは趣が違うな・・・へぇ・・・
 

きね

 イケてるキネ旬ギャラリーでオレもカッコつけてみた
 

さ~て何を見ようか・・・コレいいな・・・コレにしよ!
~あのアナ雪を越えて、タイ史上最高の大ヒット映画~

~究極の愛を描いたホラーコメディー「愛しのゴースト」~
 

ホラーっすか・・・とか言いながら、なるみんが青ざめてる

大丈夫だよ~映画だからさ~オレさ~コレ見たいんだよ~

イイじゃんよ~見ようよ~頼むよ~ね?OK?よっしゃ~!
 

映画が始まった・・・タイ映画は「トムヤンクン」以来だな

ほう、よく出来てるよこの映画・・・ん?何か聞こえる・・・

若い女性がすすり泣くような・・・なんだ?ついにキタ?

さすがホラー映画、例によって霊がきたようだ・・・ヒャ~!
 

シクシク・・・意外と声が近い・・・どこから聞えてくるのか

シク・・・近い、近いぞ!幽霊~!姿を現せ!かかってコイ!

待てよ・・・声はスグ横から聞こえる・・・でたな妖怪!

横をみると・・・なるみんがすすり泣いてた・・・
 

なる「ウッ・・・ヒック・・・ズルズル・・・(鼻水)」
 

怖いのか、それとも悲しいのか・・・

いや~無理矢理ホラーを見せてすまなかった

そして映画は終わり、なるみんに聞いてみた


オレ「どうだった?」

なる「怖くて、せつなくて、いとしくて・・・感動!」
 

なんか篠原涼子の歌みたいだな!でも堪能できてヨカッタよ

キネ旬の支配人代理・海老原さん(26歳女性)に話を聞いた

彼女は豊四季中出身、生粋の柏っ子で柏ラブの女性だった

映画好きが、いつでも楽しく集まれる場所を作りたいようだ
 

きね2
  上映後、シアター2でキアヌリーブスのマネ・・・

  はいそこのアナタ!似てないとか文句言わないで!
 

オレ「この映画館、映画好きなら1日楽しめるよね~」

エビ「キネ旬シアターから柏を盛り上げたいんです!」


エビちゃんの熱い想いは止まらない
エビちゃんのお勧め作品は人形アニメ「チェブラーシカ」
エビちゃんは目をキラキラさせて語る
 

エビ「12月13日から生フィルムで上映するんですよぉ~!」

エビ「しかも監督はロマン・カチャーノフ監督ですよぉ~!」

エビ「なんと声は・・・クララ・ルミャーノワですよぉ~!」

スマン・・・全然わからん・・・

エビちゃん、それさ、相当にマニアックだよ・・・

OK!オレはまた、ホラー映画見に行くよエビちゃん

チェブラーシカは、なるみんが行くよ~泣かさないでね!
 

(つづく・・・キアヌになれる日まで・・・)

更新日 2014年12月1日(月曜日)

ビックカメラ柏店への伝言

4年ぐらい前の話なんですが・・・

ブラウン管テレビが壊れまして・・・

地デジ化から数年間、ブラウン管で粘ったんですけど

液晶テレビ?てやんでぇ!まだ映るよ!なんてね・・・
 

まあブラウン管テレビと言いましても

ハイビジョン画質ブラウン管だったんです

TVゲームには遅延のないブラウン管だ!なんてね・・・

でもね、とにかく重くてデカくて、80キロぐらいあった
 

でね、ず~っと思ってたんですよ

地震がきてテレビが飛んできたらマズイなと

ほら、よく言うじゃないですか

グラグラッときたと思ったらゴ~ッっと揺れて

テレビが飛んできたとか・・・

ピアノが飛んできたとか・・・
 

飛ぶ?そんなバカなコトがあるの!?と・・・

超能力者・貞子でもそんなコトはできねぇっしょ!

幽霊城ドボチョン一家でもそんなシーンねぇっしょ!
 

まあでもブラウン管、飛んでくる前に壊れてよかった

ブラウン管ボディープレス喰らったら、もう悲惨、完敗

8-0で負けたサッカーみたいなもん。立ち直れない
 

TV
 

んで、いよいよ液晶テレビ買うぜ!となりまして・・・
37型?42型?ドッチ?とか、遅延の少ない機種は?

倍速液晶?なにそれ?知らね~よ!2画面?ハァ・・・

で、いろいろ悩んで、調べまして・・・

やっぱり実物見ないとダメだよね~となりまして

ビックカメラ柏店のTV売り場で、塩を撒かれるぐらいに

液晶TVを徹底的に観察、比較しましたね
 

残像は?とか、消費電力は?とか・・・

これだけ薄けりゃ貞子も出ては来れまい!とか・・・
最終的にはバックパネル形状で熱処理効率が違うんだ!

とかいいながらTV背面ばっか観察してたら・・・
 

子供「お母さん、あの人なにしてるの?」

母親「シッ!見ちゃいけません!目を合わせないで!」
 

みたいな状況になってましたね

あの時やっと、ファーブル昆虫記を書いた

ファーブル博士の気持ちを理解できました


でね、最終的に液晶TV博士と言えばオレ!

そう豪語できるまで、液晶TVに詳しくなりまして・・・

で、満を持してド~ンとTVを買ったんですけど・・・

メーカー、機種名、大きさ、全~部、忘れました
 

で、教訓を得ました

買い物ってのは、買うまでが楽しい

恋愛も成就するまでが楽しい・・・たぶん

悩んでるときが楽しいんですよ

で、今度、LED電球が欲しいなぁと思ってるんですが・・・

もし電球売り場にファーブル博士がいたら、それはオレです

怪しい者じゃないです、買います。塩を撒かないでください
 

いや~柏駅前にビックカメラがあってよかった

オレを追い出さないビックカメラの店員さん、ありがとう!
 

(つづく・・・LED電球が安くなるまで)